Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



桃の節句も終わってしまいましたね。雛飾りを出していたお宅は早々に片付けられたのでしょうか。
次は5月5日の端午の節句、子の幸せを願う親の気持ちは昔から変わりません。

しかし、“コレ”を買う親は明らかに自分のマニア心のためでしょうなぁ( ̄▽ ̄;



さて、私が時折覗かせていただいているサイトに『ほのぼの絵日記』というブログがあります。(いつも読み逃げですみません^^; )
管理人のmaneki-inuさんが夫婦の日常を面白おかしく綴っている絵日記サイトで、お世話になっている三毛猫さんの『おすすめFC2ブログ』でも一番目に紹介されたステキなサイトです。

ここに先日、無礼極まりないコメントが書き込まれました。内容は“毎回不愉快”“下手くそ”“閉鎖した方がいい”というものでした。
人の感性はそれぞれでしょうけど、イヤなら見にこなければいいのにと思うのですがね。書き込みの主はURLもメアドも残していません。
わざわざこんな礼儀知らずの無神経で人を傷つけるようなコメントを書き残すという行為ができてしまうというのが、ネットの悪い点というか人の悲しい部分です。


昨年の暮れに、私のブログの下の方にあるメールフォームから一通のメールを受け取りました。
送り主は、ある企業のIT関係の統括部門の方ということで、社内掲示板の問題解決のために私の過去記事を転載させてほしいというご依頼でした。

社内通達と意見交換の場として、社内のみで利用できる掲示板を設置したらしいのですが、職場の交流の場としての掲示板が匿名での見苦しい議論や批判で荒らされるという事態がたびたび起こってしまっているとのこと。
解決のためにガイドラインを設けて、併せて私の記事を閲覧させたいということでした。

私の拙文が役に立つのかはわかりませんでしたが、黙って利用されてもわからないネット上のテキストの転載に、丁寧なお申し出をいただいたということで快諾しました。

その後、誹謗中傷を行う人へIPから割り出して注意をされたり、匿名書き込みの自粛ということで解決へ向かったそうですが、社会的には立派な大人とされる方々が構成する一企業というクローズドな環境でも、人としての思いやりや分別に欠ける行動を匿名のネットではとってしまいがちなのですね。

私もこのブログを始める前は、三~四年程ある団体のホームページの作成と運営、掲示板の管理まで担っておりましたので、このご担当者様のご苦労が本当によくわかります。
私、運営管理を交代したあと、一年以上ネット自体から遠ざかってしまいましたもの。(^_^;



先のmanekiinuさんも心ないコメントで多少凹んでしまわれたようですが、ブログの読者のみなさんや、三毛猫さんとそのお仲間の温かいコメントで、元気を取り戻されているようです。
面識の無い者同士がこうして繋がれるということは、またネットの最大の良いところでもあるのですよね。


どんな道具でも活かすも殺すも結局は使う人間しだい。

いつの時代でも人が大切にしなくてはいけないモノは、変わらないはずです。




■今日の“YouTube”

傷つけ合うのはもうやめよう。。。


Hurting Each Other / Carpenters (YouTube)

カレンは私にとって、永遠の歌姫です。


Gold: 35th Anniversary Edition 緑の地平線(ホライゾン) ナウ・アンド・ゼン [でかジャケCD]
写真左より
『Gold: 35th Anniversary Edition』カーペンターズのベスト盤は星の数ほど出ていますけれど、オリジナル盤を全て聴いているファンからすれば「アレも入っていない、コレも」と、絶対に満足できる選曲はありません(笑)そんな中でこのアルバムは輸入盤で対訳はありませんが2枚組40曲収録で廉価だし、まぁお薦めできるのではないかと。
『緑の地平線(ホライゾン)』カーペンターズの音楽的到達点とも言える最高傑作だと思います。大ヒットした前作『ナウ&ゼン』にセールス的に及ばなかったプレッシャーとハードワークのために、カレンを病に追い込んでしまった悲しい名盤でもあります。しかし、カレンのボーカルは美しい。
『ナウ・アンド・ゼン』カーペンターズの代表作といえば「イエスタディ・ワンス・モア~オールディーズ・メドレー」が収録されているコレを挙げる人が多いんだろうなぁ、やっぱり。


スポンサーサイト

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

どこにでいますね、荒らして楽しむ愉快犯が・・・(-_-#)
まあ、そんなのは無視するのが一番ですが・・・
【2007/03/04 Sun】 URL // のぶじい # [ 編集 ]
俺は、いろんな人と知り合って仲良くなれるからネットは好きです
でも世の中には、人の傷つくのをみて平気で笑ってる人間がいるんですね
なんか同じネットの住人として不愉快です

