Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「フィギュア」というと、本来はクレイなどの“塑像”を意味するのですが、『電車男』のヒットなどで、秋葉系の美少女モノやアニメ・特撮のキャラクター・ホビーを指すことが一般的になりました。

しかし、こんなのもあるんですね~♪

cobarn.jpg
ネカ社というメーカーが今夏発売予定のフィギュア。
右は90年代アメリカにおいてグランジの雄として名を馳せた「Nirvana」のカート・コバーン。アルバム『Nevermind』は世界で1000万枚以上を売り上げました。

Nirvana - Nevermind

この姿はアルバム中の大ヒット曲『Smells Like Teen Spirit』のビデオの姿です。ムスタングがカッコイイ!

で、左はご存知「Queen」のフレディ・マーキュリー。この姿は86年当時のDVDやアルバムに収められているジャケット姿です。
「Queen」といえば名盤は多々ありますが、やっぱりコレ!!

Queen - Queen II

74年発表の『Queen II』でしょう。
昔はLP盤で、A面をホワイト、B面をブラックと分けたトータルアルバム的な作品ですが、圧巻はやはりフレディの才能が炸裂する後半。
ブラックサイド幕開けの『Ogre Battle』はイントロから鳥肌もの。クィーンの美学はすでにセカンド・アルバムで完成していたのです。

カート・コバーンは94年に自殺。フレディは91年にエイズで死去。
残念ながら二人ともすでに故人です。

こういうフィギュアなら私もちょっと買いたくなりますね。



あ、すみません…
ゲーセンで取った「綾波レイ」のフィギュア、1個持ってました…(#^^#
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

フィギュアといえば、やはーり
タミヤの1/35MMシリーズ
バズーカ砲構えた米軍の歩兵セットに土嚢セット、ジェリ缶セットとか。
あああ、ググッたら、イギリス軍25ポンド砲!
、、オフトピだってば、、、改造人形コンテスト、、くどいって。

フレディーマーキュリーかぁ、すごかったですよねー。昔、彼の声をオシロスコープで見たとき、(あほですね)、伸びてるところがきれいな繰り返し波形でロックかかったのを見て感動しました。
【2006/03/27 Mon】 URL // やま # [ 編集 ]
フレディの声をオシロスコープで…アホというより尊敬の念さえ覚えます。
以前NHKでやっていた「音楽探偵」?というような番組で、クィーンのコーラスワークや多重録音の秘密ということを放送していましたが、当時8チャンネルしかない機材で100チャンネル以上のオーバーダブをしていたとか。最後にはテープが透けるようになっていたらしい。(+_+
やまさんのマニアックな姿勢には通じるものがあるかと(笑)

タミヤの1/35のプラモデル。私もいっぱい作ってました。カタログなどももちろん買い!
静岡の4社共同企画(タミヤ、アオシマ、ハセガワ、フジミ)の1/700ウォーターラインシリーズにもハマってました。一番好きだったのが空母ですね。別売りの艦載機のセットなども集めて悦に入っていましたよ。(^^;

プラモがきっかけでしたが、第二次大戦の事などもすんごく勉強しましたね。成績には全然関係なかったけど。。。
【2006/03/27 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/94-3b4f3e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。