Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


19日のスポーツ新聞に忌野清志郎の記事が載っていました。

いまだ喉頭ガンの治療で闘病中の彼が、スポーツ紙のインタビューに答え、その後なんとソウルの大御所、サム・ムーアのライヴに飛び入りしてしまったというものでした。

抗がん剤が予想以上の効果を見せ、現在は通院治療中。一度抜けた髪の毛も今月になって生えてきたということで、坊主頭の清志郎の写真も載っていました。

サム・ムーアは60年代に“サム&デイヴ”を結成。No.1ソウルデュオとして数々のヒットを放ち活躍した大ベテラン。清志郎とは20年来の友人ということで、17日夜にブルーノート東京で行われたライヴに清志郎も駆けつけたということでした。
ところがライヴ中にムーア自身が清志郎の席にやってきて、ステージに立たないかと誘ったというもの。未だ医者からは歌っていいという許可は降りていないということでしたが、名曲「アイ・サンキュー」をムーアと共に熱唱したということでした。

観客は総立ち状態で、もう一曲歌おうとしたところを関係者に止められてしまったそうですが、闘病中に初めて公の場に姿を現し、なおかつ心配されたその声まで披露したということで順調な回復振りを見せました。本当によかったです。



■今日の“YouTube”

清志郎が歌ったサム&デイヴの『アイ・サンキュー』はこちら♪
I Thank You / Sam and Dave (YouTube)


それからコレは、もう二度と絶対にテレビでは放送されることのない清志郎の覆面ユニット、ザ・タイマーズの『FM東京』!

この事件は当時清志郎が盟友の山口冨士夫(ex.村八分)率いる、ティアドロップスに提供した『谷間のユリ』という曲がFM東京(現 TOKYO FM)系列で、放送禁止にされたことに対する怒りを表明したというものです。
それも『夜のヒットスタジオ』という高視聴率の“生番組”でぶちかましました♪ 

↓必聴!


『FM 東京』 / ザ・タイマーズ (YouTube)


テロップの曲名は『偽善者』となっていますが、リハーサルではおとなしくしていたという…(^_^;
…きっと関係者のクビは飛んだでしょうなぁ。普通なら自身もメディアから完全に干されるはずなのに、今もこうしてサバイブしているのは並のことではありません。

どうかこのまま治療がうまく行って、再び元気な姿で戻ってきてほしいものです。



あ、似顔絵はあとで載せます…(^^;

スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

こんばんは。
相互リンクありがとうございます。
こちらも貼らしてもらいました。
しかしまた記事が飛んでおります・・・
【2006/11/20 Mon】 URL // 夜の紅茶 # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> 夜の紅茶さん
はい、確認致しました。こちらこそよろしくお願い致します。(^^
しかし、またデータが飛んだみたいですね。FC2ブログのトップに82サーバーは復旧した
とありますが、データも戻せるのかな。。。
私も一度ここでブログを始めた頃に全部飛んだことがあります( ̄- ̄
その時は画像データは元に戻せないということで、手作業で直した覚えがあります…
無料レンタルなのですけど、そういうところはちゃんとして欲しいですね。
【2006/11/20 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
清志郎すげーーー!!!
こんなの生放送でぶちかましたんですね、最後完全に禁止用語言ってますね。これ途中でマイク切ったり、カメラ止めたりできなかったんでしょうか?俺はこーいうの見ると興奮します。かっこいいですね。
【2006/11/20 Mon】 URL // キッチン # [ 編集 ]
清志郎さん凄い!!生でやっちゃえるところが素敵!!
病気と前向きに闘ってる証拠ですよね!!
【2006/11/20 Mon】 URL // とらぼるた # [ 編集 ]
兄「お久しぶりで御座います。」
ボ「ぼちぼち復活しそうな感じです。」
兄「この放送、リアルタイムで観てました。
 サブルームは大変だったでしょうね。
 確かこの後CMに入ったんじゃぁなかったかなぁ。
 感じた事を歌うのがロックならば、
 これぞまさしく"ザ・ロック"」

ボ「今じゃぁ、無理でしょう。」
兄「サブは大変でも、
 スタジオの現場のスタッフは楽しかったでしょうね。
 そういう、ある種の大らかさも当時らしい。
 今は、現場までガチガチらしいので、
 こんな事は、もう無理でしょう。」

ボ「ははは…。」
兄「久しぶりに懐かしい映像有難う御座いました。
 ワシもロックスピリットを忘れずに行くぞい!」

ボ「ロックし過ぎて、破滅しない様に…。」
兄「は~い。」
【2006/11/21 Tue】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> キッチンさん
そうですね~。カッコイイですね♪ 下に兄ちゃんが書いてますけど、カメラさんとか清志郎が
「お○○○野郎!」と言うと、共演者の表情とかちゃんと捉えてますね(笑)
まぁ、今やったら相当の問題になるでしょうねぇ。。。

> とらぼるたさん
なかなかやろうと考えてもできることじゃないですね。スゴイです。
ガンの方、早く克服して戻ってきてほしいです。
とらぼるたさんのお体やおうちのことも良くなりますように。

> ボル君&兄ちゃん
そうですね、まさにロックですね(^^;
これ、スタッフも驚いたでしょうけど、絶対楽しんでますよね。的確にカットインとかしてるし♪
放送後に出た「ロッキング・オン」の読者ページは、放送を見れなかった人からの「誰かビデオ
録った人、見せてください」というお願いで埋まってました(笑)
“ロックな人生”実践はたいへんですけど、がんばりたいですねぇ(^_^;


【2006/11/21 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
清志郎ホントかっくいぃ~♪
清志郎の影響でR&B聴くようになって、プリンスも好きになって、
シカオちゃんもいいなと思ったらやっぱりドファンク野郎だし(笑)、
音楽ってすんばらしーですよね、楽しめる人間でよかった。

そのうちまた、小さなライブハウスとかで見たいなぁ・・・きよしろぉ。
(かつての屋根裏@渋谷でRCを初体験。やられまくり・・・・)
【2006/11/21 Tue】 URL // ゆみりん # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ゆみりんさん
あ~、いいな~、うらやまし~、屋根裏でRC見てたんですね~。
やっぱしRCは最高のソウル・バンドでしたね。かっこよかった。
そしてソウル・マンは死なない(笑)
NO MUSIC, NO LIFE です♪
【2006/11/21 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/271-255a7b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「忌野清志郎(がん告白後初)飛び入り熱唱」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年11月1...
[ ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。