Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日30度を超えた東京地方。一転して冷たい雨の降る寒い朝です。みなさん風邪などひきませんように。

さて、さっぱり皆さんへの訪問もできず、週刊神輿ブログと化しているココ。
改めまして今後の目標を整理だっ。

※みなさんの似顔絵をちゃんと描く(♪ふ~ゆ~が~くるまえに~♪)
※○○さんへの御礼お祝いイラストを描く
※いただいているバトンをやる


こうして公言して戒めとしておかないとダメダメな私です( ̄w ̄;

いちおう次の人の似顔絵は描いてる途中なんだぉ。
KAKIKAKE.jpg

って、まだ下書きレベルなのですが…。
海賊ルックでリアルと想像の中間くらいにしてくれとおっしゃったアナタですよん。もうちょっと待っててくださいね。(^_^;


前の記事の四コマも、な~んかすごいイイカゲンな絵だし(いつもあんまり変わらんが)。もうちょっとがんばりまーす。m(_ _)m



その記事でヲタの人のこと、おもしろおかしく描いちゃってますが、ネタとして赦してくださいませ。私自身は何の偏見もないのですが。(というかケーブルテレビで『ブリーチ』二日間一挙放送とかずっと観ている時点で、自分もかなりそうであると思われ…)チェックのシャツは着ないけどねww

と、まぁアニメやゲームはそれほど詳しくもないのですが、マンガは昔っから大好きです♪ 最近の流行りには疎くなってきましたけれども。

で、先日ネットで見かけた本とニュースの話。

Dramacon 1 (Dramacon)Dramacon 2 (Dramacon)

これは『Dramacon』という作品で、作者はアメリカで活躍する Svetlana Chmakova というロシア生まれのカナダ人女性なんですが、見た通りに“アメコミ”ではなく“マンガ”なんですね~。
ストーリーもマンガ家を目指す女の子が、アニメ・コンベンションのブースで同人誌を売る数日間で繰り広げられる人間関係や恋の物語という…まんま日本のマンガとおんなじですがな。

この作品は日本のマンガを英訳出版したり、世界中の作家のマンガをネット配信しているTOKYOPOP社(←サイト)から刊行されて、全米でかなりの成功をあげているのだとか(Dramaconのページ)

作者の個人サイトのギャラリーを見ると、ちゃんとした絵のトレーニングを受けてきた人だということがわかります。また既存のアメコミの作者や出版社も“マンガ・スタイル”での作品の発表が多くなってきているということは、“マンガ”が日本からの輸入品としてだけでなく、海外でも新しい表現の方法として根付いていることの現れですね。


しかしながら、日本のマンガやアニメが海外で高い評価を得ているのに反して、コミック単行本やアニメDVDの売り上げは低迷しているということです。
理由としては安い海賊版の横行、家庭でのDVDレコーダーの普及、YouTubeなどの動画共有サイトへの違法アップロードなどが挙げられます。海外では日本のアニメを安価に配信する違法サイトまであるようです。

そんな中で日本のアニメ制作会社GDH(GONZO)は、YouTubeに公式ページ『GONZO DOGA』を開設しました。YouTubeには日本企業としてはスカパーや東京MXテレビなどが公式ページを開設していますが、アニメ制作会社としては初の試み。(記事)

YouTubeなどの動画共有サイトにはJASRACが利用許諾条件に関するガイドラインを示し対応を求めています。YouTube側は今秋中に著作権者が動画データを予め登録しておけば、自動的に投稿された動画と照合できるシステムを導入し、削除するなどの選択ができるようにするらしいですが、グローバル化とともにメディアのあり方とビジネスモデルの環境がどんどん変わっていく現在、GONZOのように積極的に対応していかない企業は大手・中小を問わず取り残されていってしまうことでしょう。


既得権益を守るだけではその産業は衰退していくのは常ですが、JASRACは09年からマンガの著作権保護も取り扱うと発表しています。もちろん著作権は大切。しかし今までのJASRACの“仕事”ぶりからは「なんだかなぁ~」という気がしてしまいます。-_-; 二次創作、つまり模倣というのは創作の原点でもあると考えるのですが…。

と思っていたところに「Japan Animation Contents Meeting 2007(JAM 2007)」という催しが行われるというニュースが。(JAM2007公式サイト)

