Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある夜更け、我が家に一本の電話がかかってきたのでした。


私「はい、もしもし…」
電話の声「なんだ、いるじゃん…」

「え?」
「あのさ~、聞いてくれよ~」

電話の彼は落胆したような、しかしながらこちらに口を挟ませない勢いで
しゃべりだしたのでした。


「M子のヤツ、やっぱり××とできてたんだよ。
 オレ、アイツは、そんなことしてないって信頼していたんだけど、
 やっぱり心のどこかで引っ掛かっていて、悪いと思ったけど調べたんだ。
 そしたら~」



M子さんは××さんと浮気していたのか。

しかし私には、それよりも気になることが・・・


「あの…」
「~でさ、ここまではっきりと証拠があってもさ
 シラを切るわけ。で、逆にオレのやったことに怒るわけよ!
 もう、ホント頭に来てさ…」



彼の声が途切れそうになった時に、私はその疑問をぶつけてみました。


「あの、どちらにおかけですか?」

「・・・・・・」


「…もしもし?」
「・・・○○さんじゃないの?」

「違いますが…」
「・・・失礼しました」
プツッ



私は思いもかけずに、M子さんの秘密を知ってしまったのでした…

どこの誰かも知りませんが。( ̄_ ̄



みなさんも電話をかける時は、番号にお気をつけくださいね。。。

それにしても電話をかけてきた彼が、
電話を切った後にさらに落ち込んでいるであろう姿を想像して、
なんだか私まで悲しくなったのでした。
こみ上げてくる笑いを押し殺しながらですが・・・




スポンサーサイト

テーマ:こんなことありました - ジャンル:日記

全く勘違いも甚だしいね。
しかし、
そんな秘密を知るとななんとなく
笑いがこみ上げてきますね。
【2006/06/27 Tue】 URL // あすとろ # [ 編集 ]
その彼はほんとに誰かに聞いてほしくて気持ちがあせってたんでしょうね≧(´▽`)≦アハハハ


最後まで聞いてあげて相談にのってあげてからその質問をぶつけてほしかったような気がします(笑)
【2006/06/27 Tue】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
ワラタwwww
俺にもそんな電話が掛かってきて欲しい。
最後まで聞いてあげるんだ。
そして、終わった後に、間違い電話って教えるんだ。
そうしたら、相手もスッキリしてイイと思うwwww
【2006/06/27 Tue】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
うっはw
かわいそうだと思いつつ・・笑いが・・www
きっとよほど焦っていたのでしょうね・・(爆笑
だめですwわらいが・・・w
【2006/06/27 Tue】 URL // さくら # [ 編集 ]
昔これの女版ありましたよ!浮気の話ではないですが…。
しかも間違ってますよといったら
こんな時にふざけて!とか怒られた覚えが。
違っていることに納得してもらうのに
時間を要した記憶があります。パニくってたんでしょうけどね。
【2006/06/27 Tue】 URL // 甜々 # [ 編集 ]
なんという切ないお話。
私も 以前 どこかの方と同じ経験したことがあるんです(^^)
間違えてかけて とことんお話してから 男性が ちゃんとお返事してくれたんですが 聞き覚えのない声にビックリして確認したら 全然違う家だった~。でも 親身になってくれた優しいおじさんに感謝!!というわけで こっぱずかしい体験なら 大問屋ほど あります~\(^_^)/
NOBさん 良い体験しましたね~。(^^)

クリックわかりましたので 1日1回 任務遂行します! 
【2006/06/27 Tue】 URL // shisuta # [ 編集 ]
初めましてー。
プププッ。(´щщ`*)
でもあたしも電話で友達だと思って話してたら友達のお姉ちゃんだったってことはありますよ。結構声って気付かないものなんですねー。v-213
笑うの我慢してあげたのぶさんの優しさにキュン(*´∀`*)
【2006/06/27 Tue】 URL // ラモ祭 # [ 編集 ]
その当人にしてみれば重大なことだったのでございましょうが、
結局は笑い話になってしまったのでございますね。
片やどこの誰かも知らぬ方の秘密を知り、片やさらに落ち込みと、
切ないお話でございますね。
それにしても面白い体験でございます。
【2006/06/27 Tue】 URL // 花矢 # [ 編集 ]
兄「なんというオッチョコチョイ」
ボ「そして、思いがけず秘密を知る事となったNOBさん」
兄「サスペンスドラマのオープニングにでもなりそうなお話」
ボ「ドラマだと秘密を知ったNOBさんが、
  黒い陰謀に巻き込まれていくのです」

