Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なんだか暖かい日が続く関東地方です。

壊れてしまったMacの件ですが、とりあえず筐体(ケースに電源やマザーボードだけついている状態のもの)だけネットで購入しました。
まだ手元に届いてないのですけど、到着次第ドライブやCPU、メモリにボードやらの載せ換え作業をします。

載せ換えるパーツが壊れていないか、動作を確認しながらなので少々時間がかかりそうですが~。うまく動くといいなぁ・・・( ̄▽ ̄;

みなさんには温かいお気遣いをいただきまして、どうもすみません。
それぞれの方々の暮らしの中では、巡回先の一ブログの管理人のパソコンが動かなくなったなんてことはたいした問題ではないでしょうに、ホントにありがたいことです。(^_^




さて、16日に日本に輸入された米国産牛肉から輸入再開後二度目の条件違反の牛肉が見つかった問題について、ジョハンズ米農務長官は20日、「極めて小さな問題だ」と述べました。

さらに22日には「再び(アメリカが)違反した場合の対応はアメリカ側が決めるべき」「アメリカ産牛肉の安全性は全く疑う余地がない」とメディアのインタビューに答えました。


日本やEUでは狂牛病の発生を受けて飼料に肉骨粉を使うことはやめ、生まれた牛はすぐにタグをつけられ個体管理を徹底し、出荷される際は全頭検査を行います。

アメリカはこれを「非科学的」と嘲りました。

アメリカでも全頭検査を行うべきだという声はありました。
しかしアメリカの牛肉生産のほとんどは“四大パッカー”と呼ばれる大業者に独占されており、年間3500万頭以上の牛が食肉加工されますが、検査される牛の数は0.1%もありません。
大規模農場では牛の生産管理も全く行われておらず、実際の月齢などはほとんどわからない状態で、日本が輸入条件として求めている生後20カ月以下という取り決めは、実質的に守られているかどうかはわかりません。
飼料は変わらず肉骨粉が使われ、成長ホルモンも大量に与えられています。


何の対応もしていないアメリカの牛肉はどうして安全なのかというと「多くのアメリカ人が毎日食べていても、何の健康被害もないから」だそうです。



ま、科学的か安全かはともかく・・・

もうアメリカ産牛肉は食べないから!


なめんじゃねーぞ、バーロー。


あ、ちょっと口が悪くなってしまいました♪




■今日の“YouTube”

約束は守ろうね(笑)

Would I Lie To You?/Eurythmics (YouTube)



※追記
『Be Yourself Tonight』から二曲追加しときます。(^^

Sisters Are Doin' It For Themselves / Eurythmics (YouTube)
大御所アレサ・フランクリンとの共演。

There Must Be An Angel(Live) / Eurythmics (YouTube)
『Sweet Dreams』と並ぶ代表的ヒット曲。
スタジオ・レコーディングではスティーヴィー・ワンダーも参加。



ビー・ユアセルフ・トゥナイト~スペシャル・エディションアルティメット・コレクションアルティメット・コレクション DVD
写真左より
『ビー・ユアセルフ・トゥナイト~スペシャル・エディション』 アニー・レノックスとデイヴ・スチュアートによるユーリズミックスが85年に発表した4thアルバム。それまでのエレクトリック・サウンドからソウルフル&艶やかに歌うアニーが印象的。1曲目“Would I Lie To You?”に続く2曲目“There Must Be An Angel”など大ヒット曲に6曲のボーナス・トラック収録。
『アルティメット・コレクション(CD、DVD)』2005年録音の新曲2曲を加えたユーリズミックスの長い活動を網羅するベスト盤CD&DVD。


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

兄「確かに食えないよなぁ。
  非表示を知らずに口に…って可能性も否定は出来ないけど、
  ウチでは勤めて排除してますねぇ。」

ボ「ただ、加工してると分からないですよね。
  ボクのドッグフードとかも…。」

兄「君のも、一応ラムとかチキンにしてるけど、
  実際は分からないよねぇ。」

ボ「倫理を超えて利益を優先する企業が多いですからね。」
兄「まぁ、輸入量が伸びないのを日本政府のせいにして、
  外圧をかけてくるのは目に見えてますがね。」

ボ「だからって増えるものでもないと思いますが…。」
兄「"There Must Be An Angel"のヒットが強烈で、
  そっち系の印象が強いですけど、
  こういうソウルも歌ってるんですねぇ。
  アニー姐さん、カッコイイわ。」