この前道徳の授業でやりました
「ネットの一番怖いところは、繋がってるはずなのに孤立してしまうこと」だそうです
その人も孤独だったんでしょうか 
でもやっぱりやっちゃいけないことだと認識して欲しいです



失礼しました
【2007/03/04 Sun】 URL // 龍神 # [ 編集 ]
ときおり、中傷コメントのことは耳にします....
書かれるとやっぱり悲しいですね~
私だったらどうするだ?
ふざけた事いつも書いてるので~なんか怖いな~(^^;)なんて
【2007/03/05 Mon】 URL // キムねえ # [ 編集 ]
荒らし・・?
イヤなら見に来なければいいのにね。それともこうした方が良いよって思ってるとかのコメントならわかりますけど・・・。
アクセス解析でIPとかホスト名から特定できるんですか???
それにしてもインケンですね
【2007/03/05 Mon】 URL // れもん # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> のぶじいさん
そうですね、ネットで匿名なら何を書いてもいいと思っている人間は困ったものです。
完全無視もしくは速攻削除と毅然と対応しないといけませんね。。。

> 龍神さん
確かにネットがなければ、ここに来ていただいているみなさんとも知り合うことなど
なかったでしょうし、それだけを考えても素晴らしいことです。
けれども物事良い面があれば悪いところも必ずあるわけで。
まずはリアルの生活で自身を磨かないことには、容易にそういった闇の部分に陥り
易くなるのだと思います。日常の生活で自分と人との関わりがうまくとれないと、
ネットでたとえ擬似的な関係を築けても結局空しさが募るだけなのではないかと。
幼児的な万能感に支配されてしまうのは、人としての退行を意味します。
私もあんまり依存しないように気をつけないとな~(笑)

> キムねえさん
そんなコメントが書き込まれたら、当然ながら誰もいい思いはしませんよね。
でもそういう輩がたくさんいるのは、また事実ですし。
のぶじいさんの言う通り、無視して相手にしないのが一番です。

> れもんさん
荒らしというか、中傷コメントを一度だけ書いてあとは何もないようなんですが。
とても建設的な内容ではありませんでした。大きなお世話だといういやがらせですね。
このFC2の管理者ページでもコメント等を投稿すると、ホストはわかりますよね。
通常それだけではどこの誰までは追えませんが、この依頼してきた方の場合は
社内LANなどの閉じたネットワークでのことでしょうから、どのパソコンから投稿
されたかなどはすぐにわかるのでしょう。
オープンなネットではプロキシなどを通されると、余計にわかりませんけれど。
【2007/03/05 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
中傷コメントは本当に腹が立ちますよね~。
これが今日のネットの限界性ですよね。。。

気にするだけてイライラしそうですので無視するに限りますよね。
気に入らなければ見に来なけりゃいいのにね。
【2007/03/05 Mon】 URL // jubilee # [ 編集 ]
ありがとうございます☆
はじめまして。おすすめFC2ブログの三毛猫です(爆)
記事にしてくださったんですね!ありがとうございます!!

でも飛び入りクレームもムカつきますが、蒼々たるメンバーが集まってる掲示板なのに、自信作の画像が完全にムシされるのも結構がっかりしますよ。うあっはは☆(猫の喧嘩の新スレッドを立てたので見てくださいね)

NOBさんの記事を引用したいって言う会社の人のお気持ち、わかります。NOBさんの記事は問題提議だけじゃなくて、多方面から考えられた意見もきちんと書いてあるからです。文章も起承転結がはっきりしてて読みやすいですし。頭のいい方なんだろうなぁ・・と思います☆

それにしても大の大人が情けないですね~~。こんなことで給料をもらえるんだったら私をパートに雇って欲しいです。
【2007/03/05 Mon】 URL // 三毛猫 # [ 編集 ]
記事にしていただいてありがとうございますm(__)m
今回の事はショックな出来事でしたが、皆さんの優しさに触れ
ネットで得たものの大きさを実感しております。なにより、あの
コメントがなければ、こんなに素敵なサイトさんに記事にして
もらえなかっですしね(笑)
元気になったら必ず再開しようと思っています!
それが、NOBさんはじめ励ましてくださった方への恩返しだと
思いますので・・・。優しい記事をありがとうございましたm(__)m
【2007/03/05 Mon】 URL // manekiinu # [ 編集 ]
マニア心に興味をそそられ『コレ』うぃクリック・・・(驚!!
コレを家に飾るのは怖いですー(><;;

