Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AHO2.jpg


ジメジメとした梅雨が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしですか。

夜は窓を開けておやすみになっていたりしますか?
最近はマンションの高層階でも夜間に泥棒が侵入したりしますので、要注意。

それともうひとつ、気をつけていただきたいことが。

ウチのマンションの斜め上にお住まいの若いご夫婦、夏と冬のエアコンを使用している時期以外は、夜中も窓を開けたままにしているようなのです。

もともと奥さんは声の大きい人のようで、日中でも小さい子供さんを注意している声が聞こえてきたりするのですが、アノ時の声も大きいのです。( ̄w ̄

耳をそばだてるというレベルではないのです。窓を開けてると勝手に聞こえてくるのですから。
人様の秘め事は思いもかけずに覗き見たりするとたいへん興奮したりしますが、下の道路を通っている人にまで聞こえているのではないかという、ダイナミックな声を出されるのですね。毎度そうなもので、もうピクともすることもなくなりました。(^^;

わざわざこんなことを教えに行くのも憚られるというのは、回りの部屋にお住まいの方々も同じ気持ちでしょう。

みなさんもどうぞご注意くださいませ。


さて少々下品な話題ではじまりましたが、本編も下品です。(笑)
“シモネタはキライよっ!”という方は明日以降の更新をお待ちください♪
(別に待ってないか…)

再び小学校1年生の頃の話です。

その日は家族で電車に乗ってお出かけでした。
当時は地方に住んでおりまして、なおかつ昔のこと。一時間に何本も電車があるわけではありません。
駅のホームで待つことしばし。もうすぐ電車が来るという頃になって私はオシッコに行きたくなってしまいました。

早く戻っておいでという親の言葉を背に、一人トイレに駆け込む私。
無事に用を足して、早くしなくちゃと急いでズボンを直します。そのとき悲劇は起きました・・・


「ぶぎゃ~っ!!」(←心の叫び)

・・・人間はホントに痛い時は声が出ないものです・・・

まだ幼い私の正雄ムスコはその敏感な部分を大切に保護されていました。
さらに有り余る皮膚は先っぽの方でゴージャスに飾られていたのです。
あわてていた私はそれをキチンとしまい込む前に、ジッとズボンのファスナーを上げてしまったのでした。

要は

チン○ンの皮をチャックに挟んでしまった!

のでした。( ̄◇ ̄;


早く戻らないと電車が来てしまう…でもこの状態では動けない…何より痛い!

私はパニクリそうな気持ちを抑えて、ファスナーを少しずつ下ろします。
ところがかなりしっかりと噛まれてしまって、なかなか外れません。

ムムム…ビッ、痛い! ビッ、痛い!! ビビッ、痛い痛い痛いっ!!!(T△T←涙目


なんとか外すことができて、幸い血が出ている様子もなく今度はしっかりとズボンを直して急いでホームに走ります。どうにか電車にも間に合いました。


しかし先っぽの痛みはなかなかひかず、親には遅いと叱られるわとさんざんな出来事でありました・・・


その張本人?の正雄ムスコは、今もちょっぴり恥ずかしがり屋さんです。テヘッ♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「正雄」の元ネタはトラックバックいただいた甜々さんの記事をご覧くださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

正雄ネタキタ━━━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━━━ !!!!!
しかし痛い話でしたね~。(前置きの夫婦もある意味イタイですが)
自分にはついていないものの、ついつい想像してしまったワタクシです。

あ、日本人は何につけても恥ずかしがりやさん多いですよねww

PS. 正雄ネタがわからない方のためにトラバしておきましたw
【2006/06/18 Sun】 URL // 甜々 # [ 編集 ]
トラバありがとうございます♪
いやどうも、正雄ネタでございます。( ̄w ̄
誰かにコメントで質問でもされたら、リンクでもさせていただこうかと思ってましたが、
ご本家様自らお手を煩わせてしまって申し訳ございません。(笑)

恥ずかしがり屋のお仲間、大募集中ですっ!(火暴)
【2006/06/18 Sun】 URL // NOB # [ 編集 ]
はじめまして!
ご訪問ありがとう。
また、遊びに来てね☆
【2006/06/18 Sun】 URL // azusa77 # [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/18 Sun】 // # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> azusa77 さん
ご訪問、コメントありがとうございます。
最初にコメント付けていただいた記事がこんなんでスミマセン。(^^;
またよろしくお願い致します。

