Oboro Zakki-Cho
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1978年 パラマウント映画


携帯電話の番号ポータビリティーがはじまりました。
開始前夜にソフトバンク・モバイルが、自社間通話やメールを0円、新規・機種変更無料など“予想外”の発表を行って話題となりましたが、その後殺到した顧客をさばききれずにシステムがダウン。ドコモやauの競合他社はもとより経産省からも苦情を言われる始末。
おまけに「¥0」表示が付帯条件があるのに不当表示に当たるのではないかと、公取委からも調査の意向を表明される“予想外”?の状況になっています。
開始一週間の動向はドコモ6万減、ソフトバンク2万減で、auが8万増と一人勝ち状態です。


私は元々auですのでどうでもいいのですが(笑)、ソフトバンク・モバイルが人気女優キャメロン・ディアスを起用しているCMの第二弾に使われているバック・ミュージック。
なんとあの『グリーズド・ライトニン』ではありませんか!
私の大好きな映画『グリース』のサウンド・トラックであります。


『Grease(グリース)』は1978年公開のミュージカル映画。アメリカのフィフティーズの学園生活を歌と踊りで綴っています。
ミュージカルってあまり好きではないのですけれど、これは別。なんのヒネリもない学園コメディーがフィフティーズ風ナンバーにのって、最初から最後までダンスと歌で展開されるハッピーな作品です。

主演はジョン・トラヴォルタとオリヴィア・ニュートン・ジョン。ちょっとトウのたった高校生ですが(^^;
ダニー(ジョン・トラヴォルタ)とオーストラリに住んでいるサンディ(オリヴィア・ニュートン・ジョン)は夏休みの避暑地の海で恋に落ち、再会を信じて別れます。
ダニーはライデル高校の"T・バーズ"と呼ばれるグループのリーダー。そこに父の仕事の関係でサンディが転校してくることから物語が始まります。
クールに装うダニーとサンディのすれ違い、宿敵"スコーピオンズ"との抗争、ダンスコンテストにチアガールにハッピーエンドと、青春てんこ盛り状態です(笑)


この映画、新学期にアメリカに引っ越してしまう友人と一緒に観に行った、思い出の映画です。
いやぁ、ダイナーにプロムに車に恋にと、アメリカの高校生活はこんなに楽しいのかと刷り込まれてしまいました。私もアメリカに行きたくなりましたね~(単純)
直球一直線のラブストーリーなのですが、まだ子供だった私は歌も踊りにも感動しました。二人でお金を出しあってサントラ盤を買って、友人がアメリカに越してしまうまで交代で聴いたものです。
そんな懐かしのメロディーが思わずテレビから流れてきたもので、もう嬉しくなっちゃいました。


その後、映画版グリース2や、ミュージカルも公演されましたけど、そちらは観ていません。
やっぱり私にとって『グリース』といえば、ちっとフケ顔の高校生、オリビアとトラヴォルタなのです♪


B000GM4CCEグリース スペシャル・エディション
ジョン・トラボルタ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-09-08
売り上げランキング : 8868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

昨晩、ボーッとテレビを見ていましたら通販の番組になりまして、いつもならチャンネルをかえてしまうのですが、紹介する商品に興味を惹かれまして見続けていました。

「へ~、コレ、欲しいかも~」と思ったその商品がコレ↓
            BOSE クワイアットコンフォート3(←BOSE HPへ)


このヘッドフォン、ノイズキャンセリング・システムを搭載していて、周囲の騒音や低周波ノイズなどを低減させてしまうというもの。
仕組みは内部の超小型集音マイクが外部からのノイズをキャッチすると、瞬時に周波数データへと変換し、同時にそのノイズと逆位相の信号を高速発生させて打ち消してしまうというスグレモノ。らしい(笑)

BOSE社の製品は、NASAや米国の軍用飛行機や民間航空機のパイロットにも採用されているということです。軍用機なんて軽量化のために遮音材なんて入ってませんからね。

で、騒音をカットするから、ヘッドフォンのボリュームも小さくて済むので耳にやさしい。もちろんスピーカーメーカーのBOSE社だから、小さい音でも特殊構造で重低音はバッチリ。

本体のコードを抜けば、勉強や仕事中など集中を要する作業にもイヤーパッドとして使えるし、人間の声の帯域は消さないということなので会話も可能だということです。



ね~。なんか良さげでしょ。
でも価格は47,250円もするのよん。テレビの通販でも同じ値段でした。

と、値段でためらってしまいましたとさ。私。( ̄▽ ̄;


でも、イイよね。コレ。




⇒ 続きを読む

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用





リンクさせていただいているとりじろう(♀)さんが、お仕事の採用試験に合格されたということで、おめでとうございます♪


で、なんだか他の記事で、私の頭の中にいる“アタシ”を描いてくださいということですので、お祝いを兼ねまして勝手に描いてみましただ(^^;

とりじろう(♀)さんはフリーの翻訳家さんですが、来月からは週三日出社してお仕事されるということで、通勤のイメージで描いてみましたよ。男前に(笑)


すみませんが、「もっと美しい!」とか「もっと胸はデカイ!」とかいうクレームはご容赦くださいね~( ̄w ̄


でわでわ。



⇒ 続きを読む

テーマ:絵日記 - ジャンル:日記





アメリカ産牛肉の輸入再開に伴って、未通関だった牛肉910トンが近く市場に出ることになったとのニュース。
ちょっと待っ…それって、前回輸入再開して危険部位が混入されていたために再度輸入が禁止された時に入って来ていた分でしょ。本来なら叩き返すべき商品ではないのですか?
ほとぼりさめたら、そのまま市場に出すんですか。あ。そうですか。首相が変わっても、国民の健康よりアメリカ様のご機嫌取りの方が大事なのは変わらないんですねぇ…


さて、リンクさせていただいているtomocofさんからいただいてきましたバトンです。


では、いってみよっ。

「管理人の輪を広げよう!バトン」


■バトンを受け取った方は下記にHNの記載をお願い致します。■

┗新空ちはら→佐和コウイチ→藤ちょこ→日原玲→虎津→狸狗子→絢→ 佐佑→ルク→三笠麻都→愛水麻彩→Kou→miyuki→マロン→みなみ→美波→そのみ→バイアリー・ターク→jasumin→新歌→はらぺーにょ→ruca→まつかぜ→jester→くっちゃ寝→アーティチョーク→Suzuck→criss →バブ→あずき→bluerose→アラシ→ちゃちゃまんぼう→puriri→awotori →tomocof →NOB