ボ「ユーリズミックスとソウル。
  一見、相容れない印象ですけどね。」

兄「音楽に壁は無いのよ。」
【2007/02/24 Sat】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
まあ、アメリカ産だけが牛肉じゃないし・・・
さて、今日のお昼は何食べようかな?(^^;
【2007/02/24 Sat】 URL // のぶじい # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ボル君&兄ちゃん
そうですよね、実際には加工食品になると全然わかりません。(- -;
BSEは潜伏期間が長いため感染経路特定が困難で長期的な監視が必要ですが、
現状のアメリカでは何もわからないでしょうね~。
それから、アメリカは日本で狂牛病が発生したときには即座に輸入中止を
決め、牛肉履歴管理法の制定と全頭検査を実施しても輸入は再開しません
でした。。。
昨年12月には韓国に輸出された米産牛肉から、基準値をはるかに超える
ダイオキシンが検出され廃棄処分となりました。BSEとかいう以前の問題
ですね。
企業体の米産牛肉の扱いは自分でチェックしないといけませんね〜。
口に入れるものは肉だけ気をつければイイという訳ではないですが…。

ユーリズミックス、このアルバムではアレサ・フランクリンとも共演して
いますよね。一番売れたのはこの次の作品『リベンジ』ですが、この作品で
アニーのボーカリストとしての魅力がさらに広く知られるところとなった
のだと思います♪

【2007/02/24 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> のぶじいさん
そうそう。今、すき屋の牛丼が299円のセールですよ♪
すき屋はオージー・ビーフです。
って、すき屋は全国にあるのかなぁ?
【2007/02/24 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
NOBさんMacはやく完全復活するといいですね~
自分の使いやすいように組み上げたPCが使用不可となると
ほんと嫌になっちゃいますよね~(ーー;)
載せ変え作業頑張って下さいね。。
パーツが無事故障してないことを願ってますね(-o・)

牛肉。。。またかい^^;
私は最初の事件以来国産しか買えなくなりましたねぇ。
何だか不安は消し去れないな(ーー;)
【2007/02/24 Sat】 URL // nao # [ 編集 ]
アメリカ産牛肉は私も食べる気ゼロ!ですが
惣菜や冷凍食品の食材に使われてたらOUTだよね・・・と。
もういっそ輸入しなくていいのに!と思います(><;)
吉野家の牛丼もこわくて食べれません。
【2007/02/24 Sat】 URL // ゆずぽん # [ 編集 ]
アメリカ側の態度には怒りを通り越して、呆れすら覚えますが、アメリカ産の牛肉は安いですし、味もそこそこというのが現状なので、辛いですorz
フェレットフードなども、アメリカ産の牛肉が入っていると、嫌なのですが、フェレットの食べ物はアメリカの方が、日本よりも栄養的にも価値がありますし、フェンリル君の食いつきがいいのも事実ですので、非常に悩ましいです。
※アメリカの態度を支持したり、NOBさんの記事の内容を否定するような、気持ちは全くありませんm(__)m
今日の、ユーチュブ・・・
うおぉぉっ!これは名曲を通り越して、超曲です!!
ドライブしたくなってくる曲です♪
歌手の人、すっごい綺麗・・・
【2007/02/24 Sat】 URL // らっこあら # [ 編集 ]
なるほど、結局またこういった問題が発覚したわけですか、信用できませんね~。
まあ、肉を買ってるは嫁だから私が食ってるかどうかは分からないんだけど・・・・・・・・・

【2007/02/24 Sat】 URL // takan # [ 編集 ]
どないでひょ?
NOBさん、ちゃくちゃくと復旧作業は進んでいますか?
お仕事には、なんとか影響出てないみたいでよかったです。
頑張ってくださいね。

お肉も選んで食べないといけませんね。

最終輸出国だけをかけばいいそうなのでアメリカ産のオージービーフとかたくさん出ているそうですね。
お肉は信頼できるお肉屋さんで国産を買ったほうがいいんでしょうね。

安いハンバーガーとかは、食べないほうがいいかも。

イギリスで少し前に狂牛病でなくなった若者はベジタリアンだったそうですが、こどものころハンバーガーを常食させたとお母さんがないているTVを見たことがあります。

職について真剣に考える時がきているんでしょうね。
【2007/02/24 Sat】 URL // みえこっち。 # [ 編集 ]
早く完全復帰してくださいね~(^^)
お肉は当分 オージーのほうが良さそうですね(^^;)
ちょっと堅いけど.....
【2007/02/24 Sat】 URL // キムねえ # [ 編集 ]
祈。Mac復活。
そういえば遙か昔、パフォーマからG3に変えた頃、ぶんぶん調子こいて遊んでいたら(仕事もしていたけど)かちかちという音と共にこげくさぁ~~くなってすぐにメンテナンスに送った記憶があります。
綺麗にお化粧直しされて帰ってきましたが、何が原因だったかとんと忘れてしまった。
もちろん自力で直す事なんて無理でしたですよぉ~~。(;´_`;)

