Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先週月曜日のスポーツ紙、1面に大きく載っていたのがコレ。
いままでも活動休止期間やアルバム発表が長く空いたことはありましたが、予め宣言するということは、これからド~ンと長期休業するというわけですな。

オリコンにサザンのシングル曲の中で好きな作品ベストテンなんてのも載っていましたが、私もちょっとYouTubeから選んでみましたよん。
上と被っちゃうのも何ですし、いっぱいビデオもあるだろうからとシングル曲ではないものを選んでみましたが、意外と私の好きな曲は無かったりして。まぁ、いいや。


ところで、サザンオールスターズといえば思い出すのが、桑田圭祐が原由子との結婚を発表した武道館のステージ。その様子がコレ (YouTube)
年明け1月に友人たちと観に行ったのですが、私たちはその前年12月に共通の友を事故で亡くしてまして、ライブという気分じゃないなぁという感じだったのですが、このおめでたい発表で少し元気をもらえました。


それでは、まずこの曲。女呼んでブギ (YouTube)
「♪女呼んで、揉んで、抱いて、いい気持ち♪」素晴らしい歌詞ですw
この曲で“YAMAHA East West '77”に出場したことがデビューのきっかけになるのですが、コレを選んだ審査員の慧眼には敬服します(笑)

んで、いとしのフィート (YouTube)
上の曲と同じくデビュー・アルバムの『熱い胸さわぎ』 に収録されています。
桑田さんの音楽的な志向は本来こういう曲なのだと思いますが、サザンではその趣味性を抑えてポップ・ソングを書き続けるというのは、ものスゴイ才能だと。
バンドの休止期間には“嘉門雄三&Victor Wheels”に始まるソロ活動で、思いっきり好きなコトやってますけれどね。


次、マチルダBABY (YouTube)
6作目のアルバム『綺麗』のオープニング・ナンバー。

海 (YouTube)
7作目のアルバム『人気者で行こう』収録。
個人的には『綺麗』から『人気者で行こう』あたりが、サザンのポップ・ロックの頂点ではないかと思います。

星空のビリー・ホリディ (YouTube)
8作目のアルバム『KAMAKURA』収録。
初の2枚組アルバム。当初85年7月に1枚のアルバムとして発売予定でしたが、この時は本当に解散の危機にあったため発売を9月に延期して、レコーディングした曲を全て収録した2枚組になったということです。
この頃から「国民的バンド」と呼ばれるようになりますが、本作発表後バンドは休養に入り、次のオリジナル・アルバムのリリースは4年半後のこと。その後も間隔が空くようになります。


2000年の44枚目のシングル『TSUNAMI』の大ヒットで、再び若いファン層を多く獲得しましたが、彼らももう50歳を過ぎています。毎回ヒットを宿命づけられているプレッシャーは尋常ではないでしょうが、ゆっくりと充電してまた楽しませてほしいですね。

最後に『KAMAKURA』からもう1曲。夕日に別れを告げて (YouTube)


みなさんのお好きなサザンの曲がありましたら、教えてくださいね~。





にほんブログ村 イラストブログへ



■今日の“YouTube”/ Superfly

先週「めざましテレビ」を観ていましたら、Superfly(越智志帆)が出演していました。
ピアノの弾き語りで『愛をこめて花束を』を生演奏したのですが、とっても良かったです。
愛をこめて花束を / Superfly (YouTube)

司会の大塚さんと並ぶと頭一つ小さい。そんな小さな体でこのパワフルさ。

Hi-Five / Superfly (YouTube)

ただ、単に歌がうまくてパワフルという人はイ~ッパイいるので、プラスαが欲しいかな。なんて言うんでしょ、一曲の中で情感のコントロールができるようになればなお良し。それは小手先のテクニックというのではなくて、経験で磨いていってますますカッコ良くなってほしいですね。彼女の凄さはこれからだと思います。

でも、ぜひライブを観に行きたいミュージシャンですよん( ̄▽ ̄


Superfly 『Superfly』
5月14日発売のファースト・アルバム。オリコン・チャートの1位を記録しました。昨年のデビュー以来のシングル5曲も収録されていておトク。

このアルバムには収められていませんが『愛をこめて花束を』のシングルにはフリートウッド・マックの『リアノン』が入っています。ストレートなカバーは好感を持てますが、スティーヴィー・ニックスの妖艶な陰陽を感じさせることはない。現時点ではこの辺が彼女の魅力であり、限界でもあるんだろうなぁ。


スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

そういえば
最初に買ったレコードは、サザンの勝手にシンドバットでした!
あのレコードは、いずこへ?(^^;
【2008/05/25 Sun】 URL // のぶじい # [ 編集 ]
中学校の合唱で「YAYA」を歌ったっけなー。
懐かしいです(*´∀`)
あとサザンじゃないですけど、桑田さんのソロの
「skip beat」が
「すっけべーすっけべーすっけべーすっけべー」に聞こえる、
絶対狙って作ってるぞこの曲!って
友人(男)が大ウケしまくってたのが印象に残ってます(笑)
【2008/05/27 Tue】 URL // みみ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
> のぶじいさん
おー、そうなんですか。初めて買ったレコードが『勝手にシンドバット』!
たぶん初めてサザンを聴いたのが「夜のヒットスタジオ」↓だったと記憶してます
が、子供心に凄いカタルシスを感じましたね!
その後しばらく、サザンをイロモノやコミックバンド扱いする大人たちに対しては
「なんで?」という思いでした。

『勝手にシンドバット ('78.7.31 夜のヒットスタジオ)』
http://jp.youtube.com/watch?v=DJFOexoVSQ8


> みみさん
『Ya Ya』もイイ曲ですね~。
http://jp.youtube.com/watch?v=CyhqTI1d0pw

合唱はうまくいったのかしらん♪
自分たちで歌ったりすると、イメージ違っちゃうんだよな~(笑)

『Skip Beat』は、もうその通りでしょ( ̄w ̄
http://jp.youtube.com/watch?v=IyAZHpyEzUk

なんか歌詞もテロップ付くとアレなんですが。NHK…。
他にものすごいタイトルの曲もありますね。
『マンピーのG★スポット』…(=´∇`=;

ありがとです~。
【2008/05/27 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
なんかこの発表の後カラオケで歌われる数が増えたらしいっす。
サザン効果すごいっすねぇ…
アルフィーに続いて長寿バンドとして頑張って欲しかったんですけど…
ちと残念ですw
【2008/05/27 Tue】 URL // KKMD # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> KKMDさん
そうなんですか、カラオケ。やっぱりみんな好きなんですねぇ。
アルフィーも長いですね。最初はあんなかっこいいバンドではなかったような気が
しますが(笑)
今回の活動休止は限りなく解散に近いものなんでしょう。
どこかに書いてありましたが、サザンのような人気バンドになるとソレ自体が一つ
の企業体になっていて、関わっている人の数が膨大になってくる。そういうことへ
の配慮というものもあるのでしょうと。
10年先でもいいですから素晴らしい年の取り方をして、60代のポップソングを聴か
せてほしいですね( ̄▽ ̄
【2008/05/30 Fri】 URL // NOB # [ 編集 ]
ごぶさたー。
あちらではすっかりごぶさたですが、お元気そうでなによりです。

「マチルダBABY」いいですねー、好き好き。

好きな曲はたくさんありますけど、
「夜風のオン・ザ・ビーチ」に、
「タバコ・ロードにセクシーばあちゃん」と、
セールス的にはいまいちだったらしい
「Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)」も。terrific妹尾さんー♪

こんなとこでいかがでしょう。
いかがでしょうと言われても困るか。


【2008/06/02 Mon】 URL // smokymedicine # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> smokymedicine さん
ごぶさたしております。
あちらの方もすっかりごぶさたで、すみませんです。また復活します~(^_^;

「夜風のオン・ザ・ビーチ」いいですね~。
http://jp.youtube.com/watch?v=rJ38B9nNl0o

「タバコ・ロードにセクシーばあちゃん」も好き好き♪
http://jp.youtube.com/watch?v=P6c7ZJ06vKY

これと一緒に思い浮かべるのは、高野文子の『絶対安全剃刀』に収められている
「あぜみちロードにセクシーねえちゃん」です。^_^

「Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)」は、サザンのシングルで最も売れなか
った曲ということですが、続くアルバム『ステレオ太陽族』はちゃんとNo.1。
http://jp.youtube.com/watch?v=4CNuKIVFOwM

 > terrific妹尾さんー♪
Dustin' Hoffman、Eric Clapton、Yoko Ono と来て、Terrific Senoh-san …
スターなのでしょうか?(笑)
歌中の「放送禁止の仕打ち」というのは原坊の「I Love You は ひとりごと」の
ことですね~。この頃の曲は、いろいろ思い出があって懐かしいです。
同曲はなかったので「Lovin' You」のビデオを。
http://jp.youtube.com/watch?v=4x2C55y5oDg

原坊、いい声してる♪
【2008/06/03 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/436-d19e65e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。