 バトンをやった管理人さんのハンドルを繋げているのですね。
 みなさん、いろいろなお名前を付けてられますなぁ。
 

●1.貴方のHNを教えて下さい
NOB(ノブ)です。
友人にはだいたいそのままか、“さん”付け、“ちゃん”付けで呼ばれています。
もうちょっと違う名前にすればよかったかしらん。
でも変な名前付けて、リアルで自己紹介するハメになったらめまいがするかも。(^^;


●2.貴方のサイト名を教えてください
『朧雑記帳』(おぼろ ざっきちょう)です。

朧:ぼうっとして、はっきりしないさま。ぼんやりかすむさま。薄く曇っているさま。

当時の私の心象なんですかね~。 でも「朧」という字、好きです。
真の理とは曖昧模糊とした中に朧げに見えるような気がします。
日本人らしくていいかな、なんて。
ホントはボケつつある私の脳ミソのことであります(笑)


●3.いつからこのサイトを始めましたか?
2005年11月8日です。
もうすぐ一周年だ。へ~、我ながら続いています。
最初は三日ぐらいで終わるかと思ってました。(^^;


●4.管理人歴はどれくらいですか?
あるホームページの制作・運営と掲示板の管理人を三年程やっておりました。
他に私個人のホームページなどもあったりしましたが、その後、一~二年ぐらいインターネット自体からも少々距離を置いておりました。


●5.サイトのジャンルや属性について割と詳しく説明してください
ホームページの運営や管理をやっていて、いろいろ勉強させてもらうことも多かったのですが、いつも楽しいばっかりではありませんでした。(^_^;
なので、今回のブログは何も考えずに気楽にやっていこうと、目標などもなく単なる備忘録のつもりではじめました。テンプレもいじってませんし…。

それでも現在、ココに寄っていただいてコメントまでくださるみなさんのおかげで、アレ書いてみようとか考えたり、調子に乗って絵まで描くようになってきました。
しかし基本は変わらず戯言でございます(笑)
それにおつきあいいただいているみなさんには、たいへん感謝しております。


●6.訪問者に是非行くべきだ!!と貴方がオススメできるサイト様を
 5つ必ず書いて下さい (できれば簡単にジャンルの説明もお願いします)


う~ん。5つか、難しい(^^; では今回はブログに限ってということで。
リンクさせていただいているブログは、どこも個性的で好きなので甲乙付け難し。
かといって誰もが知っていそうな超有名ブログや、すんげえ難しいテキストブログを
紹介するのもなんなので、ほとんどコメントもつけたことがないけれども、私が好き
で巡回しているブログのご紹介をさせていただきます。

eonta -Stay hungry Stay foolish-
 管理人様はNY在住(留学中?)のようで、アメリカのエンタメや海外情報等、
 軽い話も、有用で貴重な面白い話も書かれています。

ロック好きの行き着く先は…
 管理人様のロックの知識は無限大数。単なる紹介ではなく血が通っています。
 何度かコメント付けたこともありますが、もっぱらリードオンリーでお勉強。(^^;

なにが見えてる?
 ココはアザリアさんに教えていただきました。
 信じる信じないは読む方の自由ですが、こういう興味深い世界もあるのだなと。
 
御祓いなんかできません
 心霊・超常現象とか怪異というと、うさんくさそうなサイトもたくさんありますが、
 私はここの管理人様のスタンスが好きです。読む人にもよると思いますが( ̄▽ ̄;

【実録】隠れ?ヲタギャルの日常【4コマ】
 最近偶然見つけたお気に入り。管理人様の絵が上手いのは本職ですから。
 ほぼ週一回の更新。イラストやテキストの雰囲気とか好きです~♪



ということで、おしまい。
さて、バトン墓場の当ブログですが、せっかく上記の管理人様から続いて来ておりますので、やってくださる方がいらっしゃいましたら。よろしくお願い致します。

では♪





⇒ 続きを読む

テーマ:バトン - ジャンル:日記

さて、昨日は今年最後の予定の神輿渡御に行ってまいりました。

宮出しの前にオニギリなどいただきまして、時間です。




一見普通に始まった渡御ですが、次の瞬間・・・





神輿を立てるんですね~、ココは!( ̄▽ ̄;





そのままグルグルと二回、三回と回します。

神輿を元に戻すときは、ハナ棒を取ろうと飛びつく担ぎ手の争奪戦です♪
いや~、みんな殺気立ってます(笑)



五時間の渡御のうち、神輿を立てて回すこと都合五回。




最後の右の写真は一番賑やかな駅前での見せ場です。
この時は、私も中で神輿の台座を抱えてました。(写真では見えませんが)
そのあと芯棒にも入れましたけど、混乱を避けて中の方に(^^;
前では棒を争ってケンカしてたみたいですけど(笑)


この後、雨も降ってきて宮入りの時にも神輿を立てたんですけど、さすがにみんな体力が落ちているようで、フラフラでした( ̄w ̄


同好会のみなさん、今年もお疲れさまでした~。



⇒ 続きを読む

テーマ:(ノ´∀`)ノ+。・。゜・。*+。・.。☆ - ジャンル:日記

HATENAB.jpg


帰宅したらズボンのファスナーが全開になっていた私です…_| ̄|○


リンクさせていただいている男前のとりじろう(♀)さんからバトンをいただきました。

指名の理由は私が“天然”だからだそうです…。
なぜか、とりじろうさんトコでも、naoさんトコでも、内臓脂肪よりも高い天然ボケ数値を出してしまってますが、ご開張に気付かず街を闊歩しているあたりは、天然というよりも脳が老いているのかも…(- -;


では、いってみよっ♪


『??? バトン』
 ↑ホントにこういう名前なの?

●最初に回す5人を書いておく

とりじろうさんにも断ってきましたけど、ココはバトン墓場を自認しておりますので、指名は致しません(笑)
やってみたい方はご自由にお持ちくださいませ。m(_ _)m


●お名前は?

NOB です。


●おいくつですか?

夢見るお年頃・・・#ノ-_-)ノ ┷┷  
まぁ、日本人の平均寿命までは、まだだいぶあります。。。


●ご職業は?

今はDTPデザイナーという表現でいいのだろうか。
自宅で一人でやってます。
仕事が切れたときは、ただのプー。


●ご趣味は?

mixiのプロフには「スポーツ, 音楽鑑賞, お酒, アート, 読書, マンガ, インターネット」としておりますが、スポーツは今や観るだけ。音楽はCDも買わなくなってきて、お酒もめっきりと弱くなり、アートもチケット持ってても美術館に行くのがおっくうになったり、読書もなかなか最後まで進まず、マンガも立ち読みですますし、インターネットも最近はそれほど・・・
やばい、無趣味になりかけ?( ̄▽ ̄;


●好きな異性のタイプは?

