Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ジャパニメーションが世界を席巻する今から少し前、「王立宇宙軍 オネアミスの翼」というアニメ映画がありました。

それをアメリカのマーケットに持ち込んだところ、主人公がヒロインの少女を押し倒すという場面が問題となったそうです。
今でこそ、苦悩したり逡巡する日本製アニメの登場人物たちは海外でも受けいられていますが、当時アメリカではアニメやマンガは子供向けのモノで、その主人公は絶対善でなくてはならなかったのです。




ニューヨークの世界貿易センタービルに旅客機が二機激突するという大惨事から、五年目の9月11日。

目の前のテレビに映っている出来事に驚愕し、にわかには信じられませんでした。

アメリカがアフガニスタンなどに武力侵攻する機運が高まりを見せたときには、友人のライターから誘われた武力行使阻止の世界規模のネット署名に参加したりもしましたが、アメリカのアフガン侵攻に続くイラク侵攻を止めることはできませんでした。

米ブッシュ大統領率いるネオコン&新・福音派の対テロ戦争という錦の御旗の下、「敵か味方か」という極端な二元論でしか語られないような世界は変貌を遂げてしまいました。

なぜ9月11日のテロで、3000人もの命が失われなければならなかったのかという原因の究明とアラブ・イスラム社会との相互理解は進んだのでしょうか。
五年の間に世界の情勢はよくなったのでしょうか。


ブッシュ大統領は追悼式典で、決意を新たにすると言いましたが、それは過去五年の間に自身が行ってきたことを繰り返すという意味なのでしょうか。


そして私たちは、犠牲となった方々へ悲しみを新たに冥福をお祈りすることのほかに、伝えられることがあるのでしょうか。



ついでに。

五年という時間をほぼ一にする小泉政権。
アメリカのイラク攻撃を真っ先に支持したものの、大量破壊兵器を発見できなかったことに対して正式な見解を聞いた覚えがありません。

改革に反対か否かというスローガンのもと、自民党は総選挙は圧勝。
そうして改革の名の下に社会格差は広がり、医療、年金、生活保護、障害者支援を切り捨てる政策が実行されました。
五年の間に良くなったことといえばは、過去最高収益を上げている銀行の不良債権がなくなったことだけでしょうか。(- -;



FC2ブログランキング 
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

オネアミスおもろいよね!

世界貿易センタービル倒壊、思った以上に大変らしいね。
崩れたせいで、埃が舞ってて、しかもそこには水銀やらアスベストが含まれてて、重金属中毒とかになって、未だに病院送りになる人続出してるそうだね。
【2006/09/11 Mon】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
アメリカのヒーローは絶対の善のか~。じゃ~悪は思いっ切り悪なの?
絶対というところが日本と違うね~。心 気持ちをはっきり持つ習慣は出来るかも。良い悪いは別として。・・・・あいまいは 生まれないだろうな~。

今 丁度 9.11事件のTVを見てるけど・・・これに関しては 私は 何も言えない。ただ 無言で見てる。5年・・・日本は 弱いものが住みにくい世の中になってしまっただけなのかもしれない。
【2006/09/11 Mon】 URL // shisutaより # [ 編集 ]
アメリカ人との文化の違いですからこれは仕方がないですね。俺もあまり受け入れられない(というか何が言いたいのか理解ができない)洋画とかありますからね。環境の違いは感性も変えます。
有名な話で、「千と千尋の神隠し」を見たときアメリカ人はユバァバを千尋が倒す映画だと思ったそうです。儒教を信仰する韓国人は千尋の両親が豚にされたシーンで号泣したそうです。
テロや戦争にいかなる理由があろうと正義はないです。日本とアメリカの力関係が浮き彫りにされる原因となったテロでしたね。
【2006/09/11 Mon】 URL // キッチン # [ 編集 ]
難しいですよね
このまま行くと小・小泉のような安倍さんになりそうですね。
民主主義は誰でも(制度上は)反対出来るがゆえに選択がベストでは無くベターになる事の方が多いですね。しかしそのベターとベストの間には大きな狭間があって、その結果は真逆になる事も多いんだなと思います。

最近の世界の政治を見てると『銀河英雄伝説』の共和国を見てるようです。自分たちの地位と支配力に気を配り、本質としての国政が二の次に様な感じ。アメリカでもそうなのに日本はさらにそうです。(民主主義も入れて)“名君”が誰も居ない。

先日北欧を旅して来た会社の役員が言うには『職業政治家が多く、それが良く無い』と。向こうでは政治はボランティアであって、それで儲けるって気持ちが無いとの事。だから税金は高いけど、みんな満足してるそうです。余力のある者奉仕。それはヨーロッパにもイスラム教にもあるんだけど…。


