Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勝手に盛り上がっていたのに、すっかり出遅れた感のあるスーパーボウルの顛末記。
次の日、すぐ書こうと思っていたのにブログに入れず、ちょっとテンション下がってます。(^_^;
でも先の記事で何人かの方が、見るよとか見ましたよとのコメントを書いていただいて、うれしいです。


さてさて、あまり興味が無い方もニュースなどでご存知の通り、2月4日に行われたNFLチャンピオンを決める試合は、インディアナポリス・コルツの36年ぶり2度目の優勝となりました。

我が家は前の晩から酒盛りがはじまり、夜通し騒いでいました。(^^;
しかし何度聞いてもアメフトのルールがわからないという奥さんは、「もうダメ、寝る」と早々にテレビの前から去っていきます…。

試合開始直後、劣勢を予想されたシカゴ・ベアーズがキックオフ・リターンTDを決めるという、いきなりのビッグ・プレーが飛び出し、第1Qを終えて14-6とリード。

しかし、ここからコルツQBマニングが冷静に試合を運びます。ロングパスを封じ、ショートパスとランでジリジリとベアーズ陣内に攻め入り、第2Qで逆転に成功。


ここでいつのまにか長男がおねんね。アメフトをやっている彼は、いろいろと解説したり感心しながら観ていたのですが睡魔に勝てず。そんなんだから3シーズン勝ち星がないのだよ、君のチームは( ̄▽ ̄;

圧巻のプリンス殿下のハーフタイム・ショーを挟んで試合は後半へ。


マニングは変わらず堅実なプレー。いつの間にか獲得ヤードも攻撃時間もベアーズの2倍を超え、アーラッカー率いるリーグNo.1のベアーズ守備陣も徐々に消耗。点差以上にコルツの優勢が明らかになっていきます。

それでもまだ1TDで逆転という点差。第4Q、ベアーズQBグロスマンがロングパスを放りますが、逆にコルツ・ディフェンス陣にインターセプトされ、止めのTDを奪われます。
降り続く雨と強風の中、ロングパスを封印して辛抱のプレーを重ねたマニングとは、あまりに対照的でした。

最終的に29-17で、インディアナポリス・コルツが勝利。天才QBといわれながら、これまでスーパーボウルに進むことさえできなかったマニングと、悲運のヘッドコーチと言われた黒人のトニー・ダンジー、共に初の戴冠です。


派手さこそあまりありませんでしたが、雨中で滑るボールによるジャッグルなどで一時も目が離せず、ランで少しずつ、しかし着実にベアーズ陣内に進んでいくコルツの攻撃は、マニングの執念さえ感じさせるようなスリリングな試合でした。

あと残すは、プロボウル(オールスター戦)だけとなった今季。連覇をするのが非常に困難なNFL。来シーズンはどのチームが夢の舞台に進むのでしょうか♪





■今日の“YouTube”/ プリンス

今回のスーパーボウルでゲーム以上に注目していたのが、プリンスのハーフタイム・ショー!
いや、もう、奥さん。いえいえ、あの、ホントに凄かったですね~!
雨の中、紫に染まったスタジアムで歌うパープル・レイン。
巨大なスタジアムが殿下の箱庭のようでした。圧巻のパフォーマンス。

ということで、試合終了からすぐにYouTubeに殿下のライブがいくつもアップされているのですが、これまたすぐに消されるという追っかけっこ状態です。
URL書いときますが、あと少ししたら観れる保証はありません。
ということで、リンク切れの際はご容赦を(^^;

Let's go Crazy / Prince (YouTube)
Purple Rain / Prince (YouTube)


も一つ、こちらは“ラブセクシー・ツアー”での殿下。
Purple Rain-1999 / Prince (YouTube)




パープル・レイン 3121 The Hits/The B-Sides
写真左より
『パープル・レイン』1984年の同名映画のサントラ。世界的大ヒットとなった殿下一世一代の名作。
『3121』プリンス様の最新作。
『The Hits/The B-Sides』3枚組ベスト・アルバム。12インチ・シングルのB面曲も収録。


スポンサーサイト
アメフト.... 奥様同様?
なーんにもわかりましぇーん (^^;)
ちんぷんかんぷん?
ラクビーと、どう違うのか?   ????? ハテナ?
【2007/02/08 Thu】 URL // キムねえ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> キムねえさん
そうですね~。基本的には攻撃と守備に分かれて、攻撃側はパスするかボールを持って
相手の陣地のエンドラインに入る、またはその上にあるバーの間にボールを蹴り込むか
すれば得点になります。
守備側はそれを阻止して、4回攻撃するうちに10ヤード進めなければ攻守交代。
こんな感じですが、いかがでしょう(^^;
わからない話題にまでコメントありがとうございます♪
【2007/02/08 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
ハーフタイムに殿下!!
NOBさん、殿下みられましたよ~~~(AS OF 18:50I)

