Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YOSAKOI.jpg


毎年札幌で開催される『YOSAKOIソーラン祭り』。
6月7日の初日まで、もうあと1週間半と迫ってきました。
今年も私は行けませんが(^^;、友人や知り合いのチームなどが多数参加を予定しています。

札幌の初夏の恒例行事となった「YOSAKOIソーラン」ですが、最盛期に比べると参加チーム数も減りまして、盛り上がりに欠けてきたという声も聞こえてきます。
道外からの参加チームは増えているのですが、肝心の道内からの参加が減っているとのこと。一時期の飽和状態を解消するために1チームに対する審査対象人数の設定や参加費の値上げ等、“しばり”をきつくしたことがジワジワと響いてきているのではないかと思います。

「YOSAKOIソーラン祭り」の創設は、ボランティア学生の奮闘による“美談”として紹介されがちですが、現在の運営母体は“株式会社”が担っています。
会社組織ということは、事業の縮小や赤字運営は避けねばなりません。
あの手この手で収益を上げねばいけません。


先週26日の北海道新聞の記事ですが、
先生、踊れる? 指導者検定8月にも 組織委と教育組織が制度化 YOSAKOI

・・・( ̄- ̄

いや、小学校でYOSAKOIソーランをやりたいという場合に、曲を提供するとか、先生がうまく指導できるように踊りをレクチャーするとか、マニュアルをつくるとかいうのは、まだいいですよ。(それでも自ら考えることを放棄していることで、既に楽しさは半減していると思うが)

祭り組織委員会と全国の教員による教育研究組織「TOSS」で、先生方を検定して一~三級の段位を与えるって何?

もともと道外の学校の子供が「ソーラン、ソーラン」と踊る必然もありませんが・・・


新しいお金儲けの手段を開発したYOSAKOIソーラン祭り組織委員会と、なぜかそれと結託している全国教員組織という解釈でよいのかな。

なんか、またしても“祭り”の姿から遠く離れていくような気がするのは、私だけでしょうか。。。



スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

履歴からです。又お越し下さい
【2006/05/29 Mon】 URL // おしゃれ魔女 # [ 編集 ]
この間、2ちゃんねるのDTM板のとあるスレッドを見ていたら、ヨサイコイトランスなる曲がUPされてましたよ。
もしかして、そのよさこいですか?
【2006/05/29 Mon】 URL // ZENRA-MAN # [ 編集 ]
ちょっと前に大阪城でよさこいやってましたよ。

チームごとに衣装も踊りも全然違うので
偶然居合わせたのですが見入っちゃいましたワタクシです。
【2006/05/29 Mon】 URL // 甜々 # [ 編集 ]
こんばんは
自分の掲示板が開けません。ナントカ障害がでたもよう。


以前、○八先生でとりあげたような
ヨサコイの騒ぎ方は、個人的にはいただけません。

学校教育で一時的にヨサコイをとりいれて成功を喜ぶより、
とりいれたものをいかに、自分たちの文化にしていくかが、
いい環境の育て方でないかと思います。

同様に、株式会社では、伝統は作れないでしょう。
祭は主催者がつくるものでなく、参加者の情熱でつくられ
守られていくものだと、思います。


うう~っ、固すぎました。
単なる石頭です。  v-39
【2006/05/29 Mon】 URL // ゆき # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> おしゃれ魔女さん
ご訪問、コメントありがとうございました。
また遊びにきてくださいね。

> ZENRA-MANさん
その曲は知らないのですが、ヨサコイと銘打ってるからにはきっとそうなんでしょう。
“よさこい”に使用される楽曲は、正調の「よさこい節」からサンバやロック調まで
さまざまありますので、おもしろいですよ。

> 甜々さん
大阪にもよさこいの大きなお祭りがありますからね。楽しめましたか~。
大阪城で踊るなんて、なかなか勇壮ですね。
でも踊っている時はバックの風景とかわからんものです。
私も日光東照宮の国宝五重塔の前で踊ったことがありますが、
マジマジと見た憶えはありません(^^;

> ゆきさん
お久しぶりです(笑) コメントありがとうございます。夜は早く寝てくださいね(^▽^;
金○先生の場合は「南中ソーラン」なわけですけど、あれは「稚内南中学校」の
独自のものですから、やるのならもっと忠実に踊ってほしいですね。
今は多くの場所で踊られていますが、勝手にアレンジされたものを見ると興醒めします。
どうせソーランやよさこいをやるなら、発祥の経緯を理解した上でその学校や土地の
独自のものを作って行かねば長続きしません。
そのうち飽きて違うのもの…と、使い捨てされては何も残りませんからね。
祭の件に関してもおっしゃる通りです。卑下せずに(笑)また来てくださいね。(^^)/
【2006/05/30 Tue】 URL // NOB # [ 編集 ]
お久しぶりです!!
NOBさん さすが 情報ツウ!!
ココではじめてききました。
えーと 最初の素直な感想は 目がテン・・・・・・
でした^^;
その後 いろいろ考えましたが・・・・
【2006/06/02 Fri】 URL // kei # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> keiちゃん
祭天、おつかれさまでした。写真もたのしそうですね♪
(コメント付けたつもりが、書き込まれてないようだった…_| ̄|○ )

上の件ですが、こんなのもあります。
http://blog.livedoor.jp/newsscrap/archives/50637819.html

いや、事業化することが、いけないとかいうつもりはありません。
そのようなサービスを利用したいという人がいれば、互いの利益になるでしょう。
でもこういうのは“バビロン・システム”かなと、私が勝手に思うだけでして・・・

keiちゃんは、どうですか?(^^;
【2006/06/02 Fri】 URL // NOB # [ 編集 ]
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
新横浜よさこいの「REDA舞神楽」もとりあげました。
よかったら、寄ってみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
【2006/11/30 Thu】 URL // kemukemu # [ 編集 ]
コメントありがとうございます
> kemukemu さん
ご訪問、コメントありがとうございました。
そーいえば、全然“よさこい”の記事を書いていない私でした。ま、今年は3つくらいしか祭りも
見てないしね。。。(^^;
“新横浜よさこい”なんてあるんですね~。以前小規模でやっていたやつの流れなのかな?
写真ブログなんですね。舞神楽には知り合いもおります。(^^
寄らせていただきますね。よろしくお願いします。
【2006/12/01 Fri】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/158-bc510d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。