Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
onsen01.jpg


前回、ウチの奥さんがオバカなコスプレ温泉旅行に出かけた話を書きましたが、今回はその『入浴編』です。( ̄w ̄
(上の拙い絵は300%程美化してありますので、ウチの奥さんをご存知の方はクレームご容赦願います。(_ _; )


この旅行、幹事さんの腕が良いのか毎年低予算にもかかわらず、結構イイ宿を見つけてくるそうです。中にはハズレもあるらしいですが…

今回の旅館は民宿のようなたいそう古い建物だったそうです。
さてお風呂といいますと、内湯は温泉ではなく温泉の利用は10分ほど離れた場所にある町営の共同浴場へ行ってくださいとのこと。ちなみに混浴です♪



混浴というのはメンバーは事前に知っておりまして、湯船の中でのタオルの使用も可ということで女性陣も抵抗なく皆で浴場を目指しました。

来る途中に寄り道をしてきたりしたおかげで、山道を登ったり下ったりしているうちに陽も暗くなってきたそうです。

さて浴場についてみるとポツンと湯船のある建物があるだけ。(戸を開けるといきなり洗い場で浴槽となっている)
戸板を合わせただけのつぶれそうな小屋が隣に立っていまして、一応女性更衣室となっている様子。
仕切りは西部劇のバーの扉みたいに肩からヒザまでくらいしかないのですが、彼女を含め女性陣はキャンプの夜中に懐中電灯一本で小川に水浴びに行くくらいですので動じません。

夕闇迫り来る中、ササッと服を脱いでバスタオルを巻き、浴場の建物に入って行きました。


その時、チラッと見えた男性陣はそのまま建物の外で服を脱ぎ出していたそうです。



先に湯船に入った彼女たち。

浴槽は割と広くてお湯の温度もちょうどよく、気持ちよく手足を伸ばしてホッと一息といったところにガラリと戸が開いて男性陣が入ってきたのですが。。。


誰も前を隠していない…


傍らに人無きが若くとはこのようなことを言うのかと、彼女は思ったそうです。
( ̄▽ ̄;


onsen2.jpg



いくら何年ものつきあいで気心知れている仲間とはいえ、何本もの象さんが堂々と目の前や脇を歩き回るので、たいそう目のやり場に困ったとのこと。


しかしみんな、いたって普通のふるまい。
先に湯船につかっている人間が女性でもなんでもないといった風情。

この時、あぁ…私たちはこいつらから既に“女性”としては見られていないんだ、と悟ったそうです・・・


帰ってきた奥さんからこの話を聞いた私は、夫として安心していいのかどうなのか、たいへん微妙な心境にさせられたのでした。。。( ̄w ̄


スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

殿方が前を隠さないというのは、イヤなものでございますね…。
「女性」として見られていないのだというプライドを傷つけられる行為に加え、
そのようなものを堂々と見せるのは、もはや犯罪行為かと存じます。
恐ろしい混浴事件でございますね…。
【2006/06/04 Sun】 URL // 花矢 # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> 花矢さん
そーですねぇ・・・いずれにしても女性にとっては楽しくはないことでしょうね。(^^;
私にとっては帰ってきた彼女が、大きさを比べるような言をしなかったことで、
やさしさに触れた様な気がしますです。。。(* ̄▽ ̄*ゝ
【2006/06/04 Sun】 URL // NOB # [ 編集 ]
スーパー銭湯が好きでよく行くんですけど。
といっても、コレには深いワケがあるんですけどねwww
コレは、あした俺のブログに書くことにしますwwww
そこの、従業員のおねぇちゃんは、平気で男湯をウロウロしてます。
常連のモロだし野郎とも、世間話してるしwwww
【2006/06/04 Sun】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
たくさんの像さん♪
思わずニヤケちゃいます(^-^;
隠さないのは男のテレ隠しだったりするのかな?
って思います 全部ではないと思うけど
【2006/06/04 Sun】 URL // じゅんな # [ 編集 ]
温泉いいですね~混浴は行った事ないのですが。

しかしさすがに平気なふり(?)はしますが
あまり普段象さんはみたくないかもです…。

しかもそんな時にかぎって象の体調がよかったらもっと嫌ですねwww
【2006/06/04 Sun】 URL // 甜々 # [ 編集 ]
おおわらい~
させていただきました。

しかし、銭湯の時代、男性も女性も前をかくしていたはず、
家庭用の風呂が普及してから、知らない人が増えましたよね。

ちなみに、スポーツクラブの女子浴場にいくと、
前を隠す事をしらない女性がほとんどです。
いや、おばあさんでも隠さない。。。

で、いきなり腰をおとさず、前かがみ。。。
やめてくれよぉ~ (>_<)


良識ある温泉旅行女性人の皆様、おきのどくさまでした。
【2006/06/04 Sun】 URL // ゆき # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> ZENRA-MAN さん
スーパー銭湯によく行く深いワケとは??
ブログ、楽しみにしています。
係のおねぇちゃんが男湯をウロウロする銭湯…
それは合法的に露出ができるということで、その筋の方にはたまらないのでは。。。

> じゅんなさん
そうですね~。風呂場で腰にキチッとタオルを巻いてる男ってのは、あんまり見ないですね。
たまにいらっしゃいますが、それもエチケットだと思いますし、どちらでも。
別にブラブラさせててもマジマジ見たりもしませんが。そっちの気もないですし(笑)
大事なのは膨張係数ってことで。。。(* ̄w ̄*

> 甜々さん
混浴は私も一度くらいしかないかな。
でも妙齢のおばちゃまがいただけで、特に体調がよくなることもなく(笑)
一応、見えないようには気を遣いましたよ。
向こうは全然でしたけど・・・(_ _;