そういう中傷コメントは気にしない方がいいですよ^^
って言われても、実際自分の所にそういうコメントが入っていたらショックだろうな。。。
とはいえ、やはりそういう事をする人とはかかわりたくないですから、無視するに限りますね★

【2007/03/05 Mon】 URL // キューピット1号 # [ 編集 ]
結構ショックですよね。
無視が一番ですよねぇ。

中傷コメントは以前結構あったのですが
コメント欄がいい方向に荒れているので
そういう輩はいなくなりました(笑)
【2007/03/05 Mon】 URL // たけ # [ 編集 ]
このカブト、買うか買うまいか悩んでるところです。
買ったらブログに載せようかと思います。
でも、悩んでますw
【2007/03/05 Mon】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
ネットの恐ろしいところは、匿名でそういった荒らしができることで
ございますよね。
私も以前、「濡れた花」とは別のサイトを荒らされたことがございます。
何回も名前を変えて、中傷を書き込んだその人は調べてみれば
IPが全て同じでございました。
IP制限をしたところ、ぴたりと止んだのでございます。
何がそれほど気に入らなかったのか、それとも気に入られたのか…
こういうことは本当にやってほしくないことでございますよね。
【2007/03/05 Mon】 URL // 花矢 # [ 編集 ]
ほんとうですよね
NOBさん、こんばんは!!

私がお邪魔させていただいている、皆さんのブログでは、あんまり荒らしとか円状といったことを見聞きし無いほうだとは思っていますが、それでも好きで毎日遊びに行っていたかたのところで、同じような内容を執拗に書き込んだ人が居て、それが原因稼動かはわかりませんが、その方はブログを休止してしまったと言うこともありました。

お互い大人なのですから、あわなければ見なければいいんだとおもうんですが、人をとことんやり込めなければ気がすまない人もいるんですね。

愛が無いなあ、、、ってつくづく思います。

後空気を読めない書き込みをされて閉口したこともあります。

マナーを守って楽しくお付き合いしたいですね。

普段は知り合えないいろんな方と知り合えてブログは本当に楽しいと思いますから。
【2007/03/05 Mon】 URL // みえこっち。 # [ 編集 ]
本当ですね
気に入らないのなら、何も言わずに立ち去ればいいのに、と思います。
匿名でいろんな人と知り合えるのがこういうのの特徴と思うので。
楽しみたいですね。
いろんな人と知り合えるせっかくのツールなんですもの。
【2007/03/05 Mon】 URL // 非常口 # [ 編集 ]
東京トイフェス…いいなぁ 見に行きたいなぁ

ほのぼの絵日記見てきました
タイトル通りほのぼのとして素敵だと思ったよ
どうしてそんなコメントするんだろうね

ネットだから どこにでもある話みたいだけど
やっぱり悲しくなっちゃうね
元気に再開してくれたら嬉しいね!
【2007/03/05 Mon】 URL // ユイ # [ 編集 ]
感性というのは、人の数だけあるので、どれだけ(一般的、社会常識的)に素晴らしい内容でも、受け取る人によっては不快になってしまう事も、あると思います。
ですが、その不快な気持ちを、一方的にそれも、わかりづらく(閉鎖しろ!とか、莫迦!など)書き込むのは、どうかと思います。
勿論、愉快犯的に書き込むなど論外ですが・・・
法的に問題ない内容でも、不快であるならきちんと、作者の人と話し合うべきです。

今日のユーチュブ・・・うおー!カーペンターズ!!
この曲何百回も聞いたことがある曲です!!
カーペンターズの曲って、菓子の意味は英語なのでわからないのですが、感覚的に平和を願い人を愛する事の素晴らしさを教えてくれているような、感じがします♪
聴いてると踊りだしたくなってきます☆
マジで、最高でした!ありがとうございますm(__)m
【2007/03/05 Mon】 URL // らっこあら # [ 編集 ]
なんか悲しいですね。
「ほのぼの絵日記」お邪魔させて頂きました。
心無いコメントも読みましたが、悲しいですねぇ。
あのようなとげを刺すようなコメントを残すことに何の意味があるんでしょうかね。

というか、コメントとはまるっきり反対にめちゃめちゃかわいくて、あったかくてタイトル通りのほのぼのぉ~~な日記なんですが。
一日も早い復活をされることを願っております。(そうしたら改めてリンクお願いしちゃうんだぁ~~。(o^^o))