ん~。こんな私をかまってくれる方ならどなたでも(爆)


●何か資格持ってますか?

バイクを盗まれて以来、身分証明書と化している免許。


●何か悩みありますか?

数えるときりがないかもしれませんが「おきらく、ごくらく」の精神で。


●お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

スキ:お肉
キライ:オクラ、インゲン


●あなたが一番愛する人へ

ありがとう!


●回す5人を指名すると同時にその人の自己紹介を簡単にお願いします。

え~と、みなさん、ご自由にお持ちください。(^^;



はい、おしまい♪

あぁ、なんか全然おもしろくなくてすみません。
とりじろうさん、ごめんなさい。

心を入れ替えて、明日は神輿担いできま~す♪(^▽^



⇒ 続きを読む

テーマ:バトン - ジャンル:日記




北朝鮮の核実験で世界が核拡散の懸念をしている中、自民党の中川政調会長と麻生外務大臣が相次いで日本の核保有、核武装について触れる無神経な発言をしています。やはり飲み過ぎおやじとブルジョアおやじは浮世離れしているのですね。


さて、役人や公務員が“ボ~ッ”としているのは、どこも同じなようで・・・

一昨日の話。友人Y氏からの電話、「盗まれた自転車が見つかった」とのこと。
2ヶ月程前に買ったばかりのママチャリが先日無くなってしまい、警察に届けていたら発見の連絡が来たということなのですが。
そういう事情は全然知らなかったので「よかったね。それで…?」なぜウチに電話してきたのかと聞いたら、発見の連絡は私の地元の警察署からということなのでした。

Y氏の家は東京を挟んでウチと真反対にある県で、かな~り離れているのです。
警察の話によると、Y氏の地元でギャンブルをしていた人が、カギを壊して乗って帰ってしまったとのこと。ウチの県まで…。で、近所で乗り回しているところを警官に職質されて発覚したらしい。恐るべき“オケラ”の脚力。。。

「で、おまわりさんも“遠いですね~”とか言っててさ。これから引き取りに行くんだけど、オレ、車も無いし家までチャリで帰るのもさ~ってことで。お前のトコまで乗って行くから、よかったらそのまま使って」と、いうことに。
その後Y氏は警察経由でママチャリと共に我が家に到着。備え付けのカギが壊されているだけで、いたってキレイ。私に譲るからと警察で防犯登録の抹消まで済ましてきてくれるという念の入りよう。
その夜は自転車のお礼も兼ねて、Y氏とウチの家族と一緒に楽しい夕食のひと時を過ごしました。


次の日の朝、電話が鳴ります。ウチの奥さんが出たところ…「○○警察署ですが…」

「Yさんから自転車を譲られたということですが、すみませんが一度お貸ししてほしいのですが」ということ。
なんでも盗んだ犯人に余罪がありそうなので拘留しているのだけれども、まだ取り調べが終わっていないのに、Y氏に連絡をして証拠品となる自転車を返してしまったということなのだそうで・・・。

しばらくして、刑事さんがワゴン車で自転車を引き取りにきましたが、“はあ?”って感じの出来事でした。( ̄▽ ̄;





⇒ 続きを読む

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

Apple Store(Japan)


Apple から10月13日に“iPod nano (PRODUCT) RED Special Edition”が発売されました。
スペシャルカラーのレッドが目にも鮮やかです♪


この iPod、購入金額の一部が、「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付されるというもの。
(日本語ページがないので、こちらを参照してください。「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」とは?


この商品は、(PRODUCT) RED への参加プロダクトです。

“(PRODUCT) RED”は、「RED」という共通ブランド商品を制作、それを私たちが購入するという日常の消費行動を通して世界を変えていこうというプロジェクトです。




実はこのプロジェクトは、昨日まで長話(笑)していたアイルランドのロックバンド、“U2”のボノが設立に携わっているのです。
(→U2ボノ氏がエイズ対策のための新ブランド「RED(レッド)」設立を発表


成功した有名アーティストが社会貢献活動をするというのはよくある話で、もちろん立派なことなのですが、なんだかストイックになり過ぎたり、押し付けがましかったり、説教臭かったりする感じを時折受けたりもします。(私だけ?)

それに比べてこういう形態だと、単純に商品がカッコイイとか、ボノがやってるからとミーハーに走って購入しても、その行動が基金への寄付となります。
意識せずとも商品の選択自体が、“さりげなく”自分の意志となるのはスマートですね。


もちろん、現実の問題として開発途上国では上記の三つの病だけで、年間600万人もの人が亡くなっています。
正しい知識も伝わらず、病院や医薬品が全く無い地域もあるのです。

リンクさせていただいている、とりじろうさんも先日記事にしていましたけれど、日本だってHIV感染者とエイズ発症患者は毎年確実に増えています。人ごとではありません。

助けを待っている人は世界に大勢います。
自分にできることから始めることが大切なのです。



赤いアイテムって、コーディネートに気を遣ってオシャレにもなれるかも♪


…赤いアメックスは…いらんかな( ̄▽ ̄;

Apple Store(Japan)
上記のiPodは、オンラインApple StoreとApple Store直営店でのみ購入できます。(メッセージの刻印無料)
Apple Store(Japan)
ついでに安売りMacのバナーも貼ってみる(笑)




⇒ 続きを読む

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ

IRA02.jpg


さて、またまた長いですが、続きです。(^^;

IRA(アイルランド共和国軍)が誕生した1919年、シン・フェイン党はアイルランド独立を宣言します。これを認めないイギリスとマイケル・コリンズが指揮するIRAとの戦闘が1921年まで続きますが、同年12月、アイルランド臨時政府首班のデ・ヴァレラとイギリス首相ロイドとの首脳会談で「英愛条約」が締結され、アイルランドはイギリス連邦自治領、アイルランド自由国として自治権を得ます。


しかし、アイルランド自由国として認められたのは南部の26の県で、北部のアルスター9県は自由国から除かれたこと、イギリス国王への忠誠誓約が盛り込まれたことは、共和国設立を目指すデ・ヴァレラの要求を完全に満たすものではありませんでした。