アメリカ産牛肉。
価格が安いから輸入再開されて国産も含めて全体に店頭価格が落ち着いていたのにまた上がってくるでしょうねぇ。ヾ(´ヘ`)シ
それでも安全であることが一番ですからね。
ご商売されている方々には申し訳ないですが、自分のそして将来に向けての安全は自ら選択させて頂こうと思います。
政府の方々にも、食の安全と食への信頼を崩さないように守って頂きたいと思います。
アメリカのごり押しと理不尽な言い逃れに「負けるな日本!」ちゃちゃちゃ。(え?違う?)
【2007/02/24 Sat】 URL // ぽんた3号 # [ 編集 ]
There must be an angel を初めて聴いたとき、
確かに There must be an angel と思ったなぁ~。
幸福が降り注ぐような曲ですよね、だいすき♪
【2007/02/25 Sun】 URL // 三つ編みミリ # [ 編集 ]
うぃーあーじゃすてぃす
うぃーあーなんばーわん

ほんと、まいっちゃうよね
文化の違いは。
【2007/02/25 Sun】 URL // たけ # [ 編集 ]
アメリカの人はどうなるんでしょうか・・
アメリカの人は狂牛病にならないんでしょうか?海外に輸出するウシだけ病気なのかな?それがずっと気になっていました。アメリカ人は人口が多いから、みんなあんな風に足がふらふらになって頭がスポンジになったら困ると思います。

NOBさん、色々ありがとうございました!結局もうランキングバナーははずしました。私がアクセス数やランキングに興味が持てないので、クリックするのを忘れるからです。これでは応援してくださってる皆さんに失礼です・・。自分でも情けないですが、興味のないことは出来ないので、しょうがないです・・。

それと、昨日へんなバトラーを見つけました。記事に関係ない話なので
うちの掲示板に書きます。お時間のおありのときに読んでくださいね☆
【2007/02/25 Sun】 URL // 三毛猫 # [ 編集 ]
おはようございます。まだ寝ぼけてます(ρ.-)ネムイ
アメリカの牛肉は買った事ないですねぇ。
全検査するって言ったとしても、してくれてない気がして買わない気がします。
やっぱり私は日本の物が安全でおいしくて好きです☆
【2007/02/25 Sun】 URL // といめ # [ 編集 ]
兄「今、ふと気付きましたけど、
  扉絵の吉○家マーク、NOBさん自作ですか?」

ボ「素晴らしいアイディアです。」
兄「ちょっと気になったもので…。」
【2007/02/25 Sun】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
パソコン早く治るといいですね……(´・ω・`)
アメリカはほんといったい何様だー(#・∀・)
私もNOBさんに倣って、アメリカ牛肉はもう食べないぞー!!!
【2007/02/26 Mon】 URL // みみ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> nao さん
ありがとうございます。
まぁ、Macなんで組み上げるというかパーツの追加や交換程度なんですが。
おかげさまで、無事他の部分に故障もなく復活しました。
牛肉に限らず、アメリカはホントに日本をなめてるとしか言えませんね。
仮に安全だろうが、二度と食べたくありません。
ま、いろいろ知ると米産牛肉だけが危ないわけではないのですが~。。。

> ゆずぽんさん
そうですね~。加工食品や原材料になってしまうと全然わかりません。
吉野家の牛丼を心待ちにしておられる方もいらっしゃるでしょうが、もう意地でも
食べませんよっ♪

> らっこあらさん
確かに米国産牛肉はオーストラリア産などと比べると、安くておいしいですよね。
でもどんな製品もそうですが、安いということはどこかでコストを省いているわ
けで。その“どこか”が往々にして問題になることも多いと。
それから、私の記事に対して違う意見でもなんでも書いていただくのは全然構わ
ないですよ。今回はそうじゃないと書いていただいていますが(^^
ブログのコメントというのは、皆で内容を深めたり修正したり、間違いを正して
くれるという役割を担っていると思いますので。お気にせずに。ww
ユーリズミックス、気に入っていただけましたら、うれしいです♪

> takan さん
ぜ~んぜんアメリカさんの約束を守る気が感じられません。
今後、米国産牛肉で誰か病気になるようなことがあれば、全部アメリカ政府と日本
政府の責任です。
奥様はきっと家族の健康を考えて、食材を選ばれていることでしょうね(^^