ネットの世界はお互いの表情がまったくわからないから、どのような状況でも言葉ひとつで良くも悪くも伝わってしまう「両刃の剣」ですよね。
心して利用しなければ!!!と、つい最近の詐欺メールもあったので強く思いました。(誰かぽんたのコメントで心痛めていたらどうしよう???めっちゃ心配)
【2007/03/05 Mon】 URL // ぽんた3号 # [ 編集 ]
ほのぼの絵日記、見てきました。
絵の感じとか、書かれてる内容もほのぼのした感じで、あのコメントは的外れで嫌な感じですね。
確かに、無視するのが良いのでしょうが、もし自分のブログにあのようなコメントが来たら私だって閉鎖を考えるかも知れません。
【2007/03/05 Mon】 URL // takan # [ 編集 ]
悲しいですネ
『ほのぼの絵日記』さんとおかげさまで出会えましたよ!
本当にホノボノと素晴らしいですd(^-^)ネ!
こうしてその素晴しさが拡がっていく事がブログの良さでもあり
両刃の剣なのでしょうからどうぞお気になさらないで下さいネ
私もたいがいにやられましたがちゃんと確り排除できますし・・・
どうぞ素晴しいブログを一日も早く再会されて下さいネ
ただ みえこっちさんがご指摘の前後を理解しなくて書き込む私をご免なさい!
それにしてものぶジイさんやNOBさんは素晴しいお友達の輪をお持ちですね
【2007/03/05 Mon】 URL // eternal0660 金妻のパパ # [ 編集 ]
記事やコメントとか沢山読んできました。
こういうコメントの荒らし?はあちこちでよく見ました。
嫌なコメントにもしっかり返している管理者さんを見て
胸が痛くなりました。
そのあとみんなの励ましコメントが沢山来ていて、ブログっやってる人ってやっぱり気持ちが分かってあげられていいなって思えました。
元気出して頑張ってほしいですね。
絵もかわいかったです。
なんか勉強になりました。
【2007/03/05 Mon】 URL // といめ # [ 編集 ]
お久です!NOBさん!
   ”天網恢恢疎にして漏らさず”

人を貶める者は必ずや自分に返ってくるものです。
NOBさん!も害にあった皆さん!もスルーしましょう!
【2007/03/06 Tue】 URL // アザリア # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/06 Tue】 // # [ 編集 ]
こういうのはやっぱり無くならないのでしょうかねぇ。
そういうコメントを書くには何かしら理由があるのでしょうけど・・・。
いわれの無い謗りを受けることほど、ココロが痛むことはないですよね。
せめて理由を教えろっちゅうねんw(違うか?)
【2007/03/06 Tue】 URL // ☆けい☆彡 # [ 編集 ]
批判と中傷の区別がつかない人がいるもんですね~
私もブログを見に行きましたが、取り立てておかしなところはなく。
’自分が気に入らないブログは閉鎖させてしまえ!’ってすごいファシズムですが、本人はどう思っているのやら。
ブログやHPの数だけ個性があって、どの個性を選択するのは自由なのに、自分の自由だけが正義なのは変です。
しかし、会社の掲示板ですら理性が無くなるのはどうしちゃったんでしょうねえ。私なんか怖くて会社の掲示板には決して書き込めないと思います。
だって、管理をしているのは会社の人ですよ?
むか~し、ネットで知り合った人が会社のサーバ管理をしていまして、同僚の書き込みなんかはわかるっていってましたから。
本人は堂々と会社からメールを送ったりしてましたけどね^_^;

カーペンターズは大好きなグループだっただけに、カレンの死はショックでした。確か、結婚されてまもなく亡くなったはず・・・
カレンの死と同じくらいにエルビス・プレスリーも亡くなっていて、どちらも精神的に追い込まれての病だったので、それからハリウッドもカウンセリングに乗り出したということらしいのですが。
【2007/03/07 Wed】 URL // 風来ノラ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
お返事おそくて、ごめんなさい。(_ _;

> jubilee さん
そうですね。ネットの匿名性というのは、長所でもあり短所でもあります。
どんな場所にも分別のつかない人というのはいますが、日常生活では何も問題を
起こさないような人でも、ネットでは容易にタガが外れやすいというか。
あまりに無法なことばかりやっていると、いつかは公権力の介在さえまねいて
しまうような危うさというか、自分で自分の首を絞めてしまう状態をも招きかね
ないということがわかっていませんね。