全世界で『思いやり・気配り』が年々希薄になってる気がする。
特にあのテロ以降です。
確かにアルカイダは許せませんが、結果的にその輪廻に油を注いだネオコン派(日本も無論含まれるでしょう)の功罪は大きいのかもしれません。
まぁ、その評価は後世の人達がやってくれるでしょうけど。
現実問題は難しい問題ですね。
ガンジーの糸車みたいな、宗教や経済や人種や文化で分けられない不変な何かをみんなで建てられたら良いのでしょうね。

頭で解ってもいても、難しいと思うこのごろです。
【2006/09/12 Tue】 URL // 匿名 # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ZENRA-MAN さん
そうですね、粉塵による呼吸器障害がものすごいらしいですね。
事件後すぐに救助にあたった消防士や警察官だけでなく、今になって発症している
人もいるような深刻な被害とか。私も呼吸器が弱いので、ぞっとします。

「オネアミスの翼」の精緻な作画はすごいですよね。アレCGとか使える時代じゃ
なかったから全部手書きなんですもの。。。

> shisuta さん
絶対的な価値観と強い心を持つということはできるかもしれませんね。
悪は許さない。でも自分たちと違うものは全て“悪”。なぜ悪なのか考えもしない。
いちばん楽で傲慢な生き方かもしれないです。

私も9月11日について、祈ることはできても、実際にはわからない。
今回の文章もすごく中途半端なものだと思っています。
でもアメリカもアルカイダもイスラエルもパレスチナも、誰も人命を奪うことに
正当な理由などありません。正義や善が都合良く語られるのは納得できません。

> キッチンさん
なるほど、同じものを見たり聞いたりしても、その文化や宗教、国民性で捉えることは全然違うわけですよね。持って生まれたものとか幼い頃からの習慣は、他者の理解の妨げになることが往々にしてあるかもしれません。
もちろんその違いをテロや戦争で解消することもできません。
悲しみと憎しみを深くするだけで、正義などはありません。
日本はかつて米英と戦ったこと、敗戦から驚異の復興を遂げたことで、アラブ諸国
から親しみさえ持たれていたのに、ブッシュ大統領に盲従して中東の和平に一役を
担える機会を逃してしまいました。未来への大きな損失と言えるでしょう。

> 匿名さん
コメントありがとうございます。
小泉さんの政策には思想や哲学、つまり“こころ”がありませんでした。
安倍さんの場合は、育ちの良さのせいか偏った美学がおありのような気がします。
しかしあれだけ多くの議員から支持を受けてしまっては、思い切ったことも出来
ないでしょう。結局は保身と党運営に振り回されそうですね。
そして彼が政権中枢にいる間に、改革の名の下にセーフティネットも設けずに壊
してきたものに気を配れるかというと、難しい気がします。期待はできません。
ますます他者への思いやりや気配り、多様性を認めることが難しい世の中になって
しまいそうな気がします。
「ガンジーの糸車」、難しいですよね。。。
【2006/09/12 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
確かに何も5年前と変わっていないような気がします・・・。
中東イスラム社会との共存・・・そんな気持ちは微塵も持っていない
のではと思うコトもしばしばあります。
最近はイランに対してもいろんなコトで干渉しようとしてる
みたいですし・・・アメリカはどうしたいのでしょうか!?
【2006/09/12 Tue】 URL // ぐしお # [ 編集 ]
9.11あれだけの犠牲者をだした悲惨な事件があり5年もの年月を重ねたにもかかわらず世のお偉方はなんら成長を見せていないように思います。
最近少年少女の事件の多さにも子を持つ親としてう~ん。。。と考えてしまう。
「うちの子が宿題をしないので先生から言って下さい」と夏休みに学校へ電話する親。
「うちの子が朝起きないので先生起こしに来て下さい」と学校へ電話してくる親。
なんてのが番組で取り上げられてましたが変な親が増えてきたんですかねぇ・・・
そんなの子供と向きあいさえすれば簡単に解決できるのにね。

【2006/09/12 Tue】 URL // nao # [ 編集 ]
悲しい連鎖はまだ続いているんですね。
先日見ていたTVでは、アメリカの女子学生がチアリーダーの格好をして
「むこうが先に攻撃を仕掛けてきたのだから、徹底的にやるべき。」と
満面の笑顔で答えていました。
とてもやり切れない気持ちに成りました。