アニメ製作会社の団体、日本動画協会(AJA)が主催するこの試みは、会員企業が権利を持つアニメのキャラクターやストーリーを広く許諾し、Flash、マンガ、キャラクター商品、ビジネスアイデアといった二次創作を募集(7~8月)し、権利者の審査を通った11作品を、10月4日から開かれるイベント会場で展示。ビジネスの可能性について検討するというものです。

これは隆盛を極めるコミケを参考にし、“権利”を使ってはいけないと囲わずに開放してみれば、そこから新しい才能やビジネスが発掘できるかもしれないという考えなのだそうです。
二次利用権を個人にも広く許諾し、そこから広く薄く収益を得るビジネスも模索するという、多様化・細分化したニーズにどう対応していかに収益を上げていくかというための試みです。


どんな業種でもその環境は日々変化していることと思いますが、マンガやアニメという今や日本のキラー・コンテンツを取り巻くそれは、ことに大きな変革を迫られているようです。



長いだけの全然まとまっていない文章になってしまっていますが… ^_^;
ついでに一言。最近のテレビドラマは、原作がマンガやアニメのヒット作ばかり。んで演技もろくに出来ないようなキャストでさ。あまりに安易すぎる。
このままじゃ誰も地上波のテレビなんか見なくなるよん。
(とケーブルテレビで『24/シーズン4』一挙放送とかずっと観て…以下略)
…そんな時間があるなら、絵描けよって。すみません。ホントすみません (;´Д`)


さ~て、なんか雨降ってますが、今日もこれからお神輿担ぎに行ってきます♪
(今日はココ




にほんブログ村 イラストブログへ ←“絵日記”のカテゴリです



■今日の“YouTube”/ Malcolm McLaren

上の似顔絵(の下書き)の海賊のモデルはというと“ジャック・スパロウ”なのですが、関係者によると続編「パイレーツ・オブ・カリビアン4」はやっぱり作られるらしいですね~。ただ3作目「ワールド・エンド」が全世界で9億6000万ドル(約1104億円)もの興収を記録する大ヒットになったことによって、しばらく先の話になるだろうとも。


さて、海賊の衣装に身を包んだミュージシャンといえば、思い出すのがアダム・アント。アンド・ジ・アンツとして1980年に『Kings of the Wild Frontier』の大ヒットを飛ばしました。プロデュースは前の記事のセックス・ピストルズと同じくマルコム・マクラレン。ジ・アンツは好きでもないのですが、ソロになってジャングル・ビートを取り入れるようになった頃にチラと聴いたかな。
ジャングル・ビートといえばも一つバウ・ワウ・ワウ。こちらもマルコム・マクラレンの仕掛けたバンドです。ヴォーカルのアナベラ・ルーインちゃんの裸のジャケットが話題を集めました(当時15才)。どちらのバンドも82~83年に解散しちゃうのですがね。

Goody Two Shoes / Adam Ant (YouTube)

I Want Candy / Bow Wow Wow (YouTube)


仕掛けるバンドはどれも当たるがすぐに消えて行くマルコム・マクラレン。うさんくさい山師のようなイメージなんですが…。
83年からは自身の名義でのアルバムを発表するようになります。これがまたクラシックありの、HIPHOPありのとやっぱりうさんくさい(爆)

Madam Butterfly / Malcolm McLaren (YouTube)
キレイなおねえちゃんがたくさん出てくるので選んでみました( ̄w ̄


99年あたりまでは『Buffalo Gals』などのアルバムを出していましたが、現在は公式サイトはお休み中みたい。自身の音楽自体は好きでもないのですが、トレンドを創り出す才能は確かな人ですね。

Buffalo Gals / Malcolm McLaren (YouTube)
今でも“ネタ”になる有名曲。聴いたことがある人も多いのでは。

World's Famous / Malcolm McLaren (YouTube)
次は何やるのかな~。そんなに気にもしてないけど(笑)


The Essential Adam Ant Aphrodisiac: The Best of Bow Wow Wow Buffalo Gals Back to Skool
写真左より
『The Essential Adam Ant』アダム・アンド・ジ・アンツとソロ名義のアルバムから17曲を集めたベスト盤。
『Aphrodisiac: The Best of Bow Wow Wow』12インチ・シングル・ヴァージョンも収録したバウ・ワウ・ワウの21曲収録のベスト盤。1999年には再結成していたらしいです。知らなんだ。
『Buffalo Gals Back to Skool』マルコム・マクラレンがトレヴァー・ホーンと共に制作したHIPHOPアルバム。”Buffalo Gals”と”World Famous”のヴァージョン多数収録。

スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

ええ~~っ
NOBさん、
ここちよいビリー疲れのなかからこんばんは!!