> みえこっち。さん
ありがとうです。おかげさまで直りましたよ~。
実はサブ機のOSと対応ブラウザが古くて、みえこっち。さんのブログには
どうしても書き込みができなかったんです。ごぶさたしていてすみません(^^;
“アメリカ産のオージービーフ”ね。確かにそうですよね。鶏や魚もよくそういう
迂回ルートで販売されていますもの。
私はベジにはなれませんが、もっといろいろ気をつけないとダメですね。

【2007/02/26 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
ダーリンと読んでましたよ。ヽ(=´▽`=)ノ
以前から思ってはいましたが
曲のセンスがとても合うみたいですよ。
このグループも知っていて・・
なんか「他の曲でいいのがあるんだよ・・」
とか言っちゃってました。
私はチンプンカンプンですが。
【2007/02/26 Mon】 URL // shisuta # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> キムねえさん
ありがとうです。直りましたよ~。^^
お肉は当分…というか、我が家は意地でももう米国産は食べませんね。
米国産牛肉を扱う予定の企業は全部チェックしたいと思います。。。

> ぽんた3号さん
ありがとうです。直りました。。。
ハードディスクがカチカチいうのはこわいですね~。
そういう音を上げながら逝ってしまったものは何台かありますよ(^^;
G3はまだウチで動いてますよ(笑)いきなり起動できなくなることがしょっちゅう
あります。ディスクウォーリア様にいつも助けてもらっています。
「負けるな日本」ですが、現実はアメリカの一州みたいなものですからね。
その方が今より立場が強くなるんじゃないの?と思うくらい。
牛肉に限らず、安全をおろそかにしているツケはいつか必ずくるのではないかと。

> ミリさん
『There must be an angel』ホントにいい曲ですよね♪
ユーリズミックスのそれまでの陰鬱な感じから、だいぶイメージが変わっていて、
これでさらに多くのファンを得ることになったのでないのでしょうか。(^▽^

> たけさん
うぃーあーわーいえむおー
ふろむときおじゃぱん
あぁはあぁ

基本的に自分たちの思い通りにならないと、ミサイル打ち込む国ですので。
あれ? テロ国家と名指ししたどこかの国とよく似ていらっしゃる?

【2007/02/26 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> 三毛猫さん
そうですね~。。。牛の狂牛病自体、潜伏期間が凄く長いのです。
人間で発症する場合はクロイツフェルト・ヤコブ病ということになりますが、
これは脳外科手術に使われる牛の脳の硬膜が主な原因だったのですが、欧州では
特定危険部位を含む牛肉の摂取による病変が確認されています。
アメリカの人たちもこれからが危険ですよ。国が隠してしまうかもしれませんが。
ランキング等の件ですが、それはもう三毛猫さんのブログなのですからお好きに
していただいて全然構わないことですよ。(^^
ご紹介いただいただけで、とてもうれしいことだと感謝しています♪
ブログバトラーの楽しみ方は人それぞれ、いろいろですね。
私の場合はやっぱりこれでまた何人かの方とお知り合いになれて嬉しかったです。
いつも三毛猫さんには、ホントにお世話になってます。ありがとうございます。

> といめさん
朝、起き抜けの寝ぼけた女の子ってかわいいですよね(^▽^;
アメリカ産とか中国、韓国の産品などは日本に出すものは、国内基準に受からない
ものも混じっているとかいないとか。。。
商品として口に入るものには、暗黙の信頼があったわけですが、それももう自分で
吟味しないとダメなようですね。

> ボル君&兄ちゃん
あ、やっと一言聞いていただける方が(笑)
皮肉を込めたロゴマークでごさいます。もちろん無断借用( ̄▽ ̄;
ありがとうござます♪

> みみさん
ありがとうです。直りましたよ~♪ やっと(笑)
そうそう。もうね、こうまでされると安全とか検査とかいう問題じゃないですよ。
ふざけんなって感じですね。もう絶対食べません!
でも、加工食品まで気をつけるのは、実際たいへんな気もしますが。
でも食べないぞっ(笑)

> shisuta さん
首の状態はいかがですか? 少しはよくなりましたでしょうか。
なんだかドSとドMが同居されてますね~。誰でもそうかもしれないけど(^▽^;
ダーリンさんもユーリズミックスがお好みなのですね。
むむ、なんだかお話を聞いていると私とダーリンさんって、なんか似てます?
ま~、ドS・Mのshisutaさんを包んであげられる器量は私にはないでしょうが(笑)

【2007/02/26 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/326-1b789945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。