IRAは、マイケル・コリンズら条約賛成派の自由国軍グループと条約締結に反対するデ・ヴァレラ派に分裂します。
そして条約の賛否を問う国民投票でデ・ヴァレラら反対派が敗れると、反対派は武装蜂起し内戦が勃発、独立の英雄コリンズは反対派により殺されてしまいます。
内戦を口実として北部アルスターはアイルランド自由国からの完全な離脱を宣言し、多数派のデ・ヴァレラ派IRAは自由国に対して反乱を続けることとなってしまいます。
IRAは自由国に決定的打撃を与えられぬまま、逆に苛酷な弾圧が加えられます。またIRAを支持する人も活動費の負担に耐えかね、次々に離脱し弱体化、アイルランド自由国内のIRAは1940年代には消滅してしまいます。
ところが北アイルランドでのIRAは、ナチスから援助を受けたり、冷戦時代にはソ連やリビアからの支援や左派系テロ組織との交流により、活動を激化させるようになります。

アイルランド自由国から離脱した北アイルランドでは、カトリック市民への徹底的な差別が行われました。IRAに協力させないために数百人が虐殺され、数千人の家が焼かれるという見せしめも行われます。
その間、自由国側は1937年に新憲法を施行、翌年にはイギリスが独立を承認し、イギリス連邦内の共和国となり、1949年には連邦も脱退し、アイルランド共和国となります。
しかし北アイルランド9県のうち6県(アルスター6州)はイギリス連邦の自治領として留まり、1960年代になるまで、IRA以外のカトリック解放運動はほとんど起きないままとなってしまいます。

1965年には北アイルランド首相と共和国首相が紛争解決のために会談を行いますが、66年には北アイルランドで、アルスター義勇軍(UVF)が復活し、カトリック系市民への爆弾攻撃などを行います。UVFは非合法団体とされますが、逮捕者が出たことは一度もありません。
1968年10月にはカトリック系市民の公民権デモが計画され2000人が集まりますが、アルスター警察の取り締まりで90名近くが負傷し37名が逮捕されました。この様子はテレビによって全世界に報道され、イギリス国民でさえよく知らなかった北アイルランド問題が世界に知れ渡ることになります。


この後、イギリスは北アイルランドに治安維持のため軍隊を派遣するようになり、アルスター警察やUVFなどのプロテスタント系過激派とIRAによるテロ合戦が活発化しますが、1969年にIRAは武力闘争を望まないグループが離れ、残った組織は“IRA暫定派”と呼ばれるようになります。

1971年、北アイルランドは裁判無しで拘禁できる制度を導入、警察国家となり、約2000人を拘禁し数百人を拷問にかけるという弾圧が続きます。
1972年はロンドンデリーにおけるデモに対する弾圧で13名の犠牲者がでた、「ブラディ・サンデー事件」をきっかけに、1年間に死者470名、10000件を超える銃撃、約2000個の爆弾が仕掛けられるという事態となり、531人の逮捕者を出す北アイルランド紛争史上、最も悲惨な年となりました。

1980年代まで続くサッチャー政権はIRAに対してまったく譲歩する姿勢を見せませんでした。これに対してIRAはプロテスタント系市民を標的とした無差別テロを激化させ、その報復としてイギリス軍やプロテスタント系テロ組織が、IRAメンバーやカトリック系市民を殺し、さらにIRAに同情や支持が集まるという負の連鎖が続きます。

しかし90年代になると冷戦終結とともに世界の政治も大きく変わり、北アイルランドの住民もテロや暴力に嫌気がさすようになってきます。民間人攻撃ではもうIRAは支持を集められなくなってきました。
そこにイギリスで誕生したブレア政権はIRAとの対話路線を打ち出し、就任わずか1年後の1988年、IRA暫定派は停戦を発表し和平合意に至ります
カトリック側が北アイルランドのイギリスからの分離と南北アイルランドの統合を唱えるのに対し、プロテスタント側がイギリス残留を主張して調整は難航するものの、多数の住民が支持する限り、北アイルランドはイギリス領にとどまり、新たに北アイルランド地方議会を開設し自治権を確立し、この和平案への承認を求めるため、北アイルランドでの住民投票とアイルランドでの国民投票を1998年5月に実施するという合意を取り付けたのでした。


しかしIRA暫定派から過激派メンバーが離脱し“リアルIRA”を設立。同年オマーのショッピングセンターでの爆弾テロを決行し、29名の市民が死亡、200人以上が負傷する大惨事となります。この事件にはアイルランド中から非難が上がり、多くのメンバーがリアルIRAを脱退してしまいます。この結果リアルIRAも一方的に休戦を発表しますが、その後活動を再開。2000年にはロンドンのMI6本部、2001年にはロンドンのBBCなどでテロ事件を繰り返し起こし、2004年12月に発生したベルファストにおける連続爆発事件は和平合意の一時停止の原因となるなど北アイルランド紛争の平和的解決にとって、リアルIRAは大きな障害の一つとなっています。


北アイルランドの自治権はIRA暫定派の武装解除の進捗と共に復活したり解消されたりと一進一退の状況が続きます。
2003年11月の北アイルランドの自治議会選挙では、プロテスタント強硬派の民主統一党(DUP)が、30議席で第一党となりますが、IRAの政治組織のシン・フェイン党も24議席と躍進。しかしこれが気にいらないDUPのペイズリー党首は「今後も一切、シンフェイン党とは協議・協調しない」と反目姿勢を示し、自治政府早期再建は望み薄になります。

IRA暫定派は2005年7月に武装闘争放棄声明を出し、IRAに解散要求を突きつけるプロテスタント強硬派が、この声明を受けてどのような対応姿勢を示すかが注目されましたが、
10月、シン・フェイン党関係者による北アイルランド自治政府庁舎でのスパイ事件によって、プロテスタント系政党は一層態度を硬化させます。
この事件により、現在の北アイルランドはイギリス中央政府による直轄統治になっています。
しかしこの関係者は自分はイギリス警察やイギリスのスパイ組織のスパイであり、この事件は警察当局が仕組んだもので、作り話だったと暴露します。

このようにいまだに続く対立要因は極めて複雑なのですが、イギリス政府とアイルランド共和国政府は、北アイルランドの早期治安回復のために、合意の実行を押し進め最初の記事の法整備計画を提示したという状況にあるのです。


最後に。1949年に独立を果たした南部のアイルランド共和国にも、当初はプロテスタント系住民が多数住んでいました。しかし現在はゼロになっています。
南部26県でも、目に見えない静けさと長い時間をかけて、しかし確実にエスニック・クレンジング(民族浄化)は行われたのでした。



※長くてごめんなさい。読んでくれた方、ありがとうございます(><;