ええ~~っとお、似顔絵楽しみにしています、、、うう~~んと、、冥途の土産になっちゃあ、いやいや~~~。
寒くなる前に~~!!

あっ、でもでもぜんぜん大丈夫です。
お時間のあるときにいつか描いてくださいね。
たのしみにしていまあす!!
【2007/09/29 Sat】 URL // きゃんでぃ # [ 編集 ]
兄「『天下祭』って、すごいネーミングだなぁ…。」
ボ「雨に降られてませんか?」
兄「アニメ・漫画も、漏れ伝え聞いている限りでは、
  既に色々利権が発生していて、
  何やらあやしい方向に行く可能性が…。
  志を持つ者が頑張った結果を、
  "大人"達が、その力でごっそり持って行くシステムは、
  いい加減、どうにかして欲しい…。
  漫画には、いつまでもサブ・カルチャーの匂いを、
  失わないでもらいたいです。」

ボ「奇しくも、兄ちゃんもテレビドラマの事、
  ちょびっと書いてます。」

兄「アダム・アンド・ジ・アンツ、懐かしい。
  ウチでも、前に紹介した事あった様な…。
  ワシは、当時、好きでしたよ。
  ツイン・バスドラムのドコドコした音が…。
  アダム・アント、当時はカッコ良く見えたけど、
  今、改めてみると、
  クドさの抜けたトム・ジョーンズみたいな顔してるなぁ。
  何がカッコ良かったんだろ。(笑)」

ボ「ははは…。」
兄「バッファロウ・ギャルズは名盤だぁね。
  オールド・スクールもオールド・スクール。
  これネタにした曲で思い出すのは、コレ↓かなぁ…。
  http://jp.youtube.com/watch?v=s1if9kLJpWw
  イントロのちょこっとしか使ってないから、
  『元ネタ』と言うには、物足りないけど…。(笑)」

ボ「『そんなに気にもしてないけど(笑)』で、
  兄ちゃんが大ウケしてました。(笑)」
【2007/09/29 Sat】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
こんばんはm(__)mっていうか、おはようございますm(__)m
なんだか、こんな時間まで起きてたのは久々です。

僕も、漫画は昔から、好きですし、今も好きです。
漫画に色々な大事な事を教えてもらったとも思ってますし、娯楽としても、芸術としても素晴らしい分野だと思います。

正直、僕はあんまり勉強していないせいか、著作権とか詳しくないのですが、漫画が好きな人と描いてくれる人、その両者が嫌な思いをしないなら、その良い交流がずっと続いて欲しいと思います。
利益も金銭も、勿論大事だけど、漫画が好きって気持ちを、ジャスラックとかはもっと、大事にして欲しいと常々思います。

【2007/09/30 Sun】 URL // らっこあら44 # [ 編集 ]
ヨーロッパで漫画家になりたい!とお絵かきしながら夢みたことがあります。
漫画描いてもなかったのに!(笑)

二次創作の可能性を探るって、面白い試みですね!
最近はオリジナルの作者でさえ、二つの結末を創作してみたり
パラレルワールドでキャラクターが動き回ったりもしてますね。
そのタブーに対する反応が大きいほど、
ある意味その作品や人物がリアルに愛されてるんだなあという事実。
表舞台に出すことで、描きたい人と、見たくない人のバランスをどのように取るのかが難しいと思いました。
【2007/09/30 Sun】 URL // モノログ # [ 編集 ]
神輿ダコ育成は順調ですか?w
【2007/09/30 Sun】 URL // ゼンラーマン # [ 編集 ]
GONZOやるな(゚▽゚)(。_。)ウンウン
YouTubeとニコ動で見たいものは見てる私w
あとパンドラテレビかな

お神輿ブログヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイで楽しいよ
お神輿見るの好きだも~♪
【2007/10/01 Mon】 URL // ユイ # [ 編集 ]
お久し振りに
またまたNOBさんらしいコメントを拝見して嬉しいです (^0_0^)
毎日 大変ご多忙な中にいろんな事をこなしておいでで素晴しい
お神輿で気分を和らげて更にいろいろとお進み下さいね!
朝夕は若干涼しくなりましたが…
どうぞ お身体をご自愛くださいね!
【2007/10/02 Tue】 URL // eternal0660+金妻のパパ # [ 編集 ]
こんばんわ  ご無沙汰してすいませんはもはや定番なので省略を

