Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A LONG VACATION 20th Anniversary Edition


昨日は久しぶりに学生時代の友人たちと集まっての飲み会でした。


仕事や病気で来れなかった人もいましたが、男女各5人の10名が集合。
いつも一緒に遊んでいたメンバーばかり。十数年振りに会う友達もいたりして懐かしい。

みんなそれぞれに結婚して、ちょっと太ったり額が広くなったりしていましたけれども、話出すと昔と全然変わらない口調で、今更ながらの暴露話なども飛び出して大いに盛り上がりました。


まるで長い長い夏休みが終わって、新学期が始まった学校で会っているかのような気さえさせるように。



家に戻れば、旦那さんと仲が悪かったり、奥さんと離婚を考えていたり、子供の障害に悩んでいたり、仕事がうまくいっていなかったりと、またそれぞれに悩み深い日常が待っているのですが。



みんな、楽しかったよ。

元気で。また会おうね。




A LONG VACATION 20th Anniversary Edition
A LONG VACATION 20th Anniversary Edition


大瀧詠一の81年発表の名作のリマスター&インストゥメンタル9曲追加版。
全く色褪せることのない名盤。必聴!



スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

♪か~なぁしみのう~らがぁわには、な~にぃがある~の~♪
兄「NOBさん、ワシ今泣いております。
  懐かしくて…。」

ボ「大袈裟な…。」
兄「いや、ある年代の人間にとって、
  これはバイブル的アルバムなのよ。」

ボ「そうなんですか?」
兄「ワシも剃り込みから、
  ナンパ路線に転向し始めた頃ですよ。
  このジャケのイラストが描かれた、
  カンペンケースがあって、
  ワシ持ってました。」

ボ「昔の友達との再会は、
  一瞬で当時に戻ると言います。」

兄「その通り。
  封印したい過去も知っている友達。
  有難い存在です。」
【2006/09/25 Mon】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
81年というと、俺が生まれて5年後か・・・
聴いたことないです。
俺が知ってる大瀧の歌は、和むからたまに聴くとイイ感じになります。
そして、よく眠れますw
【2006/09/25 Mon】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
大瀧詠一は「1ダースの言い訳」ってそうですよね~。
違いましたっけ?v-342唇つんととがらせて~略思い出はモノクロム~とかいうもの。学生時代FMにはまっていて よく聴いては録音したものです。テープに!私自分でその時思ったのは フォークソング グループサウンド 懐メロ的なものが好きでしたね。今も変わらないですけど シンガーソングライター。でもバリバリ ロックも肌に合いました。学生時代それも中学生ですから とりあえずアイドルでも好きな人を見つけて合わせてはいました。
仲間は いつになっても仲間ですね。ステキですね。私も脳に先天性の病気ありますよ。これは一生治りません。障害かもしれません。家族は大変だったと思いますよ。骨も先天性の変形ですが 見た目にはなんらそこいらの人と変わらないから余計厄介かもしれませんね~(笑)
【2006/09/25 Mon】 URL // shisuta # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ボル君&兄ちゃん
♪キャ~ンド~ルゥを~、く~らくし~てぇ~♪
泣けますか(笑)ありがとうございます。
私の友人に「恋するカレン」をテーマソングにしていた奴がおりまして。
ただ単に好きだった子に振られただけなんですけどね。暗い暗い(爆)

ホントにこのアルバムはスゴかったです。
どうもみなさん、イマイチご存知じゃないようですが。(^▽^;

この20th Anniversary Editionは、大瀧詠一自らリマスタリングしているようで。
彼の当時のポリシーは“アンチ歌謡曲”ということで、ボーカルがバックと混然となった
ミックスをしたらしいんですね。それが独特のモコモコ感を生んでいるのですが。
この作品はもっとカチッとロックっぽく仕上げているようです。
けれども、ミックスの鬼のことですから、たいへん聴きやすい仕上がりだそうで。

ご存知ないみなさんも騙されたと思って聴いてみてください。損はさせません。
損したと思ったらごめんなさい(火暴)

昔の友人は懐かしくもあり有り難くもあり、迷惑でもあります(笑)
もー誰が誰を好きだったとか、誰が誰とつきあってたとか、衝撃の新事実!とともに、
そんなアホみたいなことばっか話してましたよ。。。(- -;
楽しかったですけど♪


> ZENRA-MANさん
そうですか。ちょうど30歳くらいだと知らない世代になってしまうのですね。
でも聴いてみれば、「知ってる、知ってる、コレかぁ」となるかも。
睡眠導入剤にお使いください♪