兄「謎の組織に追い詰められて行くNOBさん」
ボ「数々のピンチを持ち前の機知を使って突破して行くが…」
兄「『Midnight Love Call』Coming Soon!」
【2006/06/27 Tue】 URL // ボル(代筆 兄ちゃん) # [ 編集 ]
おはようございます。
サッカー観戦で
朝にブログをやっています。
今日も(*^ ^*)
【2006/06/28 Wed】 URL // あすとろ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> あすとろさん
そうですね~。友人?に声が似てたのでしょうか。
すっごく慌ててたんでしょうね。
人ごとなので、笑っちゃいそうですが。。。(^^;

> uroro&uraraさん
いや~、最後まで聞くのもなんだか気の毒になるような話でしたよ。
誰でもいいって問題じゃないでしょうしねぇ(笑)

> ZENRA-MAN さん
ZENRA-MANさんなら、漢気ある解答を出せるかもしれませんね(笑)
ぜひそうしてください。(^^

> さくらさん
本人は切実なんでしょうけど。
それを聞いてるのが赤の他人ということで(笑)
やっぱりおかしさが込み上げてきますよね。

> 甜々さん
突然の間違い電話で怒られるとは災難でした。
こっちは何もしてないのにね。。。(- -;
人間、気が動転すると物事の理解に支障をきたすと。
そういう時こそいったん落ち着くべき。。。勉強になりますね。(^^;

> shisutaさん
ありゃ、そういう経験がおありと。
でも、やさしい方でよかった?ですね(笑)
問屋さんのお話、期待しております。(^▽^

> ラモ祭さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
自分の声って意外とわかりませんしね。誰かと間違われても気づかないものなのかも。
間違ってるのに、知らないうちに話が成立するよりはいいと思いますけどね。(笑)
またよろしくお願い致します。m(_ _)m

> 花矢さん
私もこういうことはこれ一回だけですが、
考えるとほんとに切ない笑い話です。( ̄▽ ̄;
当人はそれどころではなかったでしょうけど。。。

> ボル君&兄ちゃん
ぷぷぷ・・・なんだかカッコイイなぁ私(笑)
機智を持ち合わせているかが非常に疑問ですけどね~( ̄w ̄
とりあえず枕の下には拳銃を忍ばせときます。
銀玉鉄砲でよいかしら?

> 再びあすとろさん
おはようございます。(笑)
いや、終わってみればフランス3点♪
次はブラジル戦ですね。楽しみです。
【2006/06/28 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]
NOBさん、はじめまして。
みえこっち。です。

いつも遊びに来ていますがコメするのは初めてです。

なんか、切なくなるようなお話ですね、、、。
そのあとで、ほんとうにかける筈だった相手にかけなおしたのかが,気になって仕方がアリマセン。
でも、優しく相手をしてあげたNOBさんはステキです。
【2006/06/28 Wed】 URL // みえこっち。 # [ 編集 ]
ひええ~~
間違い電話で いきなり話すひとは
いるけど、、でも、、そんなシリアスな内容とは。。。
^^;
なんて お答えしたらよいやら。。。ですね^^;

関係ないですが、
昔よくかかってきた エロイタ電に うちの母は
電話の主が 思い悩んでると思い、
「ここにかけなさい」と、、 
いのちの電話 の番号をおしえました・・・・・( ̄▽ ̄;)
【2006/06/28 Wed】 URL // maruko # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> みえこっち。さん
いらっしゃいませ♪ お名前はいろいろなとこで拝見しております。(^^
コメントありがとうございました。
そうですね~、気を取り直してかけなおしたのでしょうか。
そこまで心配されている、みえこっち。さんもとってもやさしい方ですね。
またよろしくお願い致します。

> marukoさん
なんだか有無を言わせぬ勢いがありました。。。
間違いだと気づいて、きっと倍は疲れたことでしょうね。(^^;

しかし、marukoさんのお母さま・・・ステキ。( ̄▽ ̄;
この娘にして、この母あり・・・逆か。(笑)
【2006/06/28 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]
その時間はNOBさんにとって長かった?短かったですか?
絵の女性のような困った表情で聞いていたのでしょうね!v-393
【2006/06/28 Wed】 URL // さかかち # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> さかかちさん
いや~、長いとも短いとも感じる間もなく、「え? え? え?」って状態でしたね(笑)
深刻な内容だったので、最初は誰か知り合いかなとか、どきどきモノでしたが。
( ̄▽ ̄;
【2006/06/29 Thu】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/181-2d5e43dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。