> ゆきさん
そーですか。。。女風呂では女性も全然隠さないのですね。
> で、いきなり腰をおとさず、前かがみ。。。
(* ̄w ̄*)・・・そんな、同性に見せつけても・・・(笑)

性別を意識することなく湯船でくつろぐことができてこそ、混浴の意味があるのでしょう。
そう考えると件の男性陣はもう少し慎みさえあれば、よかったのですがね。
ちなみに東京都は条例で混浴の場合は水着着用と決まっているそうです。
それじゃ温水プールと変わらんだろ・・・(^^;
【2006/06/05 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
究極の選択ですねぇ
丸出しで平静をよそおう象
隠して健康さが垣間見える象
どっちがいいかって、ねぇ、どっかのSNSでもりあがりそう(笑
頭の中でインド風二桁掛け算でもやってたのだろうか、、
【2006/06/05 Mon】 URL // 時差で、フライングするか出遅れる、やま # [ 編集 ]
象の鼻が上を向いていなくてよかったでつねww(笑)


でも上を向いてたほうが女性として意識されてるって思えるから逆にうれしいのか…


どうなんでしょう?(笑)
【2006/06/05 Mon】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> やまさん(やまさんトコと東京って、時差がどれくらいあるんでしょう。)
どっちがいいんでしょう?(^-^;
一緒にいる女性にとってはどちらも困りモノのような気がしますが。。。
男性としても若い頃ならいざ知らず、三十路過ぎてからどこでも“健康”というのは
少々恥ずかしいような。
大事な時に“健康”にならないのは、もっと困りますけどね~。( ̄△ ̄;

> uroro&urara さん
はて~、どうでしょう。。。
上を向くのにも、TPOは必要かと思いますが (笑)
そーじゃなかったら、ただの小中学生のような気も。。。
ぜひ、uraraさんの弁を聞いてみたく存じます。(^▽^/
【2006/06/05 Mon】 URL // NOB # [ 編集 ]
若い象さんと、お年をめした象さんによってかなり
違うと思いま~す(^^*)
若い象さんのいるお風呂に入りたいv-238
【2006/06/05 Mon】 URL // キムねえ # [ 編集 ]
u~(^m^)
お風呂で集団で

’上’

むかれてもね~

でもパオ~ん
パオ~んはかわいいらしい♪あはは
いやらしくなんないね・・


まぁ~なんでも若い方いいにきまっとりますがね・・・(^m^)ププッ



【2006/06/05 Mon】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
あ!
いんざみそ
りんくありがとうございました!(^^)
【2006/06/05 Mon】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
盛り上がってますね
こういう話題!!楽しい・・・
「ぱぉ~~ん」 可愛い表現です
【2006/06/05 Mon】 URL // うめ # [ 編集 ]
あはは 
NOBさんの すてきなイラストにも笑ってしまいましたが。。。
ものすごいコメントの反響ですねw

ってか おくさんが。。すごい。・・・経験を///(◎_◎;)
てっきりNOBさんも同行かと思ってたら・・・
ちがうんですね~~~だんなさま心配じゃございませんか!!!
そんなに たくさん、、ぞうさん 目の前にして。。

私も 温泉で混浴はいったことありますけど、、
一応、、みなさん 隠されてました。。。
よかったああああヽ(;´Д`)ノ
【2006/06/05 Mon】 URL // maruko # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> キムねえさん
確かにかなり違うと思います。。。
身をもって感じております(笑)
私も若い娘さんのいるお風呂に入りたいと・・・

> uroro&uraraさん
うららさんですか。ありがとうございます。
ぱおん、お気に召してくれましたらありがたく存じます。
確かに一斉に上を向かれたりしたら、困るというかたいへんな事態というか…
それにしても年寄りがバサッと切り捨てられるのは、無情というか無念です。。。_| ̄|○
これからもよろしくお願い致します。

> うめさん
楽しんでもらえましたら幸いです。一歩間違うとただのエロ話ですので(笑)
「ぱおん」、かわいいですか。
では、今度から女性に迫る時はコレで行くことにしましょう。。。ダメ?

> marukoさん
結局みなさん、こーゆー話はおキライではないのかと(笑)
marukoさんと一緒にお風呂に入られたのは、普通の方なのだと思います。
このメンバーがオバカなのですね。。。
たくさんの象サンを目にした彼女が「アナタよりも…」云々とは言わなかったのが
救いというかやさしさかもしれません。。。_| ̄|○
【2006/06/06 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
あ・・・
いやいや
NOBさん。
おいちゃんおばちゃんを斬ったわけじゃないっすよ(^^;)
かくゆうわたしもおばちゃん部類ですから(^^)
【2006/06/06 Tue】 URL // uroro&urara # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> うららさん
そのやさしさで明日から生きていけます。。。(T-T
おおげさか(笑)
【2006/06/06 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
何日かお邪魔しなかった間に こんなに楽しい話題が(笑)
最初のお風呂に入ってる人の絵を見て  何で外でぱおん って言ってるし 女の人は照れてるんだろう・・・と思いました。
読んで納得・・・
【2006/06/07 Wed】 URL // kei # [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
> keiちゃん
二週連続お疲れさまでした。とってもよかったようで何より♪

え~、おバカな話を楽しいと言ってくださってありがとです(笑)
そーいえば、日光の時に行ったスーパー銭湯で、
みなさんの湯上がりのすっぴんを拝見できたのも、楽しい思い出です。(^▽^*
【2006/06/07 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/163-8b383991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。