> 三毛猫さん
いいえ、どういたしまして。猫写真スレッド、見ました(笑)
Qちゃんが巣箱を狙っているのも( ̄▽ ̄;
それにしても三毛猫さんのところへ集う方々は、とても温かいですね。
本当にステキだと思います。こうした良い繋がりが持てるというのも、また一方の
ネットの姿なんですけれどね~。
記事の引用の件はこんなのでいいの?という感じでしたが(^^; 、まぁ“イイ大人”と
いわれる方々も匿名になると、ついつい大事なことが飛んでしまうようで。。。

> manekiinu さん
いえいえ~、みなさん思うことは同じですよ。
そして『ほのぼの絵日記』さんの再開もみんな心待ちにしております。
新しくファンになられた方も多くいるようですし、これからは私もコメントを
残すように致します。(^_^;
あ、“素敵なサイト”は褒め過ぎです(汗
無理せずに落ち着いたら再開してくださいね。待っています♪

> キューピット1号さん
いやぁ、“暗黒卿”鎧兜、なかなかの出来ではないかと思います(笑)
中傷されて全然平気って方はあんまりいないでしょうね。傷つかないまでも
そういう人間がいることにガッカリしてしまう方が大きいかな。
ブログのコメント欄というのはいろいろな意味で大切なものだと思いますが、

> たけさん
そうですね、相手にしないのが一番。
たけさんのコメント欄は読んでて楽しいですよね(^^
みんな好き勝手?に書いてて。ww

> ZENRA-MANさん
え、すごい。買う気ですか~(笑)
値段とか全然見てないのですけど。
買ったらぜひぜひアップしてくださいね♪


【2007/03/08 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
お返事おそくて、ごめんなさい。(_ _;

> 花矢さん
実際に被害に遭われたことがあるのですね。ホントに滅入りますよね。。。
そういった人は特に理由など無いのでしょう。面白半分でやっているだけ。
やられた方はいい迷惑ですが。悲しいですね。

> みえこっち。さん
ブログのコメント欄は記事の補足・訂正や様々な意見を建設的に話し合ったり
いろんな人との交流ができる貴重な場ですが、一方的な考えの押しつけは本当に
困りますよね。もちろん人それぞれの考え方は違って当たり前ですが、相手の
ことを尊重するという意識がネットでは軽んじられるような傾向があります。
乱暴な“自由”は回りに迷惑をかけるだけでなく、自分も貶めてしまうのにね。

> 非常口さん
その通りですね。こうした場がなければ非常口さんやみなさんとも、きっと一生
知り合う機会はなかったかもしれませんし。^^
イヤなサイトなら見なければいいのにね。勝手な捌け口にされた方はたまりません。

> ユイさん
トイフェスとかワンダーなんとかとかゲームショーetc.…行ったことないです。
以前はMacExpoなどは見に行ったりしてたのですが、最近は全然だなぁ。
一度見てみたい気もしますが、潜んでいた欲望が爆発するのも恐かったりして。^^;
中傷コメントとか荒らしとか、自分の身ではなくても知っているところが被害に
遭うだけで、充分悲しい出来事です。
元気に再開してくれるのを待っています♪

> らっこあらさん
そうですね。どんなに素晴らしいと思える表現でも、残念ながら全ての人に快く
思われるというのは無理でしょう。でも一方的な批判では何も生みませんよね。
お互い(というか仕掛けた方はイタズラ半分かもしれませんが)不快な思いを
深くするだけです。そういうことをわからないのではなく、考えもしないのです。
カーペンターズお好きですか。^^ 私はファンクラブにも入っていました♪
でも私たちの心に安らぎを与えてくれていたカレンが深い闇を抱えているのを
知った時は、本当に悲しくなってしまいました。残念です。

> ぽんた3号さん
人の感じ方はそれぞれでしょうけど、あんなコメントは何もなりません。
「ほのぼの絵日記」さんはステキなブログですよね。もし自分が不快ならば
見なければいいだけの話。全てが自分中心の人間の暴言など気にするだけ損です。
やはりネットでテキストなり書く時は、かなり気を遣います。目の前で喋れば
同じ言葉でもニュアンスが伝わりますがネットではそれは無理。
なるべく思いが伝わるようにはしますけれど、最悪の場合は自分の発言が曲解
されることもありうるという意識は持たないとダメでしょうね。普段から。
フィッシング詐欺のメールなども気をつけましょうね(笑)