漫画のチマいキャラがかわいいではないか・・・
二次創作から新しいビジネスチャンスってのは良い考えですね
JASRA○Cとは大違いだ(隠した風ですが隠れてません

日本の漫画やアニメが世界で高評価なのは日本人としてうれしいです
でもやっぱりそれが安かったり雑に扱われるのはいやだなぁ
海賊版や違法アップロードは求めている人がいるからでしょうけど
認めているんならそんな汚すようなまねはして欲しくないですね


いつに無く乱文  失礼しました


【2007/10/03 Wed】 URL // 龍神 # [ 編集 ]
御輿ブログでOK♪
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
私の地元もぼちぼち秋祭り一色~って感じで
公会堂では太鼓の音が響いております(*^^)v

で、先日驚いた事
法被の下に着るダボシャツ(わかる?)があるんだけど
値段聞いて驚き~ あんなモノが数万するのぉ( ゚Д゚)ヒョエー
たった2日の為に新調するかねぇ(笑 
祭り男の気持ちが・・・分からん(ーー;) 

ま、その法被姿に(*μ_μ)ポッのアタシですけどね( 笑
【2007/10/03 Wed】 URL // Nao # [ 編集 ]
囲っても流出するなら思い切って開放する、というのが
できそうでできない、すごい判断だと思います。
そういう会社が増え新しい何かが創造されていくといいですね!
ここに来るといつも勉強になります^^

Dramacon、はかなりレベルが高そうですね!
日本語で出てるのであれば一度見てみたいかもです。
【2007/10/04 Thu】 URL // tanny # [ 編集 ]
ぜんぜんいいかげんでなんかありませんよ

アニメ、イラスト楽しみにしています。
【2007/10/05 Fri】 URL // あすとろ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
お返事遅くなってすみません。

> きゃんでぃさん
ビリー、続いていますね~。
冥途の土産?ん~と、まだ死にたくはないので(^^;
が…がんばります。もうちょっとお待ちくださいね。m(_ _)m

> ボル君&兄ちゃん
この日の天気は時折小雨がパラつく程度で助かりました。
“天下祭”というのは、将軍によって祭り行列が江戸城に入ることを許された祭りの
ことをそう呼んだのだとか。今回神輿は丸ビル横で終わりでしたが、山車は皇居前
広場まで入っていったのですよ。
アニメや漫画の利権に群がる構図というのは確かにひどいものがありますね。
よくNHKのアニメの制作費は安いと言われますが、いったいどの段階での話なのか。
サブ・カルチャーの担い手は、正当な対価を得ることができなくてよいというワケ
では決してないはずなのですが。
テレビドラマは…某事務所のタレントが出てなければ、まぁ少しは良いのでは…
って、そんなの探す方が難しそうです( ̄w ̄
ドコドコ・ビートは好きなんですが、アダム・アント自体どうでもいいというかww
エミネムのこの曲は有名ですね~。マルコム・マクラレン、才人であることは間違
いないんでしょうが(笑)

> らっこあらさん
私もマンガ大好きです♪ 本当にいろんなことをマンガから教えてもらいました。
欧米では十代の子供たちは文学作品から性や暴力や様々な教訓を学ぶのだとしたら、
日本ではマンガがより深くその役目を負っているのではないでしょうか。それだけ
日本のマンガ表現というのは豊かだということなのでしょう。
コミケでの同人誌などの活動は、出版社側などは見て見ぬふりというのが現状なの
かもしれません。JASRACへの管理の委託というのは、実のところ作家サイドから
の要望なのかもしれませんが、JASRACは著作権を保護するというより自分たちの
権益を守るという動きにしか見えないのが正直な感想です。

【2007/10/06 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
お返事遅くなってすみません。

> モノログさん
ヨーロッパで漫画家に。(^_^ ヨーロッパではマンガというのはアートワークと
して捉えられているようで。マンガ家=芸術家といった位置付けなんです。
それは日本のマンガのように、子供が読む娯楽作品ではないということの裏返し
でもあります。そういう作品が無い所にマジンガーZやドラゴンボールが進出した
わけですから、あっという間に絶大な支持を得たんですよね。
二次創作への試み…面白いとは思うのですが、著作権者側の審査というのは実際
どういうものなんでしょうね。土日は出かける予定なので、JAM2007には行け
ないのでなんとも言えませんが。
画期的な作品が生まれてくるのか、単なる新しい利権商売となるのか。
ま~同人活動の○割はエロだと思うので、最初から対象にもならんという事実もww