⇒ 続きを読む
IRA01.jpg


リンクさせていただいているアザリアさんの昨日の記事によりますと、本日は“お祭り”です。ぜひアザリアさんの記事の文中のリンクを参照してみてくださいね。(^_^



さて、先日の新聞の国際面に小さな記事が載っていました。
英国のブレア首相とアイルランドのアハーン首相が13日、英領北アイルランド自治政府復活に向けた法整備計画を提示したというもの。
同地の各政党に11月10日を回答期限とし、各政党が受け入れた場合は来年3月26日に自治政府を復活。合意できない場合は11月24日に北アイルランド議会を閉鎖すると警告したということです。
自治復活に向けた協議は、プロテスタント強硬派・民主統一党(DUP)と、カトリック過激派・アイルランド共和軍(IRA)の政治組織シン・フェイン党が、治安維持のあり方などをめぐり対立しています。


何のことやらサッパリという人もおられるかもしれませんが、ブリティッシュ・ロックを聴く者は、国連常任理事国でサミット先進国であるイギリスでは、北アイルランドをめぐる和平が、いまだ確立していないということを知っておいてもらえたらと思います。


アイルランドは紀元前よりケルト人が住み、5世紀にはキリスト教(カトリック)が渡来します。12世紀からイギリスの侵攻が始まり、1652年にピューリタン(キリスト教プロテスタント)のクロムウェルの侵略により、アイルランドの人口の3分の1が虐殺されるか亡命を余儀なくされ植民地化。アイルランドの大多数のカトリックはカトリック刑罰法によって少数派のプロテスタントから厳しい差別や虐待を受けることになります。
1798年にアイルランド人は反乱を起こしますが失敗。これにより1801年にはアイルランドはイギリスに併合されてしまいます。

1823年、弁護士のダニエル・オコンネルはカトリックの解放連動を展開。各地で運動が起き、1829年に平和的にカトリック解放法を勝ち取ります。
オコンネルはさらにイギリスとの合併撤廃の運動を起こしますが、1843年、ダブリンでの集会がイギリス軍に鎮圧され、主要な指導者は投獄されて合法的に独立を目指した方法は潰されてしまいます。

1845年、ジャガイモ飢饉が発生します。アイルランドの土地はあまりにも痩せていて、ジャガイモの他に作物が育たないのですが、そのジャガイモが枯れてしまうという事態に陥ります。
アイルランド人はイギリスにアイルランドからの食料の輸出を止めるように願いましたが、イギリス人たちは輸出をやめず、イギリス議会も禁止しませんでした。
この大飢饉は1849年まで続き、100万人以上の餓死者を出します。さらにチフスが大流行、100万人以上がアメリカを目指し、荒れた大西洋を食料もなく”浮かぶ棺桶”と揶揄された船で逃げ出すことになります。
こうして飢餓や移民などにより1840年には800万人を越えていたアイルランドの人口は1911年に440万人にまで減少してしまいます。

このような背景と世界的なナショナリズムが高揚する中、イギリスの圧政に対してアイルランド独立を目指す勢力の中からは実力で勝ち取ろうとする集団が現れてきます。
特に重要拠点である北部のアルスター地方では、プロテスタントの親英派と、カトリックの民族派との武力衝突が頻発するようになります。
1848年にはトマス・フランシス・ミーガーなどのアイルランド青年団が反乱を起こすも失敗。
1868年にはアメリカの移民が創設した秘密結社であるアイルランド共和同盟(IRB)がアイルランド本島で活動を開始。1907年、アイルランド文化の復興運動を掲げて政治活動をしていたシン・フェイン党も勢力を拡大します。
プロテスタント側も1913年に実働武力部隊、アルスター義勇軍部隊(UVF)を結成。
さらにそれに対抗して第三勢力アイルランド国民党が、IV(アイルランド義勇軍)を設立するといった具合になります。

1914年に第一次世界大戦が勃発すると、イギリスはアイルランドにかまっていられなくなります。それを独立達成の機会と考えたIRBは、シン・フェイン党、IVとJIRA(統合アイルランド共和軍)を組織し、1916年に首都ダブリンでイースター蜂起を決行します。
ところが組織内での意見の食い違い、兵力・弾薬不足と市民の支援を得られなかった事などが原因で、蜂起はわずか6日間で失敗します。
しかし、イギリス側が首謀者のJIRAの幹部16名を即決の軍事裁判で処刑するに及ぶと、冷淡だったアイルランド市民は蜂起に同情的となり、穏健派のシン・フェイン党の立ち回りもあって急激に指示を打ち出すようになります。
1919年、シン・フェイン党はアイルランド国民議会の設立に着手し、マイケル・コリンズを軍事担当に任命。臨時政府の国防大臣、カサール・ブルッハーはIVをIRA(アイルランド共和国軍)と改めます。


アイルランド人が決して自ら望んで作ったのではない、IRAの誕生です。




※長くてごめんなさい。誰も読んでくれないかもしれないけど明日に続きます(><;


⇒ 続きを読む

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

福岡で起こったいじめによる自殺。日を追うにつれ様々なことが明るみになってきていますが、胸が痛くなる事件です。
ちなみにこうした子供の自殺についての統計で、“いじめ”が自殺の原因というのは毎年“ゼロ”だそうです・・・。



さて、土日は地元の方で神輿を担いできました。以前からずっとお世話になっているところで、いつもたいへん良くしていただいて、私たちの会も大切に思っているところなのですが、今回は日曜日に全部の町会合同で練り歩き一斉に宮入りするなどしまして、これまでとは少々趣きも変えておりましたけれども、ちょっと不完全燃焼でした。





ウチの会がお世話になっている町会は、悩みのタネは地元の人間の郊外への流出というプチ・ドーナツ化現象。
代々続いた立地の良い地元商店などが、改装してテナントビルになると店子は全部外の人で、元々いた方はさらに郊外に引っ越してしまうという人口流出が止まりません。加えて東京に近く都心へのアクセスが容易なこの街は、新しく引越してくる人は皆通勤都民。
新しい住人たちは一様に地域と繋がりは薄く、一人暮らしの若年世代などは地元と触れ合うことなどなく、なかなか地元の祭礼にまで参加することはありません。

数年前までは町会半纏を着た人も多くいたのですが、最近目に見えて少なくなってしまいました。
そうすると神輿を上げて渡御するためには、勢い内外の同好会や睦會に頼らざるを得なくなります。私たちもその中の一つではあるのですが・・・
地元文化の伝承、地域の懇親という本来の目的からは段々と離れていってしまいがちです。

今回も終盤の見せ場で、最初は同好会が前に回って最後は町会の人間がハナを取るといういつものお約束で担いだのですが、それまで町会半纏、同好会、バランスよく担いで来ていたのが同好会が全部前に回って町会だけが後ろに行った途端、神輿がダッチロール状態に。町会の人間だけではしっかりとケツ持ちすることが出来なかったのですね。