> takanさん
あのような通り魔のような中傷コメントで、せっかくのブログを閉鎖するなんて
それこそ相手の思うつぼというか勿体なさ過ぎます( ̄▽ ̄;
けれども誰にでもそういう被害が及ぶ可能性はあるわけで。
毅然と無視なり削除なりするという気構えは必要ですかね。悲しいですが。

【2007/03/08 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
お返事おそくて、ごめんなさい。(_ _;

> eternal0660 金妻のパパさん
え? パパさんの書き込みが変だと思ったことなどないですよ。^^
以前パパさんの過去ログも全部読ませていただきましたが、いろいろとご苦労も
ありましたようで。本人の意思とはかけ離れた考え方をされることは残念ですが
ありますよね。でヒステリックに反応されて自分の思いしか伝えてこない方には
困ってしまうのは確かですが、今回の場合はそこまでもいかない落書きのような
レベルの話です。あんなこと書かれたら悲しいというか残念ですね。いろんな意味で。
素晴しい友達の輪を持っているというか、それは集ってくださる方々それぞれが
すばらしいんです。とても幸運なことだと感謝しています。(^▽^

> といめさん
ほんとにmanekiinuさんは謙虚に真摯に対応されています。私なら無視かな(笑)
まじめでやさしい方がふざけた人間に心痛めてしまうのは、ホントに心苦しいこ
とです。でもその後にコメントを書き込んでいる方々のメッセージを読ませてい
ただいて、ステキな気持ちにもなることができました。
ほとんど顔も知らない繋がりですが、ネットの良い所を守っていきたいですね。

> アザリアさん
おひさです~。お元気そうでよかった♪
”天網恢恢疎にして漏らさず”これをタイトルにして記事を書いたこともありますが
正にそうですね。
残念ですけど、こういう輩が多くいるのも事実。けれど必ず報いは受けるでしょう。
様々な形で。

> 匿名さん
わざわざありがとうです。
やっぱ、愛ですね。愛!^▽^

> ☆けい☆彡さん
もし本当に不快な思いをするのならどこをどうしたらいいとか、余計なお世話かも
しれませんがせめてそのくらいはキチンと説明しないとですね。
自分がイヤな思いをしたといって、まんま人に返していいはずがありません。
そこからは何も生み出すことはできませんし。最低の抗議?の仕方ですね。。。

> 風来ノラさん
自分の意に添わないものはどうしてもイイという考え方ほど恐いモノはないです。
ひとりよがりの正義は迷惑なだけです。もっともそんなことを考える能力があれば
元々こういう行為をするはずもありませんが。
会社内のパソコンから中傷文を書き込むという人は、失礼ながら頭が悪いとしか
言いようがないですね。ネットの仕組みもわかっていないのに無責任な利用の
仕方しかできない人。その前に人として問題ですが。
カレンは亡くなる前に離婚しています。晩年は不遇でしたね。ホントに悲しい。
今でも2月4日は一人でささやかに追悼しています。
カレンの死で拒食症とか精神的な病にそれまでよりスポットが当てられた面が
ありますが、そういう際に必ず引き合いに出されるのもなんだかかわいそうです。

【2007/03/08 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
NOBさん、そしてこちらへ励ましのコメントを残してくださった方々
嬉しい言葉をありがとうございました。とても感動しました。
こんなに優しい方ばかり集まるのは、きっとNOBさんのお人柄の
なせる業なんでしょうね。その業のおかげで私は恩恵にあずかる
ことが出来ちゃいました~^m^ 
応援してくださる方々のためにも、早く再開出来るよう頑張りたいと
思います。本当にありがとうございましたm(__)m

NOBさんが凹んでるときにコメントもせず・・・ゴメンナサイ(>_<)
奥さんに○○プレイをしてもらって元気になってください!(笑)

息子さんの卒業、甥っ子さんの合格おめでとうございます!
“素敵なサイト”にまた遊びに来ます♪
【2007/03/08 Thu】 URL // manekiinu # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> manekiinu さん
いえいえ、訪問してくださる方が幸いやさしい人ばかりなのです。
manekiinuさんからも、こうしてコメントしていただけるようになりましたし。^_^
私の方が大ラッキーなのですよ。感謝しています。
ブログ再開の件はファンの方々は待ち望んでいることでしょうけれども、お気持ちの
整理などが充分ついてからでいいと思いますよ。でも期待しています♪

私は勝手に凹んでいただけなので、どうぞお気にせずに(笑)
○○プレイ…もっと元気になるかなぁ(火暴)
ご祝辞もありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。^▽^

【2007/03/08 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/329-30251000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。