小泉君は、最初のインパクトはありましたものね。
書かれたものを読むのではなく、彼の思うままにしゃべっていた印象があります。
とても表情豊かで、はっきりしゃべる姿に「何か変わるかも」って思った一人です。
月日を重ねるごとに声は小さくなり、言葉も少ない。
顔からは、まったく表情が消えてますよね・・・ここ1年程なんて、ちょっと怖い顔してません?
小姑いっぱいの安倍くんも、身動き取れないままで終わっちゃいそう。
【2006/09/12 Tue】 URL // tomocof # [ 編集 ]
いろんなポーズの絵を描けていいですね。
今日のような絵は最高です。
ごめんなさい。(^o^)┘
【2006/09/12 Tue】 URL // あすとろ # [ 編集 ]
うん どちらも酷いですね
忘れもしません夜の12時前くらいでしたか
衛星中継でゾクゾク惨状や詳細がパニック気味に
送られてきてましたよね うちも母親起こして
アメリカが大変だ!と騒いでました 大きな戦争が始まるんじゃないかと
ソワソワして眠れなかったです
それと NOBさん知ってます? ペンタゴンの直撃映像・・・
あれ飛行機が衝突したのではないそうです 何か臭いですよ
あの ペンタゴンに関しては アメリカ何か隠してないかな? 

今日ニュースのタイトル見て笑けました♪
小泉総理が 『最後の外遊』 に出かけました♪
行ってる場合かタコ! 報道に毒吐かれちゃ お終いですね
プレスリー好きとXジャパンの歌好きって・・・おい
こんなん鮮明に思い出される総理は如何なものでしょう・・・
情けないですね ぽん助だっ!(たかじん委員会 三宅さん風♪)
リンク貼りました フリーですがご報告♪
【2006/09/12 Tue】 URL // さと # [ 編集 ]
どうするのが最善だったのか分からないですよね。
私は戦争とか報復攻撃とかには反対です。
でももし、あのビルの中に自分の大切な人が居たとしたら・・・・・・・
それでも自分は戦争反対。報復攻撃反対っと言っていられるか
私には自信がありません。。。。でも悲しいことは増やさないで欲しいです。
【2006/09/12 Tue】 URL // とらぼるた # [ 編集 ]
オネアミスの翼は好きなアニメの1つです。

ボールを遠くに投げる。遠くに落ちる。さらに遠くに投げる。ある一点を超えると地球の周りをボールが落ち続けるって説明は今でも覚えてます。
【2006/09/12 Tue】 URL // takan # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/12 Tue】 // # [ 編集 ]
コメントありがとうございました☆
勉強不足のため、何でビン・ラディン氏がアメリカに怒ってるのかよくわかりません。けど、キリスト教徒であるアメリカ人が早速イラクに戦争を仕掛けたのには驚きました。左の頬を打たれたら右の頬を差し出すんじゃなかったのかと~。
【2006/09/13 Wed】 URL // 三毛猫 # [ 編集 ]
内容よりも絵が気になってしまいましたorz
いつも素敵な絵なのでTT
【2006/09/13 Wed】 URL // さくら # [ 編集 ]
911の特番を見て、改めて恐怖感でいっぱいでした。
親族の方々は今もいろんな形で動かれてるのを見て...
一生消えない悲しみですよね.... 生き地獄かも。
ちょっとブッシュぅ~!!て言いたいです。日本語だけど...
【2006/09/13 Wed】 URL // キムねえ # [ 編集 ]
(^^
絵と記事がつながらないの・・・・
uraraはわからない。
絵はまったく関係ない?
【2006/09/13 Wed】 URL // うらら # [ 編集 ]
いつもありがとうございます
> みなさま
いつもご訪問、コメント、ありがとうございます。
レス遅くてすみません。
後ほどコメレス&ご訪問致します~。m(_ _)m
【2006/09/13 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ぐしおさん
5年前と変わっていないのではなく、状況はさらに悪くなっています。
今のアメリカはなぜ、イスラムが欧米に対して攻撃を行うのかという原因を究明しようとは
しません。テロとの戦争という、誰も反対できないようなことを繰り返し言い続けるだけです。
対イラク政策も既に国民の6割が誤りだと思っているにもかかわらず。。。

> naoさん
成長どころか退行してるのではないでしょうか。
日本の首相もブッシュさんでさえ「大量破壊兵器はなかった」と認めたのに、それに対する
正式なコメントを聞いたことはないですね。ボケてるのでしょうか。
ニューヨークの新聞が8月に行った世論調査では3割の人が9.11という日付は覚えているが、
何年前のことかわからないそうです…。それってあり?