> ゼンラーマンさん
ジジイなのであんまり気張ってやってませんw
疲れがとれないのですよ、最近www

> ユイさん
GONZOのページでは予告編などのプロモーションがメインなんでしょうけど。
本編何話分かアップしたりしたら、もっとおもしろいんでしょうが。
でも魁けとしていろんな話題を作っていってもらいたいものです。
ニコニコ動画は目が疲れるのよね~。オッサンなもので。(;´Д`)
お神輿ブログでいいですか~(笑)ありがとです♪

> eternal0660+金妻のパパさん
いろんな事を…こなせていないので困っております(笑)なんだかなー。
お神輿は半分逃避になってますかね~。( ̄▽ ̄;
10月に入ってこちらはずっと天気が悪かったのですが、昨日今日と夏日です。
着るものとかまだちょっと考えてしまう季節ですが、パパさんママさんもどうぞ
お体にはお気をつけくださいませ。

【2007/10/06 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
お返事遅くなってすみません。

> 龍神さん
こちらこそ。ご無沙汰してすいませんはもはや(ry てか、すいません。(^_^;
新しいビジネスチャンス…成果はどのような創作物が出来てくるかによるかと思い
ます。こういう企画に応募する人の意識と、普通に二次創作物の同人活動をしてい
る人の意識というのが、どのくらい近い(遠い)ものなのかという…。
ただ例えば『PLUTO』を読んで初めて原作の『鉄腕アトム』を知るという人も
これからの世代は多くなってくると思います。そういう効果は十分期待できるかと。
JASRACに任せちゃうと、そういうことはたぶん起きませんけどね。
海賊版や違法アップロードはもちろん悪いことですが、言い換えればそれだけの
ニーズはあるということ。本当はもっと多くの人が求めやすくなるような安価にも
できるはずなんですよね。ただそれにはアニメやマンガの制作にかかる費用の上前
を撥ねているだけの連中を排除しないといけないわけで。それは構造的に一番難し
いことでもあります。
でもこのままでは、著作権者も制作者サイドも違法に提供している奴らも共倒れに
なってしまうでしょう。む~…。

> Naoさん
神輿ブログでいいですか~。ありがとう♪ 法被姿に惚れちゃう?
そちらも祭りの季節ですか。旦那さんも参加するのかしら。ますます男に磨きが
かかることでしょうね。
ダボシャツ、はい、私も着ておりますよ。凝った柄物なんかはすごく高いです。
友人のKさん夫婦なんか股引も一緒に揃いでオーダーメードしてます。(^_^;
いろいろ気に入ったものが欲しくなってくるのは、何をやっても同じですよ~。
ちなみに最近の私はシンプルに白のダボに半ダコです。安いし(笑)

> tannyさん
攻めの姿勢はいいのですが、単に新しいタイプの権利ビジネスにならないように
とも思ってしまいますね~。そうなる可能性も大きい気がするし(^^;
でも試みとしてはいいことだと思います。実際にアニメ制作会社はその利益など
微々たるものだし、現場の人間は劣悪な環境と安い賃金が当たり前になっています。
多くの同人活動家はもっとオリジナルを敬うべきだとも考えます。
『Dramacon』は今のところオリジナルの英語版しか出ていないようです。私も
日本語版を読んでみたいな~。

> あすとろさん
あらら、恐れ入ります(^^;
そうですね。私もちゃんと絵を描かねば~。
ありがとうございます。

【2007/10/06 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
(・_|襖|←市原悦子
(´゚ω゚):;*.':;ブッ
何も言ってないじゃないですかぁ~^^;
気長に待ってますよ~w ふゆが~くるまえにぃ~ww
[壁]‥) チラッ
【2007/10/12 Fri】 URL // れもん # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> 市原悦子さん…じゃない、れもんさん
お返事遅くなってたいへんすみません。
はーい、いえいえ。ホントに遅れてて申し訳ないです~。
気長にお待ちいただける?ということで、感謝しております。(_ _;
ごめんなさい~。
【2007/10/22 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/406-1eb49d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。