本来ならハナ棒取ったら誰にも譲りたくないと思うものなのですが(笑)、あまりに合わなくてヒドイ状態でサッサと出たくなってしまうほどでした。(^_^;
思ったよりも町会の地盤沈下は深刻のようです。。。

後継者不足はどこも問題のようで、中には祭り自体が無くなった地域も多くあります。ここはまだ熱意を持って続けているだけ、ずっとマシなのですが。
期待は今まで見かけなかった若い兄ちゃんたちが、チラホラと町会の半纏を着ていたこと。少々場数を踏めばもっとずっと立派になることでしょう。私たちも出来ることは協力しながら、なんとか頑張って盛り上げていきたいです。


061015_mikoshi2.jpg


みなさんも地域の祭礼に参加してみたいと言えば、老若男女問わず、きっとどこも喜んで迎えてくれると思いますよ。ぜひ一度試してみてください♪
半纏姿のおっちゃん達は見てくれは恐いかもしれませんが、きっとみんな心やさしい…はず(笑)




p.s.
先の記事へもコメントありがとうございました。
自分でも思いつきで書いていることが多くて内容はどうかと思うことが多々ありますが、みなさんのコメントのおかげでまたいろいろと考えることができます。感謝致します。
で、お返事等がたびたび遅くなってすみませんです。これからもこりずにどうぞお気軽にお願い致します。m(_ _)m



⇒ 続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記




現在の景気回復期間が、戦後最長の「いざなぎ景気(57カ月)」と並び、来月には最長期間の更新が確実となったそうです。
さて、みなさん。景気は回復しているとの実感はありますか。4年半も前から景気が回復していると感じている人っています?

高度経済成長期のいざなぎ景気(1965年10月~70年7月)の実質成長率は年平均11.5%、今回は年平均2.4%と1/5でしかありません。
それも日銀のゼロ金利政策と銀行の貸し渋り・貸し剥がし、企業のリストラという首切りでの経費削減で、本来家計へ回るべきお金が銀行や大企業へ集中したというのが内実でしょう。
小泉さんは、国民に『改革には痛みを伴う』と言いましたが、議員や役人はその痛みを共有したのでしょうかね。
銀行金利が0.0~%という時代に、1000万円を5~6年預けて1400万円儲けたという人もいらっしゃいますし。(ゼロ金利政策の親玉、日銀総裁ですが)



そうやって痛みだけ与えておいて、今度は「国を愛しなさい」ときました。
安倍政権が今国会で成立を目指す教育基本法改正案の教育目標第2条5項には「国と郷土を愛する」と書かれているそうです。
祖国愛、郷土愛、さまざまな“愛”の形はあるでしょうが、“愛”とは誰かに強制されて持つことのできるものでしょうか。

キリスト教では神は無限の愛で人間を愛しており、それは何かの利益を得るのではない「無償の愛」とされています。
私たちはそこまでの境地には辿り着けずとも、自分の親や子供、恋人や伴侶、友人などにはそのような感情を持つでしょう。

ま~、そいうことを書き出すと長くなりそうだし、本人もよくわからないことばかりなのでやめときますが、教育基本法に定めるという事は“愛国心”の軽重が評価の基準になるわけですよね。なんの評価?
“国を愛する”というと至極真っ当なことのように思えて、異論を挟むとすぐ左派とか言われかねませんが、そういった事柄ってもっと広範に論じてもいいのではないでしょうか。
先日の皇室典範改正の議論にしても男系を守ることに関して意見を述べると、なんだか「非国民」とでも言われかねない最近の風潮が少々不気味です。



“ファシズム”とは一部の指導層だけで作れるものではありません。大多数の無意識が加担して形成されるものです。常に点検し、異議申し立てする気概を持っていないと危ういと思います。
先の記事の二分論ではないですが、“皇民”と呼ばれた大多数の“罪無き国民”は戦後をどのように清算されたのでしょう。お父さんやおじいちゃんに聞いてみるのもいいかも。
誰も何も考えていなかったら、ちょっとコワイ。

あ、なんだか記事、グダグダ…(^_^;




p.s.
先日、日本テレビで小泉さん在任中に放送された「小泉ドラマ」と、その後フジテレビが放送した飯島秘書官のドキュメンタリー?番組。
あんなクズ番組を嬉々として作っているテレビ局は、メディアとして持つべき精神や良心のカケラもないです。


えぇ~い、気晴らしに?今日と明日は、またまた神輿担ぎに行ってきま~す♪



⇒ 続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

■今日の“YouTube”拡大版(笑)

なんだかんだチョコチョコとアルバム紹介などしておりますが、私、ホントに大好きっ!というミュージシャンが二人おります。奇しくも二人ともポールさん。
一人は元ビートルズのポール・マッカートニー。これはまたいつかと言うか知らない人はいないと思いますが、今回はもう一人の、ポール・ウェラーの紹介です♪
(文中画像、YouTubeのリンク切れがあったらごめんなさい)


アズ・イズ・ナウ
アズ・イズ・ナウ


上の写真は2005年のオリジナル最新作『アズ・イズ・ナウ』のジャケット。
もう、タイトルがいいですね・・・

“As is now”=“今のオレ”ってことですね。人間なかなか自身を全肯定して、そうは言えません。渋っ!



そんなポール・ウェラーのキャリアは17歳の時にロンドンで結成した“ザ・ジャム”からはじまります。1977年、「イン・ザ・シティ」で鮮烈なデビューを果たします。

■ザ・ジャム

In The City / The Jam (YouTube)
パンク・ブームの中でスモール・フェイセズやR&Bの影響を受け、ひと際異彩を放つモッズ・サウンドは、イギリス中の若者の支持を集めることとなります。

Going Underground / The Jam (YouTube)
ザ・ジャムのスタイルは、日本のミュージシャンにも影響を与えています。ザ・ブルーハーツは初期のステージは、スーツ姿だったそうですし、ニューエスト・モデル(現ソウルフラワー・ユニオン)もインディー盤のライナーで好きなアーティストとして上げています。

That's Entertainment / The Jam (YouTube)
『ザッツ・エンターテインメント』はザ・ジャムの最高傑作と評されますが、ポール・ウェラー本人は「酔っぱらって30分で作った曲」と言っています。この頃からソウル、R&Bへの傾倒が大きくなっていきます。(しかし改めて見ると、この当時えらいハンサムやねぇ…)

スリー・ピースのロック・バンドにキーボードやホーンが加わって音は格段に厚みを増して豪華になっていきますが、ポール・ウェラーはその変化が最大となった6thアルバム『ザ・ギフト』発表後、ザ・ジャムとしての形態に終止符を打つ事を決意します。
Town Called Malice / The Jam (YouTube)