しかし、、、ハーフタイムにプリンスとは、そっちのほうが興味あるかも!!
あたしもアメフト、さっぱりわからんちん、、です。
【2007/02/08 Thu】 URL // みえこっち。 # [ 編集 ]
コルツの皆様、おめでとうございますm(__)m
スポーツの試合って熱狂しますよね。
去年の六月、ワールドカップの日本対豪州戦、日本が先制し、気分が良くなった僕は、祝杯用のお酒を買いに行きました。
でも、結果は・・・orz
勝っても、負けても、雰囲気が好きなので、楽しめました(^^)

ユーチュブ、とても素敵な曲です♪
NOBさんの、お陰で洋楽がもっと、好きになりました☆
【2007/02/08 Thu】 URL // らっこあら # [ 編集 ]
あめふと?アタシもわかりませーん。
つーか、なんであんなに激突して楽しいのかな~って思っちゃいます。
あれ?これアメフトでよかったかな…。何がアメフトかすら危うい…(爆)

余談ですけど、オーストラリアルールといわれてるフットボールは、
プロテクターとかなんもなしでがっつんごっつんぶつかります。
留学初日に行きましたが、疲れとわからないのとでスタジアムで寝ちゃいました…。
【2007/02/08 Thu】 URL // とりじろう(♀) # [ 編集 ]
わからんっち。
ラグビーは、田舎が夏の高校ラグビーの合宿地なので子どもの頃からなじみがあるのですが、アメフトは???です。
たぶん似て非なるものなのでしょうねぇ。
でも真夜中の中継をチラ見していたのは、NOBさんがすっごい勢いでご紹介していたからです。
結局最後までは見てませんでしたが。(っていうかほんとうにチラッチラッて見てただけだしねぇ)
ハーフタイム・・・見逃してたなぁ~。
【2007/02/09 Fri】 URL // ぽんた3号 # [ 編集 ]
いいんだ、いいんだ・・・
どうせ、最後の1分しか見ていないですよ・・・"p(-x-〃) イジイジ
殿下も見れなかったし・・・
...ρ(。 。、 ) イイモンイイモン...
【2007/02/09 Fri】 URL // のぶじい # [ 編集 ]
わたしもよくわかりませんが、息子がアメフトをやっていて
ときどき解説もらいながら見ています。

あの日、仕事でアメリカ人と会っていたのですが、
ビデオで見なければと、早々と帰宅していきました。
野球よりバスケットより盛んだと言われると、
アメリカの大きさには度肝抜かれる感じですね。
【2007/02/09 Fri】 URL // あすとろ # [ 編集 ]
私も反則などはなかなか分かりませんが、見てる内に分かってきましたね~。
でもわが家の姫(奥様)も全く興味なし・・・・(>_<)
【2007/02/09 Fri】 URL // jubilee # [ 編集 ]
日本だとあまり普及していないからわかりにくいけど
本場のアメリカは本当に人気あるんですよねぇ~

アジアには向いてないのかもしれませんねぇ
【2007/02/09 Fri】 URL // たけ # [ 編集 ]
こんちは(^.^)
NOBさん
あいかわぁらず~

えろ~~~~


っぽい(^.^)
【2007/02/09 Fri】 URL // urara # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/02/09 Fri】 // # [ 編集 ]
私もアメフトは・・・・・・・・・・
でもなんと無くルールは分ります。TVゲームでしたことあるから。
でもTVゲームでのルールで合ってるのかな?
【2007/02/09 Fri】 URL // takan # [ 編集 ]
アメフト・・・・・・・???????

奥様とラブラブなんですか~?ってイラストから思います(笑)
防具があるのがアメフト、ないのがラグビー??って感じでしょうか。
あ、アイシールド21はアメフトでしたね。
【2007/02/09 Fri】 URL // れもん # [ 編集 ]
スーパーボウルよくわからなくてすみませんv-356
ハーフタイムに大物ミュージシャンが歌うことくらいしか・・・

プリンス、懐かしいです。
シーラ・Eとかどうしてるんでしょうね。
プリンスも途中名前を変わったりして。
最近復活してきたんだなーって思います。
【2007/02/10 Sat】 URL // 風来ノラ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> みえこっち。さん
プリンスのビデオ、ハーフタイムショーのオープニングの模様を足しましたが、
まだ見れるみたいです。(^^
“Superbowl”とか“Halftime Show”なんてワードが付いている映像は全滅ですが。
ルールがわからなくても、巨体がぶつかり合う迫力だけでも楽しめますよ~。

