Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は関東地方も暑さが戻ってきて、お疲れ気味の私です。
みなさん、夏バテしてませんか~。お体おだいじに♪


さて、最近自宅で仕事中もヘビー・ローテーションでかけているアルバム。それがコレ。
プライベート・アイズ(紙ジャケット仕様)
プライベート・アイズ(紙ジャケット仕様)



80年代に世界で最も成功したロック・デュオ、ホール&オーツの81年の作品『プライベート・アイズ』です。先日、とあるイベントのBGMで流れているのを聴いて、家に帰ってから引っ張り出してず~っと聴いてます。(^^


70年代にデビューして以来、当初のフォーク・ロック調から徐々に原点でもあるソウルに傾倒していった彼らの最高傑作ともいえる名盤。

たまにスマッシュ・ヒットを放つも、玄人受けするブルーアイド・ソウル・デュオとして日本ではイマイチ知名度が低かったのですが、このアルバムの前の作品『モダン・ヴォイス』からセルフ・プロデュースとなり、ピアノをパーカッシブに取り入れた都会的でクールなサウンドとそれまでのエモーショナルなソウルとが同居するという、見事なロックン・ソウルとして一躍日本でも人気を集め、この『プライベート・アイズ』の大ヒットで怒濤の快進撃を始めることとなりました。

なんと言っても全11曲のほとんどがシングル・カットされてヒットするという完成度の高さが素晴らしいです。
中でも3曲目に収録されている『アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット』は全米No.1のみならず、全米R&Bチャートで白人デュオとしてNo.1になるという快挙を達成しました。


それまで白人による“ブルーアイド・ソウル”とは、“黒人音楽のまがい物”というネガティヴな意味で用いられることもあったのですが、彼らの活躍で真っ当な1ジャンルとして評価されることとなりました。
その実力の程は、黒人音楽の殿堂「アポロシアター」の改装こけら落としのステージを彼らが務めたことでも証明されます。


現在、デジタルリマスターの紙ジャケット仕様でCDが再発されているようですので、興味のある方はぜひ聴いてみてくださいませ。



モダン・ヴォイス ライヴ・アット・ジ・アポロ(紙ジャケット仕様) ザ・ベリー・ベスト・オブ

写真のリンクは左から『モダン・ヴォイス 』、『ライヴ・アット・ジ・アポロ』、
そして全17曲収録の『ザ・ベリー・ベスト・オブ・ダリル・ホール&ジョン・オーツ 』です。


“YouTube”からのホール&オーツのビデオ


Private Eyes
アルバム『プライベート・アイズ』のタイトル作。

I Can't Go For That (No Can Do)
『プライベート・アイズ』から、全米No.1&全米R&BチャートNo.1に輝いた曲。

Kiss On My List
『モダン・ヴォイス』からのヒット曲

Paul Young - Everytime You Go Away
『モダン・ヴォイス』収録。多くのアーティストがカバーした名曲。
このビデオは大ヒットしたポール・ヤングのバージョンです。曲はホール&オーツ作。

Maneater
『プライベート・アイズ』の次の作品、『H2O』からのファースト・シングル

Rich Girl
RCA時代の初期を代表するヒット曲。

Daryl Hall- Dreamtime
ダリル・ホールのソロ作からのシングル・ヒット曲。イントロをモロにパクっている邦楽アーティトあり(笑)

Hall & Oates - Don't Let Me Down (Lennon tribute 1990)
90年のジョン・レノン・トリビュート・ライヴより。ビートルズの名曲。

What's Going On
反戦を唄ったマービン・ゲイの名曲のカバー。


スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

ホール&オーツ
分からない、わたしもこのころは聞きまくっていたのに。
(^o^)┘
【2006/08/30 Wed】 URL // あすとろ # [ 編集 ]
おはようございます。
へぇ~、早速探して聞いてみよ~。
全11曲のほとんどがシングル・カットってほぼベストアルバムじゃございませんか~。

【2006/08/30 Wed】 URL // つか # [ 編集 ]
どれも知らない人ばかりだ~~~
機会があったら聞いてみよ~っと!!