イギリス音楽誌の人気投票で各部門一位という絶大な人気を誇っていたザ・ジャムは、1982年人気絶頂の真っただ中で突然解散します。

In the City Live Jam スナップ!(紙ジャケット仕様)



続いてウェラーはミック・タルボット(key)を相棒に“ザ・スタイル・カウンシル”というユニットを結成。83年にデビューし、ソウル、ジャズ、ネオ・アコースティックなど様々な要素を取り入れたサウンドは高い評価を得ます。

■ザ・スタイル・カウンシル

My Ever Changing Moods / The Style Council (YouTube)
Big Boss Groove / The Style Council (YouTube)

また、日本の佐野元春、フリッパーズ・ギターなどにも多大な影響を与えました。
特に下の『シャウト・トゥ・ザ・トップ』は日本のテレビのテーマ曲やCMなどにも使われています。
Shout to the Top / The Style Council (YouTube)
Walls Come Tumbling Down / The Style Council (YouTube)

しかし、ボサノヴァやハウスまで何もかも含んで“おしゃれ”になりすぎたサウンドは徐々に人気が下降し、88年の4作目のアルバムはそれまで味方だった評論家連にも酷評を受けます。ウェラー自身のユニットへの興味も薄れ、90年にザ・スタイル・カウンシルはユニット解消となってしまいます。

カフェ・ブリュ Home & Abroad ザ・スタイル・カウンシル・グレイテスト・ヒッツ



■ポール・ウェラー・ムーブメント~ソロ

ウェラーは91年に活動を再開。“ポール・ウェラー・ムーブメント”という名前でライヴ活動を行った後の92年、ソロ・アルバム“Paul Weller”を発表。余計なモノを削ぎ落とし、研ぎ澄まされた一人のロック・ソウル・シンガーとして、シーンに復帰します。
Sunflower / Paul Weller (YouTube)

また紳士的な人柄で常にシーンの先頭であり続けるウェラーは、イギリスの若いミュージシャンから尊敬の対象ともなっています。
昨日の記事で書いた“OASIS”のギャラガー兄弟もウェラーのファンです。下ではウェラーとオアシスの共演で、ザ・ジャム時代の『カーネーション』を演奏しています。
Carnation/ Oasis & Paul Weller (YouTube)

下はザ・ジャムのところでも紹介した『悪意という名の街』。昨年のライブの隠し撮りと思われる荒れた映像ですが、ウェラーの声が聞こえないほどの会場の大合唱は感動さえ覚えます。
Town Called Malice / Paul Weller (YouTube)

ポール・ウェラー スタンリー・ロード+26&DVD<デラックス・エディション>(DVD付) Catch-Flame!




来年でデビュー30周年を迎えるポール・ウェラー。11月22日にはザ・ジャム時代からの活動歴の集大成的なアンソロジー・ボックスが発売されます。
(全キャリアからの代表曲67曲を収録したCD4枚組。60ページのハードカヴァー解説書付き)
ヒット・パレード(ボックスセット)
ポール・ウェラー
B000IJ7KNI

こうしてポール・ウェラーはイギリスで最も敬愛されるミュージシャンの一人として、今も歌い続けているのです。




⇒ 続きを読む

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽






       祈れずにいたひとつのことを声に出し

            立ち上がれば目に光が宿る





                 林あまり『MARS ☆ ANGEL(マース☆エンジェル)』より



MARS ANGEL(マース・エンジェル)
林 あまり
4309403743




⇒ 続きを読む

テーマ:お気に入りの本 - ジャンル:本・雑誌




神輿渡御、二日間行ってきました。
え~、はしゃぎすぎて昨日は一日中眠くてボケボケしてました。
どうも疲れがとれませんね~。もう若くないのですな…(^^;

北朝鮮が核実験…とうとう最後のカードを切りました。これでアメリカと対等に交渉できると思っているのでしょうか。世界各国の連携が堅持されれば、体制護持の切り札が終焉を招く暴挙となることでしょう。。。



ぼ~っとした頭で一日そんなニュースを見ていたら、変な夢を見ました。

真夜中の駅のホームに、最終電車が入ってきます。
田舎の駅のような寂しいホームには乗車する人もいない様子。
私はその様子を見ているのですけれど、自分が乗ったのか電車が出発したのかはよくわかりません。

と、なんだか印象的だった割にはそのくらいしか覚えてないのですが(^^;

少し気になったので、“電車の夢”について調べてみました。

・駅に向かって歩いているのは、未来への希望を表す。
・列車は人生の軌道、 駅のホームにいる場合は人生の岐路に立っていることを表す。
・列車を見送ったり待合室にいるのは、人生の目標が定まらず自信のない状態。
・電車に乗るのは、「運命や仕事や環境、人間関係で悩みを抱えていること」を表す。
・電車に乗り遅れるのは、タイミングがあわずにチャンスを逃がしているコトを表す。
・急げば間に合うのに電車に乗らなかった時は、現実から逃れたい気持ちを表す。
・電車が快適に走り目的地に無事着くのは幸運の夢で目的が達成できる暗示。
・上り電車に乗るのは運気の上昇、事態の好転。下りならその逆。
・新幹線・急行列車に乗るのは急な事態の展開を暗示。
・列車が暴走するのは、抑えきれない欲求があるしるし。性的な欲求の場合が多い。
・他に乗客がいたら、それはきっと自分の人生に深く関る人々。
・異性と一緒に電車に乗ると、その人との恋が進展し周囲に祝福される。
・電車を降りるのは現状の課題を放棄、あるいは特定の問題・状況からの決別。
・沢山の客を乗せて自分が運転しているのは不必要な重荷を背負っている。 

などなど・・・。


まぁ、言われてみればその通りのような気もしますけれど。


それから、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』は死者の国への列車でした。
アニメ映画の『千と千尋の神隠し』の鉄道は一方通行で行きっぱなし。帰りがないというのは、これも死出の旅へのイメージでしょう。
TVアニメの『新世紀エヴァンゲリオン』では主人公達は度々列車の中という設定で心情を吐露していました。

たくさんの人が利用して、出会いや別れなどの悲喜交々の場所となる駅とか電車は、暗喩に富んでいますね。
あぁ、もうちょっと夢の内容を覚えておくんだった。。。( ̄_ ̄



で、ついでにこんなん見つけました。
“今夜見る夢占い”

