Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知と言えば、いごっそうとはちきんの国。
土佐のいごっそうとは坂本龍馬に代表される、ぶっきらぼうで頑固だが温かく頼りになる男。はちきんとは乙女姉さんのごとく、強くて明るく活発で魅力的な女性のこと。
そして“よさこい”発祥の地でもあります。

そんな高知県で新しい冤罪事件が発生しようとしています。



このことは、いつも読んでいる「きっこの日記」(きっこのブログ)を読んで知りました。
普段なら超有名なブログに載っている記事ネタをこんなトコで紹介することはしないのですが、事件の展開があまりに理不尽でなおかつ誰の身にも起こりうることだと考え、もしまだご存知でいない方がいたらとの思いからココに記します。

詳しい内容はきっこさんの各ブログおよび、そこからリンクされている容疑者とされている片岡さんのブログ支援者の方のブログを読んでいただくとして、事件を要約すると

昨年3月に片岡さんが運転するスクールバスが国道上で停止していたところに、走行してきた白バイが激突して運転していた警察官が死亡したというもの。

バスに乗っていた多くの中学生や、バスのすぐ後ろの車で一部始終を見ていた校長先生の話によると「白バイが猛スピードで停車していたバスに激突した」ということなのですが、昨年6月の高知地裁での判決はバス運転手の片岡さんに懲役1年4ヶ月の実刑判決が下ります。
そこでは事故当時現場には無かったバスのブレーキ痕の写真や「白バイは法定速度で走行していて、バスは動いていた」という現場が見える位置にいなかった同僚警官の証言だけが採用され、先生や生徒の証言は全て却下されるという事態に。

先月10月30日の高裁判決前になって、やっと中央のテレビのニュースでも取り上げられるようになり、証拠捏造疑惑などが報じられましたが上告審も実刑判決。裁判官は「被告は責任を転嫁している」と言う始末。

現場近くの住民によると周辺は広くて見通しのよい道路で、白バイは日常的に100キロを超える猛スピードで走行練習を繰り返していたということ。
結局この事故で白バイの過失が明らかになると、警察の無法行為が暴かれてしまうために、片岡さんに罪をきせようとしているとしか思えません。



証拠捏造で無実の人を陥れようとする警察、真実を究明しないような裁判官、警察発表しか報じない地元新聞…警察を相手にすると、一市民はこのように扱われてしまうものなのでしょうか。
亡くなられた白バイ隊員やご遺族はお気の毒ですが、このでっち上げ事件によって職を失った片岡さんやご家族の苦しみ、自分たちの証言が全く無視された子供たちの無力感や喪失感を思うと、悲しみと共に強い憤りを覚えます。


以前よさこい祭りで踊り子として高知を訪れた時、街全体が本当に祭り一色に染まっていて、地元の方々にもとてもよくしていただきました。
私は今まで高知に対して、良いイメージしか持っていなかったんですけどね。。。


片岡さんは二審判決後、即日最高裁に上告しています。



スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

おひさしぶりぶり(笑)
いやいやいや・・・ありますよ。
知人もそうですよ。
コンビニの出口で白バイと出会い頭でぶつかったんだけど、
白バイが「自分が悪い」と言って、あとで示談しようって連絡するからってことでその場を離れたらしんだけど、一向に電話がかかってこない。
警察に電話してもその警官は転勤したとかなんとか言われて
もう少ししたら連絡つけるからと言われつつ1年たったといってましたぜ。

【2007/11/02 Fri】 URL // urara2007 # [ 編集 ]
数日前にニュースで見た
スクールバス生徒の話とか全然聞いてないんだなって驚いたし
判決の内容までは知らなかったなぁ
どうしてこんなことになるんだろうって思うね
高知がっていうより 警察がってことなのかなぁ
【2007/11/02 Fri】 URL // ユイ # [ 編集 ]
ホント、理不尽な話よなぁ
警察って身内をかばう為ならなんでもアリなんか?

最高裁で正しい判決が下りますように。。。

【2007/11/03 Sat】 URL // Nao # [ 編集 ]
コレは酷い話ですね。
もっと注目を浴びてイイニュースだと思いました。

私は、このニュースは知らんかったし。
【2007/11/03 Sat】 URL // takan # [ 編集 ]
NOBさん、おひさしぶりです
お身内でお具合の悪い方がいらしたそうで大変でしたね。
でも良くなられているご様子安心しました。

今日のお題のような記事が書ける体力が戻られたと見てよさそうですね。
うれしいです。

正しい判決が下りますように心から祈りたい気持ちです。

NBさんお体に気をつけて、またバンバンかいてくださいね!!
【2007/11/03 Sat】 URL // きゃんでぃ # [ 編集 ]
正直、開いた口がふさがりません。
なぜ、悪いことをしたら謝れないのか?なぜ、罪を誰かに着せてまで、逃げようとするのか?
それが、利権や保身、スキャンダル逃れのためだとすれば、本当に人を醜く感じます。
最早、人間がわかりません。
でも、警察に限らず、いい人もたくさんいます。
ますます、僕は人間がわからなくなります。
【2007/11/04 Sun】 URL // らっこあら # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> urara2007さん
こちらこそ、たいへんごぶさたしておりまして、申し訳ない(^^;
知人の方、災難でしたね。事故証明がないと保険もおりないだろうし…。
ちょうどこの1日にも3年前に19歳の少年のオートバイと白バイがぶつかったという
事故について、警察が白バイを一方的に擁護し少年を家裁送りにしたものの、捜査
は違法、不処分とされて逆に少年側が慰謝料を求める裁判が起こされました。
ホントに警察相手にする時は気をつけないといけません…。

> ユイさん
高裁判決前にやっと全国でもニュースで取り上げられるようになりましたね。
しかし警察というのは、こと身内に関わることになるとスゴイ団結力を発揮するな
と。これは高知に限ったことじゃありません。
そしてこの裁判官。裁判員制度が実施されて、もし我々がこんな裁判官の元で判断
を下さなければいけなくなったとしたら、どういうことになるんでしょう。不安が
募ります。

> Naoさん
身内の不祥事や犯罪を隠蔽しようとするのは、どんな組織にもあることなのだとは
思いますが、公権力を持っている輩がそれを行うということは、市井の人達がその
歪みをもろに被ってしまうということになります。許し難いですね。
最高裁で真実が証明されることを願わずにいられません。

【2007/11/05 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> takanさん
当初は地元メディアでさえ扱われないような事件だったようです。というか地元紙
一審判決に合わせたようなタイミングで地元紙は警察発表に準じた報道を始める、
という状況だったようです。
こういうことは、いつ自分の身にも降り掛かってくるかわかりません。本当に。

> きゃんでぃさん
どうもありがとうございます。先月は全然更新できていませんね~。いかんなぁ。
ボチボチと宿題も発表致します。見捨てないでくださいませ(^^;
この事件、もちろん一番たいへんな目にあっているのは被告とされた運転手さん
ですが、バスに乗っていた中学生たちも、真実が真実として伝わらないという現実
を公僕によって突きつけられるということは、ものすごく痛ましいことです。

> らっこあらさん
組織というのは往々にして個人の意志よりも、その利を優先する場合があります。
それが正しい選択で、あまねく恩恵が行き渡るのなら良い繋がりなのでしょうが
逆になってしまっては本末転倒ですね。そしてそういう事態はとても多い。
私も警察に知り合いはおりますし良い方です。人間ひとりひとりがそれぞれに悪人
であるとも思いませんが、組織と個人、双方が寄るべき処を誤ってしまった結果な
のでしょう。

【2007/11/05 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/410-647e0b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。