> shisuta さん
「1ダースの言い訳」は、稲垣潤一ですね。こちらもよく聴きました。(^^
大瀧詠一は後のYMOの細野晴臣や、作詞家として大成した松本隆などと「はっぴいえんど」を
結成した人です。
吉田美奈子の「夢で逢えたら」とか、金沢明子の「イエローサブマリン音頭」の作者でも
あります(^^ 稲垣潤一の「バチェラーガール」も書いて、自分でも唄っています。
最近では97年の月9ドラマ『ラブジェネレーション』の主題歌『幸せな結末』、
03年の同じく月9の『東京ラブ・シネマ』の主題歌『恋するふたり』もそうです。


ひさびさの同窓会?楽しかったです。そうですね、いつになっても仲間ですね。
このためだけに、静岡や長野からも来ている主婦さんもいましたし(笑)
きっとこれから10年経っても20年経っても変わらないんだろうなと思いました。
長く生きていればいろんなことも起きるし、家族にも病気やいろいろなことが現れてくるし。
そういった“試練”はその人だから、その家族だから乗り越えられるということで、神様が
お与えになったのでしょうか。そう考えて人生を修行していくのでしょうね。みんな。(^^
【2006/09/25 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
大滝詠一といえば、必ず夏には聞いてますね~
松本隆といえば、全盛期の松田聖子の歌詞はほとんど彼ですね。
歌詞集を買ったことありますが、良かったです。
はっぴいえんど、最近若手のミュージシャンがカバーしたりして
びっくりします。「風をあつめて」などは何人のミュージシャンが
カバーしたんだろう。良質な音楽はいつの時代にも受け容れられるって
ことなんでしょうね。
あと、ナイアガラトライアングル!佐野元春と杉真理でしたっけ。
杉真理好きだったなあ。あと、須藤薫。中々CDが無くて。
吉田美奈子は「夢で遇えたら」が一番合ってるボーカリストと思ってます。

同窓会というか、私の知り合いと飲み会すると独身が多く…
私が一番結婚願望が無かったのに結婚が続いているので
びっくりされます。人生ってわかんないもんです。
【2006/09/26 Tue】 URL // 風来ノラ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> 風来ノラさん
私も松本隆の詩集、買いました。どっかいきましたけど(^^;
「風をあつめて」は矢野顕子や太田裕美も歌っていますね。そういえば太田裕美は
このアルバムの「さらばシベリア鉄道」もシングルで出しているし、意外にマニアック?
“ナイアガラ・トライアングル”は“1”が山下達郎と伊藤銀次、“2”が佐野元春と杉真理
ですね。杉真理、結構好きでした♪
「夢で逢えたら」はシリア・ポールも歌っていましたが、元々アン・ルイスのために書いた
曲だそうで。吉田美奈子はホントはシングルで出すのを嫌がっていたそうです。
と、こう書いてみると、大瀧詠一の回りって錚々たる面子が揃っていますね。。。

> 私が一番結婚願望が無かったのに結婚が続いているので
ウチの奥さんは若い頃、「私は結婚しない」とか言っていたそうですが、同級生で
一番先に結婚しました(笑)
人生ってわかんないですね(^^;
【2006/09/26 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
NOBさん、こんにちは!!
ともだちっていいですよね。

大滝詠一っていいですよね。
夏のイメージです。

沖縄に行く前に借りてこようかなって、ちょっと思いました。v-411
【2006/09/27 Wed】 URL // みえこっち。 # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> みえこっち。さん
はい、そうですね~。私、友達少ないのでたいへん貴重です(笑)
大瀧詠一と言えば“音頭”という人は、もうあまりいないでしょう。
やっぱり夏のイメージですよね。そんなに甘くはない歌詞ですが。。。
また沖縄に行くんですか♪ いいな、いいな。青空の下でたっぷり浸ってください。(^^
【2006/09/28 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
はじめまして、ZENRAさんのとこから来ました。
昔の仲間・・・久しぶりに会ってみたくなっちゃいましたよ。
学生の頃は音楽やってたので、髪がツンツンヘアーとか
服も普通じゃなくてみんな尖がりまくってたけど、
今あったらオヤジとオバンになっているんだろうなぁ(笑)。
でもきっと中身は熱くて、全然変わらないのでしょうね♪

ところでリンクさせて頂きますね、また来ます~。
【2006/10/01 Sun】 URL // ゆみりん # [ 編集 ]
ゆみりんさん
ご訪問、コメントありがとうございました。(^▽^
ツンツンヘアー、流行ってましたよね。アレ、髪の毛には最悪のようですが(笑)
歳を取っても、若い頃に燃えていたことはそうそう簡単には忘れられないと思います。
私の友人も昔役者をやっていたのですが、この集まりの時に再度プロダクションに
登録したと聞きました。出演したという番組は身損ねましたが( ̄▽ ̄;

リンクしていただいたということで、どうもありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
【2006/10/01 Sun】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/240-a037940d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。