Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
body.jpg


高速遊覧船がクジラらしい生物と衝突して、多くの負傷者を出す事故が起きました。
ケガをされた方はお気の毒ですし、事故防止などについては対策を尽くされることでしょうが…思ったことは。
「そんなに近海にクジラがたくさんいるの?」
じゃあ、少しくらい獲って食べてもいいんじゃない? ということ。(^^;

米産牛肉輸入問題で、アメリカは日本の全頭検査に対して「科学的根拠がない」と拒否し、自国の一部業者が自前で体制を整えても検査の許可さえ出しません。(再開後のミスに対する反省もなし)
一方、国際捕鯨委員会ではもう何十年も日本の捕鯨再開に対しての科学的調査データに基づく要求に対しては、「捕鯨禁止においては科学的根拠は必要ない」の一点ばり。

欧米はかつてクジラを乱獲して、鯨油だけ採ったら残りは全部捨てていた。日本は食文化として皮一枚やヒゲの一本まで利用していました。鯨油の代替品ができたところで、「クジラは高等生物だから殺すな」ですと。

クジラを食わずにウチの牛肉を食えという、アメリカの貿易・食料政策が一方的にまかり通っていますが、保護策で増えているクジラは世界の漁獲高の6倍を補食しているというデータがあるそうです。いろんな魚が減るはずだな。日本の食料自給を喜ばない、様々な思惑があるわけです。

以前、高知の鯨料理屋さんで食べた鯨肉は本当においしかった。
学校の給食で出た「鯨の竜田揚げ」は、いつもその固さと格闘したもんですが(笑)






スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

微妙なもんだいですよね。捕鯨全面禁止は、やりすぎだと思いますけど。こっちでも捕鯨母船の事故の報道やらで少し、考えたんですが。

オーストラリアやニュージーランドは観光資源として鯨が必要なんですよね。その近海で捕鯨されると、観光資源がなくなるとか、そういう危機感もあるようです。言われてみれば南氷洋で捕鯨してますけど、鯨の観光名所、小笠原近海で日本は捕鯨してるんですかね?

絵、、いいっすね。
【2006/04/11 Tue】 URL // やま # [ 編集 ]
イラスト 過激になってきました?
鯨に関係ないコメントでした・・・
【2006/04/11 Tue】 URL // うめ # [ 編集 ]
最初、イラストでどのような内容かとドキドキしてしまいましてございます。

何というか…様々な国の思惑と欲望と、色々と絡み合った問題でございますね。
そういえば鯨は食べたことがございません。
【2006/04/11 Tue】 URL // 花矢 # [ 編集 ]
全然関係ないイラストですみません(^^;
やまさん
日本の調査捕鯨は主に南極海です。日本近海では行っていません。
南極海ではミンククジラを調べていますが、科学的に頭数を割り出し、捕獲していい群れダメな群れもちゃんと分けています。ミンククジラは現在100万頭近くまで増え、餌の海洋資源の大量摂取は、他の種のクジラ自体の繁殖にも悪影響が懸念されています。反捕鯨団体の非捕獲調査ではこういうことはわかりません。でもデータを出しても全く取り合いません。

うめさん
そうですか? 他に描いてるのとあんまり変わらないかなと思ったのですが(*^^*)
(カテゴリーの“イラスト”見てみてください)でも、気をつけま~す。

花矢さん
ドキドキさせてすみませんです。m(_ _)m
調査捕鯨で獲ったクジラは“可能な限り加工して使用する”と決められています。
ですから、市場にも少量ですが出回っています。
まぁ、新鮮なモノでないとあまりおいしくないかもしれません。
反捕鯨団体の方々の悪口とかはいうつもりはありませんが、言い分を聞いてみると私の頭では理解できないコトが多いです。。。
【2006/04/12 Wed】 URL // NOB # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://noboboro.blog35.fc2.com/tb.php/113-94e56fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。