> 匿名さん
はい。ですから覚えているのです(笑)
どうもありがとうございました。
【2006/06/18 Sun】 URL // NOB # [ 編集 ]
ぎぇー( ̄▽ ̄;) それ痛いですよね
絶対 ぜったい  イタイですよね・・・・・
流血してなかっただけ。。よかったけど。。。あ~イタイ・・・TT
って 私には想像もできませんが・・・

マンションの壁って コンクリートでも聞こえますね~
私もかつて 1人暮らしのとき。。 
となりの若いおねーちゃんの部屋から
ほえてるのか うめいてるのか 怪物音?!がきこえてきて。。
少しシテ。。あ。。。あの声か。。。と
理解したことも。。。。
それでキミの彼氏はいいのか??
と疑問に思いましたが。。。( ̄□ ̄;)

実は 今日は お願いございまして。
maruko記事にて NOBさんへ 
勝手ながらバトンをお渡ししてしまいました。
よろしくおねがいします~~ヽ(´∀`●)ノ
でも、お忙しかったら 気にしないでくださいね><
おヒマなときにでも。w
【2006/06/18 Sun】 URL // maruko # [ 編集 ]
息子君は正雄さんと申されるんですかぁ~
はじめましてぇ~v-7 てへっ
ホテルとかでも、隣りの部屋の叫び声って聞こえることありませんか?
これは、霊の声かアノ声..... 眠れぬ夜をすごしたことがありました♪
家ではちゃんと窓を閉めてっと.... メモメモ
【2006/06/18 Sun】 URL // キムねえ # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
そ~ですねぇ…あと、キ○○マ打ちつける痛みもご理解できないかと(笑)
道端で暴漢に襲われる様なことがございましたら、迷わず蹴り飛ばしてください( ̄▽ ̄;

ウチのマンションでは隣の声は壁越しには聞こえないようですが、
昔住んでいたアパートは丸聞こえでした。私も気を遣った覚えが。(^^;

え、バトンですか~。うまく書けるかわかりませんが、拝見しに行きますです。


> キムねえさん
はい、はじめまして♪ って、ご挨拶してる様子を見せられないのが残念です。
 (ノ ̄∀ ̄)ノ てへへっ。
“正雄”は下記のトラックバックの甜々さんの記事が元ネタです。
ホテルでの体験は、 4月7日の記事「恐怖体験(ホテルにて…)」で書いたことが
あります。
実際にビジネスホテルなどは非常に壁の薄いトコもありますね~。
関係ありませんが、とあるビジネスホテルのカウンターでマッサージを頼んだところ、
「普通の?」とわざわざ確認されたことがあります。人の顔見て言ってるのか?(^-^;
【2006/06/18 Sun】 URL // NOB # [ 編集 ]
あははははははw
それは痛いですねww
シモネタは苦手ですが笑っちゃいましたw
想像はできませんがきっと相当痛いのでしょうね^^;
きっと笑い事ではないのですがw
【2006/06/18 Sun】 URL // さくら # [ 編集 ]
ねこたまファンの三毛猫です
こんばんは☆三毛猫です~~。

甜々ちゃんのブログでも同じことを書きましたが、マサオクンは
動物好きが口をあけてヨダレを垂らして見る番組「ぽちたま」の
ゴールデンレトリバーの「マサオくん」と同じ名前なんですよ☆

NOBさん、ムスコが可愛いのはわかりますが(笑)、マサオはやめてくださ~~いヾ(=゜・゜=)ノニャン♪改名してちょんまげ(ふっる~~)

