Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17日は様々な事があった日でした。
阪神淡路大震災の発生から11年目、ライブドアの強制捜査、ヒューザーの小嶋社長の国会証人喚問、そして宮崎勤被告の最高裁判決。
新聞に大きく躍る見出しを見るだけでも、どうも気持ちが沈みがちになってしまいますが、その中で宮崎勤事件に関連した報道で驚くべき数字が載っていました。

2054件。1985年から昨年までの20年間に12歳以下の子供が被害に遭った略取・誘拐事件の数です。年によって増減はあるものの一年平均で約100件、およそ3日で1件発生している割合です。
そのうち女児が被害に遭った事件は全体の77.8%、最も多い動機は「わいせつ目的」の59.4%ということ。

私たちには忘れてはいけないこと、やらなくてはいけないことがたくさんあります。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

すごい数字ですね
数字で見るとはっきりしますね。まさかこんなに事件が起こっているなんて。。ほんと、忘れてはいけないこと、やらなくてはいけないことが
たくさんありますね。NOBさん教えてくれてありがとうございます。
【2006/01/19 Thu】 URL // Lucky # [ 編集 ]
いえいえ、私が礼を言われることではないですが(^-^;
みなさんとこうして繋がっている事に感謝するのと同じように、日々起きている事にも私たちそれぞれが全て繋がっているということを忘れないようにしなくてはいけないと思うばかりです。
自分にできることを考えて少しずつでも行動に移して行く。そうでありたいと思います。
【2006/01/21 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
宮崎事件
今でも、あの時はショックでした。

私は、まだ東京都民で事件の報道される場所は
ほとんど知っていましたし、彼が住んでいたところは
よくみんなで遊んでいた?(悪さしていたとも言う)
その近くじゃないですか!

ビックリでしたね!
事件なんて、自分のTerritoryでは無縁と思っていましたから
でも、あるんですよね!
ほんのすぐ近くで事件なんてものは、自分で無関係と思っているだけなんですよね!
今は普通にニュース聞かれる「通り魔」これの第1号事件も
毎日通っていた、そろばん塾に行く道だったし!

この事件辺りですかね?『愉快犯』なんて言葉が出来たり・・・
オタクなんてのもこの頃だったような?
【2006/01/23 Mon】 URL // お月様 # [ 編集 ]
私は、ニュースにうとかったりしますが、みんなと同じで、NOBさんのブログを見て、その数字に驚きました。

「今日の幸せ☆」なんてブログ書いてるけど、こういう現実を知っておかないと、のんきに今日の幸せ~って書いてる自分が恥ずかしいし、薄っぺらいなーと思い反省しました。

NOBさん いいことも 悪い・悲しいことも 教えてくれてありがとうございます。

「無知ほど罪作りなものはありません」っていう ミュージカルのセリフを思い出しました。
【2006/01/23 Mon】 URL // kei # [ 編集 ]
お月様、Keiちゃん、コメントありがとうございます。
実際、子供がいると頻繁に「不審者情報」といった類いの手紙が学校から来たりします。
そういった報告に上がる数よりも、実際ははるかに多くの“事件になる前の出来事”が身近で起きていること思われます。
大人でも通り魔やひったくりなどの被害に今ままで遭わなかったのは運がいいだけ?
そういった状況は、地域の皆によって少しずつでも改善していかなくてはいけないことです。

宮崎勤が逮捕された後に、彼の部屋がテレビに映りましたよね。ビデオや本が山積みされた部屋。
でも趣味のモノで部屋が溢れかえってしまうなんてことは、誰にでもあることだと思います。
内容物や量は多少違っても、なんか自分の部屋に似てるなぁなんて思った人も多いのでは。当時の私もその一人です。(_ _;
趣味嗜好は個人の自由だし、たとえロリコンだろうが性的嗜好が人と違ってようがそれは他人に迷惑さえかけなければ、問題ではありません。
幼児を性的対象とするのはベドファイルと呼ばれる変態性欲者で、虐待したりするのは犯罪です。もはやロリコンなどという嗜好ではありません。

宮崎勤も事件を起こす前までは、多少の問題を抱えながらもごく普通の一般人として世間で暮らしていたわけです。何が一線を越えさせてしまうのか。納得できるような答えは逮捕後の彼の言動からは、さっぱり伺い知ることができません。この種の事件はそれだけ闇が深いです。
そういった闇の入り口が、自分のすぐ近くのアチコチにあるのかもということは考えていないといけないと思います。
【2006/01/24 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/49-7e82f30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。