少年犯罪も少年による残虐事件も統計では増えているわけではないです。
しかし、その性格は随分と違うのではないかと思います。
一概には言えませんが、昔は経済的困窮とか両親の離婚とかから非行に走った子供が犯罪を
犯すまで追いつめられてしまっていたとしたら、現在は一見何の問題もなさそうな家庭の子が
突然凶行に走るような。。。
他者への思いが至らない人間が親となり、そういう大事な心を教わらない子供が計画的にしろ
偶発的にせよ、我慢できずに思いやりを欠いた犯罪を起こす。
あ、これってアメリカや日本がやってることと同じみたいですね・・・

> tomocof さん
そのチアリーダーの彼女は何も悪いことだと思っていないのでしょう。
そういう教育しか受けてないのでしょうから。余計に哀しいですね。

日本人だって、新憲法制定を唱える安倍サンが人気らしいですが、他国に戦争に行ける国に
しようとしているのですよ。そうすると自分や家族が徴兵されるかもしれないということまで
考えが回っていません。日本の場合はボケてるだけですが。

> あすとろさん
いえ~。全身描くと疲れますね(^^;
お気に召していただけたら、うれしいです。
また、そのうち…(笑)

> さとさん
確かにいったい何が起きているのかと。飛行機が十何機もハイジャックされたと情報も錯綜
するし…。信じられない出来事でした。
ペンタゴンの被害状況は、正直、飛行機どこ?って気もしましたよね…。
9.11のテロ攻撃については諸説ありますから、真相はどうなのか。

小泉さんのプレスリーのパフォーマンスとかは、海外でもメディア関係者には鼻白む向きが
ありましたが、政府筋には好評だったようですよ。
副大統領に立候補すれば勝てるって(笑)どーゆー意味でしょ( ̄w ̄

リンクしていただいたとのことで、どうもありがとうございます。
こちらからもさせていただきますね♪ 
基本はしょーもない日記ですが、これからもよろしくお願い致します。

> とらぼるたさん
私ももし自分の愛する人たちが、あのような事件で犠牲になったとしたら、どう思ってしまうか
わかりません。でも戦争は正しいことではありません。
ブッシュはアルカイダの犯行だとしましたが、最初に攻め込んだのは“タリバン”が支配する
アフガニスタンです。アルカイダはいません。で、次はイラク。
しかし大量破壊兵器が無かったどころか、最近ではイラクはアルカイダと敵対関係にあった
ことがわかっています。
アメリカが知らないはずはなかったと思うのですがね…。

> takan さん
「オネアミスの翼」は興行的には全く不振だったんですよね。でも評価は高かった。
宮崎駿氏の「カリオストロの城」みたいですが。(^^;

この映画の為に作られたGAINAXは赤字を抱えてしまったため、会社を続けなくてはいけなく
なってしまいました。そのおかげで「ふしぎの海のナディア」や「新世紀エヴァンゲリオン」が
世に出たのですから、オネアミス様々?でしょうか(笑)

> 匿名さん
その通りですね。。。
もう一つ、彼らはキリスト教の同じ宗派なのですよ。そういう結びつきも強い。
なかなか他の意見を聞くことはないでしょう。

> 三毛猫さん
オサマ・ビンラディンはイエメンの名家でサウジアラビアで財閥を築いた一族の出身で、
ブッシュ一族とも会社経営や金銭的な結びつきがあります。
ソ連のアフガニスタン侵攻の際は、その資金で義勇兵を組織し自らも戦いました。
その後にイスラム原理主義者のネットワークを作ったとか、実はCIAの工作員でアルカイダは
アフガンでの対ソ連組織であるとか言われますが、本当のところはわかりません。
湾岸戦争当時に親米のサウジ政府が彼の言う事を聞かず、サウジやクウェートにアメリカ軍を
駐留させたことに激怒したのが、反米化の始まりと言われています。

アメリカが侵攻したイラクのフセイン元大統領も、対イラン戦争の際にはアメリカが経済的にも
戦闘用の武器も支援して蜜月時代を築き、中東一の武力大国に押し上げたのでした。
結局、アメリカは自分たちが力を与えて強くさせてしまった連中と戦っているわけです。

> さくらさん
ありがとうございます。
好きに楽しんでいただければ、結構です(^▽^

> キムねえさん
人の運命と言うにはあまりに過酷ですよね。遺族の方々も。
ブッシュ大統領は、救助活動で亡くなられた消防士や警察官をヒーローだと持ち上げますが、
彼らも被害者に違いありません。そしてなぜ多くの人が命を失わなくてはいけなかったのかと
いうことに答えてはいません。

> urara さん
え~、いちおう苦悩している様子を描きたかったのですが。。。
ま~、おっぱいや太ももはなくてもいいのですが(火暴)
すみません。。。_| ̄|○
【2006/09/14 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/230-aaeb872a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。