“名前”と“今一番やりたい事”を入力するのですが、パッと思いつかなかったので、“セックス”(←バカ)と入れてみたら、今夜殺す夢 をみます!とか、言われてしまいました…穏やかじゃないなと思いましたが、診断は『殺す夢をみるあなたは、ちょっぴり頑固で、とても意志の強い人。いったん決めたことは、最後までやり遂げなければ気がすまないタイプでしょう。』なんて書いてありましたが。(^_^;


みなさんの、今夜見る夢はどんなのでしょう?
ステキな夢だとイイですね♪


⇒ 続きを読む

テーマ:雑記 - ジャンル:日記




昨日の駄文にたくさんのコメントをいただきまして…みなさんも結構記事を消してしまったりしているのですね(^^;
中には保存もせずに直書きという方もいらっしゃいましたが、気をつけてまいりましょう♪

しかし消えた記事というのは、なかなか再度書く気がしませんね…。


昨日は中秋の名月でしたが、関東地方は大雨でした。ウチのプースケもついぞ餅をつこうという素振りも見せずじまいで(笑)

今日は雨もすっかり上がってさわやかな陽気。ちょっと風が強いですけれどね。

え~、それではこれから今日明日と、神輿渡御に行ってまいります。
今月は三週連続で予定が入っております。うれしぃ…(^▽^


またまたおざなりな更新でスミマセンが、みなさんのトコにはまた来週お伺い致します。

でわでわ、行ってきます♪



⇒ 続きを読む

テーマ:(*´∀`)テヘ - ジャンル:日記




・・・え~、みなさん、こんばんわ。

ごきげんよう・・・

本日の記事はこれで終わりです。。。



・・・あの、ほんとはちゃんと別のコトを書いていたのですが、チョコチョコ他の作業をしながらやっておりましたら、パソコンがフリーズしまして、書きかけの記事が…


全部消えてしまいました・・・



普段から直接打ち込んだりしないでエディタで保存しながら書いているのですが、こういう時に限って一度も保存していなかったのですね。。。


と、いうことで少々凹んでおりますので、本日はもう寝ます~( ̄▽ ̄;
(本日のイラストもホントはボツにしていたモノです…(^_^; )


でわ、また(笑)



⇒ 続きを読む

テーマ:(o ´Д`)ノ″あぅぅ - ジャンル:日記




ALSをご存知ですか

ALSという、原因不明の病気に苦しむ人々がいます。
ALSとは「筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic laterALSlerosis)」の略称で、脳と脊椎にある運動の神経細胞(運動ニューロン)が選択的に障害されることで感覚や自律神経はそのままに、身体の自由が利かなくなり進行すると呼吸することも困難になる難病です。
ALSは神経繊維が破壊されることにより、筋肉が縮み、身体を動かすことの出来なくなる最終的に死に至る進行性の病気です。
現在、原因が究明されていないことから老若男女、誰にでも発病する可能性があり、診断後わずか3~5年でなくなってしまう難病です。
全世界で毎年13万人の方が亡くなっており、日本でも現在約7000人程の患者がいます。
患者数が少なく患者の余命も短いことから、研修資金が集まりにくく、原因の究明と治療法が未だ見つかっていません。


prize4.jpg
Prize 4 Life について

ビジネス・スクールに留学し、明るい未来に向かってこれからという矢先、Avi Kremer はALSと診断されました。

Avi Kremer(こちらの動画は英語です)

“Prize 4 Life”は、ALS患者であるAvi とハーバードビジネススクールのクラスメートが世界中の13万人のALS患者を救うために立ち上がり、募金を集めALSの治療法の研究を支援する、米国マサチューセッツ州にあるNPOです。

ALSは有効な治療法がなく、患者が短命なため治療の研究が少ないという現状を背景に、優秀な研究には基金から1千万ドルを報奨金として支払う等、ALSの治療研究の推進を支援する活動を行っています。
“Prize 4 Life”は、日本ALS協会と連携をとりながら、日本におけるALSの認知向上のため、活動をしています。

Prize 4 Life(日本語)

JALSA/日本ALS協会公式ホームページ

ぜひ一度上記ホームページを覗いてみてください。





続きは、YouTube 動画集です。(^_^;

⇒ 続きを読む

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽




パンツの股間にひからびたゴハン粒がくっついていて、なんとなくわびしい気持ちになった私です。(- -;



さて、10月です。秋ですね。まだたまに暑い日もありますがみなさんのお宅でも冷房などはほとんど使わなくなっておられることと思います。

我が家も窓を開け放って自然の風の心地よさを感じているわけですが、ウチのマンションはこの穏やかな季節になると、ちょっと困った事態に見舞われます。


以前にも少し書いたことがあるのですが、各家庭が窓を開けるようになりますと、斜め上の部屋のご夫婦の・・・


営みの声がウルサイのです…(- -;



夜中に窓を開けていると、ど~しても聞こえてきてしまうというか、奥さんの声が大きすぎるのですよ。(^_^;



小柄な人で髪は茶髪ですがどちらかというと地味な印象の方。
しかし声は元から大きいようで、普段から子供を叱る声も響いてきます。
で、アノ時もAVかと思うようなダイレクトなお言葉を大声で発するのです。
(最初は大音量でAVでも見ているのかと思いました…)

夏と冬は冷暖房の関係で窓を閉めているので聞こえてこないのですが、春先もそうだったし秋の訪れとともにまた・・・

ホントに回りの部屋にはもちろん、路上を歩いている人にまで聞こえてしまうのではないかと。
ウチの子供たちは寝るときは窓を閉めているので、たぶん大丈夫だと思いますが(笑)


一度や二度、かすかに聞こえてきたりするのならこちらも気に留めないのですけれどね。
たまに外で会うと挨拶するぐらいの間柄でしかないので、わざわざ「奥さん、アノ時の声が大きすぎますよ。ヘッヘッヘッ」と言いに行くわけにもいかないし・・・。


ま~、恥ずかしいのはそちらのお宅であって、基本的にはどうでもいいのことなのですが。。。
聞こえてくる度に「あちゃ~」となってしまうのは、やはり秘め事はもう少しつつましやかに、と思っている清楚な私なのでした。




テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 朧雑記帳 all rights reserved.
プロフィール

NOB

Author:NOB
いらっしゃいませ♪
ご訪問、感謝します。(^_^
過去記事へのコメントも歓迎。

(リンク・フリーです)
→リンクについて



当ブログのバナーです。
良ければお持ち帰りください。

ご感想・ご要望・その他、
ございましたら下記アドレス

までお願いします。

ランキング&Web募金
最近の記事+コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

iTunes Store

最近のトラックバック
お薦めサイト

自動更新バナー

月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

DrecomRSSリーダー

LINK(いつもありがとう)

Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。