9/1をもってブログを引越します^^
FC2のほうも暫くは閉鎖しませんが何れ閉鎖します。
初めの頃からの常連さんはきっとみなさんご存知?の『鬼嫁日記(逆)別館。』へ移動します。
URLは以下の通りです。
http://ameblo.jp/toraboruta69
【2006/08/30 Wed】 URL // とらぼるた # [ 編集 ]
やはり枝豆の効果はそんなにスグには出ないのでしょうか?
未だに毎日食べ続けてる俺ですが、ちょっと気温が下がったくらいじゃ、俺の激汗を止めることができないようですwww
【2006/08/30 Wed】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> あすとろさん
なんだか勝手に同年代くらいだと思ってますが(笑)、ご存知ないですか。
この頃MTVとかでもよく放送されてたんですよ。よろしければ♪

> つかさん
そうですね、シングルA面(この頃はレコード)で、5曲か6曲。B面収録も合わせたら
11曲中10曲は使われたんじゃないですかね。捨て曲が無いんですよ♪
ええと、一応ジャケットの画像をポチしてくださると、Amazonのリンクへとびます。
そこで商品の詳細を見れますし、お買い物もできます(笑)
アフィリエイトは合法的にCDや本の画像を使いたい為に登録したんですが(^^;

> とらぼるたさん
はい、よろしければぜひどうぞ♪
ブログのお引越しのご案内、ありがとうございます。
これからはそちらに伺わせていただきますね。

> ZENRA-MAN さん
やっぱり食物からの摂取は、投薬などと違って劇的に効くものではないんでしょうね。
てか、そういう食品だったら劇物だよね(笑)
枝豆ばっかりになり過ぎないように、ご注意くださいませ(^^
【2006/08/30 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]
洋楽・・・
 殆ど聴かなぃんです。
なぜなら歌詞が理解出来なぃのでイライラするから(*☉☉) ぷっ
デモメロディーが気に入ったのはたま~に聴いたりもしますww
【2006/08/30 Wed】 URL // たんぽぽ # [ 編集 ]
あら、奇遇ですわ!
最近になって聴きました
最近、友人がCD貸してくれてのがホール&オーツでした
「Maneater」・「Adult Education」なんて・・・タイトルがおもしろいです
当時は耳に入っていたかどうかわからないのですが
聴いていて懐かしい気がします
【2006/08/30 Wed】 URL // うめ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> たんぽぽさん
私も洋楽の歌を一度聴いて、歌詞が理解できるほどの能力は持ち合わせておりません。(- -;
気に入ったアーティストは対訳付きの国内盤を買ったりしますけれど、やっぱり最初は
メロディとか耳の心地良さから入りますよ。そんなもんです。(^▽^;

> うめさん
あ、奇遇ですね(笑)
懐かしいけれども古くはないですよね。いい歌というのはいつ聴いても、やっぱイイ。
ヒップホップとかラップの類いも嫌いではないですが、私の場合はやっぱりいいメロディ
と際立つ歌声がないと、つまんないです。(ウマイ、ヘタではない)(^^
【2006/08/30 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]
NOBさん、こんばんは~☆

試聴してみました。なかなかいいですね。
こんどツタヤで借りてみようかな。
メロディーも声も澄んでてきれいですね。
【2006/08/30 Wed】 URL // みえこっち。 # [ 編集 ]
洋楽は彼が詳しいのでございますが、私はさっぱりでございます。
このジャケットも見たような気がするようなしないような…
微妙な感じでございます。
【2006/08/30 Wed】 URL // 花矢 # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> みえこっち。さん
お気に召しましたか♪
どうぞおヒマな時にでもゆっくり聴いてみてくださいね(^^

> 花矢さん
旦那さんは洋楽に詳しいのですか♪
そーですね、結構売れたアルバムですので、直接聴いたことがなくても
どこかで目に留っているかも。(^^
【2006/08/31 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
へ~~~~
まず ちんちん料理・・・とても睨まれましたよ。笑いながら共食いだ~なんて言っておりました・。ありがとうございます!女性はアワビって決まっているけれど高く付くので銀杏 キクラゲなどなど考えておりますよ~~ヽ(`▽´)/私 私 映像を初めて見ました。もっとじっくり聞きたいので又コメントしますが ギターの位置がまるっきりビートルズですね。こう考えると ビートルズというのは・・・偉大なんですね!つくづく思いました。
【2006/08/31 Thu】 URL // shisuta(ヒゲ部) # [ 編集 ]
はじめまして。
足跡から来ました。
Hall & Oates いいですよね♪
何度もコンサートにいきました~♪って・・・年がばれてもカマヘン!!(爆)
今、Youtubeを聴きながら書いています。はぁ~!懐かしいあの頃を思い出します~(*≧m≦)
ありがとうございました!