> らっこあらさん
いい試合というのは、見ているものに何かを伝えてくれますよ。
W杯の日本戦、祝杯のはずがヤケ酒?になってしまったのですね(^^;
紹介した楽曲が気に入ってもらえると、こちらもうれしいです♪

> とりじろう(♀)さん
いや~、それがいいんですよ(笑)
アメフトというのは、攻撃も守備も専任のコーディネーターがいて、全てのプレー
はデザインされているのです。ですからプラン通りに行けば全ての攻撃は成功し、
全ての守備は相手に得点を与えることはないはずなのです(笑)
そこの読み合いというか、相手のスキをつく駆け引き、さらにその机上の計算を
凌駕する肉体の躍動という魅力が詰まっているのですよ~。(^▽^
あ、オーストラリアン・フットボールは、私にも殴り合いにしか見えん(笑)
でも、貴重な経験ですね。

> ぽんた3号さん
ラグビーは、ボールが保持している側の先頭に常に位置していて、前に投げては
いけないスポーツですね。アメフトはもっと攻守がハッキリ分かれていますし、
相手のエンドにボールを運べばいいのは同じです。前にも1回投げれます。(^_^
えへ、チラ見でもしてくれたんですね♪ ありがとうです。^^

> のぶじいさん
あれれ、そんなにイジケナイでください(笑)
殿下のビデオは上のURLで少しみれますよ。
絵や音のキレイなのは、ほとんど消されてしまいましたけど(^^;

> あすとろさん
あすとろさんの息子さんもアメフトをやっているのですか♪
やっぱり実際のプレー経験がないので、そばに良く知っている人間がいると違い
ます。でも、ウチの息子は解説は達者ながら、チームは常に最下位です(笑)
やはりアメリカの方は気もそぞろなんですね~。
国土はともかく人口は2倍程度のアメリカで、4大スポーツに関わる選手人口とか
インフラ、マーケットというのは凄いですよね。。。

> jubilee さん
そうですね~。ボールのあるところに集中してしまうので、フラッグが飛んでも
何が反則かわからないことが多いですが、激しいプレーばかりに見えても基本的
に危険なことは全て反則になっています。
スポーツとしてちゃんとコントロールされている審判のシステムも見事ですね。
jubileeさんの奥様も興味がないのですか。あら。。。( ̄▽ ̄;

【2007/02/10 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> たけさん
アメリカでの人気は凄まじいですね。今回のテレビ中継は全米で1億人が見たとか。
NFLも海外普及を図ってヨーロッパに下部リーグを作ったりしています。
日本人で所属する選手もいますよ。
確かに日本ではなじみの薄いマイナー・スポーツという感はしますけれども、
実はアメリカン・フットボールにもワールドカップがありまして、日本は常に
優勝を狙う強豪国なんですよ。あ、W杯にアメリカは出ません。ハイ( ̄▽ ̄;

> urara さん
元気ですか~。相変わらずお仕事がとっても忙しそうで。体には気をつけてね。
ところで…
えぇと、この絵がえろっぽいということですか? 服(パジャマ)着てますよ(笑)
あ、私自身がえろっぽいということですか? それはどうしようもありません…

> 匿名さん
お知らせありがとうございます。了解しました。
よろしくお願いします。

> takan さん
お、アメフトのTVゲームですか。“MADDEN”というシリーズでしょうか。
それならだいじょうぶですよ♪
それとも“アイシールド21”のとかのゲームなのでしょうか。
やったことありませんが、ルールはもちろん間違ってはいないでしょうけど、
ありえない脚色はされていると思います(笑)

> れもんさん
奥さんとラブラブ・・・そうですねぇ・・・あんまり“絡み”はしませんが(爆)
仲は悪くないと思いますよ~( ̄▽ ̄;
 > 防具があるのがアメフト、ないのがラグビー??って感じでしょうか。
はい。とりあえず。それで結構です。(^_^
『アイシールド21』は息子も「ありえない」とか言いながら笑って読んでます。

> 風来ノラさん
 > スーパーボウルよくわからなくてすみません
いいえ。ここにコメントくださっている方のほとんどがそうです(^▽^;
でも、そんな話題でもみなさんこうしてコメント付けてくれまして感謝です。
なんかかえって悪いみたい(笑)
プリンス、やっぱりカッコイイです! 一時期、契約の問題でゴタゴタしていた
時期もありましたけど。
シーラEもかっこよかったです~。そういえばヴァニティ、リサ&ウェンディ、
アポロニア、シーナ・イーストンなどなど。かつてプリンス様の息のかかった
女性陣はどうしているんでしょうねぇ。。。

【2007/02/10 Sat】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/318-f4f9b216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。