【2006/06/18 Sun】 URL // 三毛猫 # [ 編集 ]
ワシの正雄も、子供の頃、
同じ経験があります。
死ぬかと思った。

今回の入院で、思いがけず、
正雄に知り合いが出来ました。
カテーテルを入れられ、
ワシが麻酔で寝ているうちに、
看護士さん達と顔を合わせていたようです。
はじかしぃ。
【2006/06/18 Sun】 URL // ボル君の兄ちゃん # [ 編集 ]
俺は、ガキの頃からズルムケだったんですが、
なのでチャックで頭を直に挟み、すげぇ~死ぬ思いをしたことがあります。
とりあえず、機能には問題はなかったようです。
今でも、あとが付いてます。
【2006/06/18 Sun】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
それは痛そうでございますね…。
私には同じものがないので想像でしかございませんが、それでも相当に
痛いのだろうということは察しがつきましてございます。
何だか寒気までして参りました…。
【2006/06/18 Sun】 URL // 花矢 # [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
> さくらさん
はい、お笑いいただきありがとうございます。(^▽^;
下品なブログで申し訳けございません。m(_ _)m
これに懲りずによろしくお願い致します。

> 三毛猫さん
「ポチたま」は私も時々見ますよ♪
“マサオ”の命名は、残念ながら私でも甜々さんでもないのでございます。。。
でもきっと誰もあのかわいいマサオ君とだぶらせることはないだろうと思います。(^^;

> ボル君の兄ちゃんさん
またもや病床からありがとうございます。
おお、兄ちゃんも同じ目に遭っているのですね。それはさぞやたいへんだったでしょう。。。
オマケに今回の入院では、意識のないうちに大勢の前で露出プレイを強いられた
わけですね。お嘆きお察し致します。(- -;
ただそれが快感に変わらぬよう、お気をつけください。。。
というか、ホントにゆっくり養生してくださいね。

> ZENRA-MANさん
おお、こちらも…というか、ソレ、もっと痛いでしょ~!!( ̄□ ̄;
一歩間違えば大出血ですね…ご無事でなにより。
それにしても、意外と同じ目に遭われている人は多いのですね。。。( ̄∀ ̄)

> 花矢さん
私は注射さえ全然ダメですので、自分でも思い出すと震えがきますよ。
今度うっかりそういうことをすると、ZENRA-MANさんと同じになってしまいます。(- -;
機能の方はとうに盛りを過ぎておりますので、あきらめは…やっぱりつきません。(笑)
【2006/06/19 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
アハハハ~なんか かわいいお話ですね~。本人痛い記憶なんだろうけど なんともあどけなくて・・・これが どっかのオヤジが チャックに毛がはさまったとか いうのなら 「ケッ!何言ってやがる!そんなもん全部抜いてしまえ」とか思うんですけど~(o^^o)子供は 何をやってもかわいい。
エッチの声って 以外とあちこちで 聞こえるものですよね~。私 20歳くらいの時に初聞きして それ以来 声は小さくしてますね~。
何があろうと 声は小さくしてます!はい(o^^o) 
【2006/06/19 Mon】 URL // shisuta # [ 編集 ]
いたそwwwwwwwwwwwですね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

uroroはちゃりんこで転んだときに息子がとっても悲惨な状態になりますたOTL

いまでも後が残ってますw

下ネタさいこw


同士に(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!
【2006/06/19 Mon】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> shisutaさん
いや、子供の頃の話でよかったぁ?(笑)
 > 何があろうと 声は小さくしてます!はい(o^^o)
耐える姿もまたそそられるものがあるかと… ( ̄▽ ̄

> uroro&uraraさん
自転車で転んだと…どのような状況だったのでしょう。uroro同志! (笑)
そうゆう場所のキズは、話のタネにはなってもなかなか人様には見せづらいもの
ですね。“無一物”にならなくてよかった。(笑)
…やっぱり使用時にはキズ痕も大きくなるのでしょうか?( ̄▽ ̄;
【2006/06/19 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
NOBさん(≧∇≦)ъ ナイス!です!

傷は伸びますねヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ


人様にむやみに見せてはいけませ~ん(笑)
【2006/06/19 Mon】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
ソコに刺青入れたりしている人、いるのでしょうか。
その際の仕上がりというのは、通常時と最大時、どちらに合わせるのでしょう。。。
ふとそんなことを考えてしまいました。(^^
【2006/06/20 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
刺青やさんがその前にいやがるのではないでしょうか(笑)


もし入れてる人がいるとしたら通常時は鯉、最大時には龍に変わるなんて幻の刺青いれてるんじゃないですか(笑)
【2006/06/20 Tue】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
刺青
私がやっても、メダカがフナに変わるくらいですかな。。。_| ̄|○
【2006/06/20 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/174-bdb61a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。