【2006/08/31 Thu】 URL // Blanca # [ 編集 ]
覗いて電波出してる感じが
とても気になります(汗
プライベートアイズは聞いたことがありました^^
声がいいですね♪
【2006/08/31 Thu】 URL // さくら # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> shisuta さん
共食いですか~(^▽^; アワビは…干したモノでなく、生のウネウネと動いているヤツは
こんなんテレビで放送していいのかと思ってしまいますね~( ̄w ̄
元々黒人ブルースマンなどは、あの位の位置ですよね。あと谷村新司(爆)
ギターの弾きやすい位置というのはあのくらいなんでしょうね。ビートルズもアメリカのR&B
の影響をモロに受けてますから。まぁセミアコをルーズに下げてる人もいないかと思う。
対してストーンズのキースはどんどんギターの位置が下がってますけど(^^;

> Blanca さん
ご訪問、コメントありがとうございました。
ホール&オーツ、お好きなんですね~♪ 
歳バレ? 構いませんよ。たぶん同年代ではないかと(笑)
またよろしくお願い致します。(^^
【2006/08/31 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> さくらさん
お聴きになったことあるんですね♪
あれは電波じゃなくて、音波…声だと思います。(現代がVoices)(^^;
【2006/09/01 Fri】 URL // NOB # [ 編集 ]
兄「遅れ馳せながら、
  こちらでもコメント。
  当時『ジョン・オーツいらね。』なんて、
  失礼な事思ってましたが、
  今、改めて見てみると、
  やっぱり二人で『ホール・アンド・オーツ』なんだなぁと、
  昔の自分の無知っぷりに反省しきりで御座います。」

ボ「ははは」
兄「Private Eyesは、
  何を隠そう、ワシのカラオケの18番であります。
  ダリル・ホールのカッコ良さに憧れ、
  必死で練習したのが、体に染み付いている様で、
  大して英語分かんないのに、
  これと、ビリー・ジョエルの『ピアノ・マン』は、
  未だに空で歌えます。」

ボ「三つ子の魂百までも…。」
兄「難しい言葉知ってるねぇ。
  『What's Going On』は、イントロ聞いただけで、
  涙腺が緩みますな。
  聞いてて鳥肌立ってきた。
  マービン・ゲイのオリジナルは、
  ホント名曲です。
  歌詞の内容なんか分かんなくても、
  悲しみ、怒り、何かが伝わってきます。
  昔の音楽は良かったなどと言うつもりはありませんが、
  昔の音楽も良いもので、
  若い人達にも、今の音楽のルーツを、
  是非、聞いて頂きたいと、
  オッサンは切に願うわけです。」

ボ「以上、オッサンの主張でした。」
【2006/09/21 Thu】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ボル君&兄ちゃん
ダリル・ホールは人気絶頂時に出したソロ作が、思いのほか売れなかったようです。
やっぱりジョン・オーツあってのバランスというか魅力なんでしょうね~。
兄ちゃん、英語の歌のレパートリー多くないですか。すごい。
私は、ベイシティ・ローラーズの『サタディ・ナイト』のイントロで精一杯ですな( ̄w ̄
マーヴィン・ゲイ、いいですよね。すごい好き。
50~70'sのソウルもブルースもジャズも、若い人はあんまり知らないですよね。
自分たちの音楽のお手本が、日本の80年代のバンドとかになっている感が。
悪いことじゃないですけど、何十年も世界で愛されてきた音楽には理由がありますから、
ぜひ聴いてみてほしいですね♪
【2006/09/22 Fri】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/223-da8042d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。